お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 114件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2021-11-26
15:25
ONLINE オンライン開催 畳み込みニューラルネットワークを用いた皮質下経路の粗い情報処理の説明
林 燦碩稲垣未来男阪大)・篠崎隆志NICT)・藤田一郎阪大NC2021-28
扁桃体へと素早く粗い視覚情報を伝える皮質下経路は少数の脳領野から成る。構成する脳領野の少なさ、すなわち層の浅さは処理の速... [more] NC2021-28
pp.1-6
OFT 2021-10-14
10:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]OCDRの世界最速動作の実現と空間分解能劣化の抑制
宮前知弥朱 光韜清住空樹横浜国大)・野田康平東工大/横浜国大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大OFT2021-23
近年、光ファイバ通信が急激に広まると同時に、光ファイバ通信ネットワークの健全性を診断する技術が求められている。光相関領域... [more] OFT2021-23
pp.9-12
PN, NS, OCS
(併催)
2021-06-24
11:35
ONLINE オンライン開催 超広波長帯域,低挿入損失5コア1×8コア選択スイッチ
浦島一輝石川 翼小玉崇宏内田雄大神野正彦香川大PN2021-6
マルチコアファイバーコリメータアレイにマイクロレンズ,スイッチングミラーにMEMSミラー採用した5コア1×8コア選択スイ... [more] PN2021-6
pp.13-18
RCS 2021-06-23
09:50
ONLINE オンライン開催 学習型AMPを用いた信号検出に関する基礎的検討
三好茉莉辻本若葉西村寿彦大鐘武雄小川恭孝萩原淳一郎佐藤孝憲北大RCS2021-31
近似メッセージ伝搬法(AMP)は大規模 MIMO 信号検出に適用可能であり,低演算量ながら高い信号検 出性能が得られるこ... [more] RCS2021-31
pp.13-18
RCS 2021-06-23
16:35
ONLINE オンライン開催 有相関通信路での多数信号検出における制振付きGaBPのLLR挙動に関する一検討
安藤ダニエル明西村寿彦大鐘武雄小川恭孝萩原淳一郎佐藤孝憲北大RCS2021-45
ガウス確率伝搬法(GaBP)は,多数信号検出において比較的低演算量で高い検出性能を有するものとして知られている.しかし,... [more] RCS2021-45
pp.97-102
RCS 2021-06-24
14:00
ONLINE オンライン開催 光無線符号分割多元接続システムにおける複数受光器による特性改善手法
春日部大雅ベン ナイラ シャドリア岡田 啓片山正昭名大RCS2021-59
屋内の複数のセンサからの情報を,受信機が光無線通信を用いて収集する単方向のシステムを考える.各センサの信号は, 符号分割... [more] RCS2021-59
pp.180-185
NS 2021-04-15
15:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]超高密度無線ネットワークの空間確率モデルにおける干渉場のスケール極限
三好直人東工大NS2021-8
近年,通信ネットワークにおける通信量の増加に対応するため,超高密度無線ネットワークが注目されています.これは,送信出力が... [more] NS2021-8
pp.43-46
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-03-04
10:30
ONLINE オンライン開催 空間周波数損失を用いた畳み込みニューラルネットワークの学習
市村直幸産総研PRMU2020-73
画像生成を行う畳み込みニューラルネットワーク(CNNs)の学習では,画像間の一致度を測るために,画素値毎の差異を計算する... [more] PRMU2020-73
pp.25-30
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-03
13:05
ONLINE オンライン開催 [招待講演]空間モデルを考慮した深層学習ベースの音源分離
戸上真人LINEEA2020-64 SIP2020-95 SP2020-29
深層学習ベースの音源分離の進化が著しいが,ニューラルネットワーク(NN)は空間モデルとは独立に学習されることが多い。しか... [more] EA2020-64 SIP2020-95 SP2020-29
pp.27-32
NC, NLP
(併催)
2021-01-22
14:20
ONLINE オンライン開催 ネコ17野におけるコントラスト依存的な空間周波数チューニングダイナミクスとその神経メカニズム
小原一毅新田清士郎・○田中宏喜京都産大NC2020-40
ネコ17野(V1野)における空間周波数(SF)チューニングの形成メカニズムを検討するために,さまざまなコントラストで方位... [more] NC2020-40
pp.45-48
EA, ASJ-H, EMM
(共催)
2020-11-20
11:10
ONLINE オンライン開催 [招待講演]数値シミュレーションによる固体振動・波動の時間応答解析
佐藤雅弘富山大EA2020-32 EMM2020-47
佐藤が,数値シミュレーションを始めるきっかけから,FDTD法を利用することになるまでの流れを述べている。解析の対象は固体... [more] EA2020-32 EMM2020-47
pp.58-61
NS 2020-05-14
15:10
ONLINE オンライン開催 空間的自己相関をもつデータの検索に適した異種Skip Graphの連携によるクエリ転送法
藤田悠生藤本章宏和歌山大)・戸出英樹阪府大NS2020-9
IoTデバイスの増加に伴い,デバイス同士が自律分散的にネットワークを構築・維持するP2P型IoTプラットフォームが注目さ... [more] NS2020-9
pp.1-6
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
14:15
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
A note on detection of distress regions in subway tunnels by using U-net based network
An WangRen TogoTakahiro OgawaMiki HaseyamaHokkaido Univ
 [more]
CS, OCS
(併催)
2020-01-17
10:00
大分 別府豊泉荘(大分) 2種類の新規構成空間チャネルクロスコネクトを用いた空間チャネルネッワークのコンセプト実証
石川 翼小玉崇宏神野正彦香川大OCS2019-74
我々は,空間多重レイヤと波長多重レイヤを明示的に分割した空間チャネルネットワーク (SCN) のアーキテクチャを既に提案... [more] OCS2019-74
pp.53-58
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]Prioritized Transmission of Mobile IoT Data Using Machine Learning Models
稲垣悠一新熊亮一佐藤丈博大木英司京大
 [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]Modeling of Utility Function for Real-time Prediction of Spatial Information Using Machine Learning
Keiichiro SatoRyoichi ShinkumaTakehiro SatoEiji OkiKyoto Univ.)・Takahiro IwaiTakeo OnishiTakahiro NobukiyoDai KanetomoKozo satodaSystem platform Research Labs, NEC Corporation
 [more]
PN 2019-11-14
16:10
神奈川 慶應義塾大学 [依頼講演]超並列光ノード・ネットワーク構成技術 ~ 超並列型光ネットワーク基盤技術の研究開発(課題204) ~
神野正彦小玉崇宏香川大PN2019-24
国立研究開発法人情報通信研究機構の委託研究「超並列型光ネットワーク基盤技術の研究開発(課題204)」の研究項目の一つであ... [more] PN2019-24
pp.1-5
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-18
13:30
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) 1-f SPOC光学系とメタサーフェスを用いた超小型波長選択スイッチ
小仁所志栞中島光雅宮田将司片寄里美妹尾和則橋本俊和NTTOCS2019-45 OPE2019-83 LQE2019-61
ROADM (reconfigurable optical add/drop multiplexing) ネットワークは... [more] OCS2019-45 OPE2019-83 LQE2019-61
pp.93-97
AI 2019-09-13
16:15
鹿児島 霧島自然ふれあいセンター A Prediction of Upper Tropospheric Circulations over the Northern Hemisphere Using ConvLSTM
Ekasit PhermphoonphiphatOsaka Univ.)・Tomohiko TomitaKumamoto Univ.)・Masayuki NumaoKen-ichi FukuiOsaka Univ.AI2019-25
 [more] AI2019-25
pp.37-41
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-05
15:25
宮城 東北大学 電気通信研究所 [招待講演]IoT時代の異種混合ネットワークにおける協調とデータの「目利き」
新熊亮一京大NS2019-90
従来の通信ネットワークでは、通信機器が均一であり、かつ、単一の事業者が全体を統制できるため、例えば通信フロー量が最大化さ... [more] NS2019-90
pp.7-12
 114件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会