お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-07
13:55
宮城 東北大学 電気通信研究所 高速なPCベースNDNルータのためのFIBのデータ構造とアルゴリズムの解析
武政淳二小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2017-25
汎用計算機上で高速な NDN ソフトウェアルータを実現するためには、低速な Dynamic Random Access ... [more] IN2017-25
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2017-03-02
08:50
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル NDNソフトウェアルータのパケット転送におけるボトルネックの評価
武政淳二谷口航介小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2016-113
NDN ルータのパケット転送は、キャッシュや名前フォワーディングの機能を実現するために、CPU コアの命令実行や CPU... [more] IN2016-113
pp.97-102
IA, IN
(併催)
2016-12-16
13:45
広島 広島市立大学 講堂小ホール コンテンツのキャッシュ挿入判別によるNDNソフトウェアルータのパケット転送速度の向上
武政淳二谷口航介小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2016-83
Named Data Networking (NDN) のキャッシュ機能は高負荷な処理を必要とするため、将来ヒットする見... [more] IN2016-83
pp.97-102
IA 2016-11-09
16:40
北海道 大沼国際セミナーハウス ソフトウェアルータにおける細粒度の帯域制御
桑原貴明小谷大祐岡部寿男京大IA2016-60
ネットワーク上の経路であるルータで細かい条件で帯域制御を行うことは,公平な帯域の利用を実現する手段の一つである.従来のハ... [more] IA2016-60
pp.23-28
IA 2016-11-04
09:40
海外 台北(台湾) SDN based Mobility Management Architecture for Multicasting
Xianshu JinCheongbin KimBoyeong MunSungchol ChoSunyoung HanKonuk Univ.IA2016-44
IP Multicast plays important roles in mobile networks in ter... [more] IA2016-44
pp.77-80
IN, NV
(併催)
2016-07-15
15:30
北海道 松前町町民総合センター [招待講演]OpenStackに関する最新動向の紹介
市川俊一・○市原裕史NTTIN2016-30
オープンソースコミュニティにおいてIaaSとして2010年に開発が始まったOpenStackは,今や商用環境を含む様々な... [more] IN2016-30
pp.43-48
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2016-03-03
13:50
佐賀 虹の松原ホテル (佐賀県唐津市) Implementing Multicasting Openflow Controller Based on Heuristic algorithm
Alaa AllakanyKoji OkamuraKyushu Univ.SITE2015-60 IA2015-92
Many group communication applications require multipoint com... [more] SITE2015-60 IA2015-92
pp.67-71
IN, IA
(併催)
2015-12-18
15:10
広島 広島市立大学 CPUの省電力機構を考慮したマルチコアソフトウェアICNルータの消費電力モデルの提案
谷口航介武政淳二小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2015-92
我々は、これまでに、ICN(InformationCentricNetworking)のパケット単位のキャッシングや名前... [more] IN2015-92
pp.125-130
MW, ED
(共催)
2015-01-15
15:20
東京 機械振興会館 災害時に有効なマルチモード可搬型VSAT
末松憲治亀田 卓東北大)・小熊 博富山高専)・笹沼 満スカパーJSAT)・江口 茂アイ・エス・ビー)・黒田幸明サイバー創研ED2014-120 MW2014-184
東日本大震災のような大災害においては,地上系の通信インフラを完全に喪失し,被災地外への情報発信手段が無くなってしまうこと... [more] ED2014-120 MW2014-184
pp.19-23
CS, NS, IN
(併催)
2014-09-11
10:25
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 マルチコアソフトウェアICNルータの電力消費モデルの提案
大杉海斗小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2014-51
ICN (Information Centric Networking) は,キャッシング,移動管理,名前ベースのルーテ... [more] IN2014-51
pp.7-12
NS, IN
(併催)
2014-03-07
09:50
宮崎 宮崎シーガイア CCNxルータの電力消費モデルの提案
中井悠人塚本圭一郎小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2013-162
CCN(Content-Centric Networking)は,そのキャッシング機能により,トラフィック量に加えて消費... [more] IN2013-162
pp.111-116
IA 2013-09-06
10:30
東京 IIJ神保町三井ビル SDNを用いたクラウドサービスネットワークの実現
中村 遼東大)・堀場勝広慶大)・関谷勇司東大IA2013-17
仮想化技術の発展によって、Infrastructure as a Service(IaaS) モデルのクラウドサービスが... [more] IA2013-17
pp.5-10
ICM 2009-07-10
09:15
山形 酒田市 公益研修センター オープンソースを用いた通信システム開発におけるライセンス違反への対策
浜野佑子前田博史武田泰彦加藤 稔NTTコムウェアICM2009-20
近年オープンソースソフトウェアを用いたシステム開発は,効率的かつ廉価である等のメリットから,多くの企業で採り入れられてい... [more] ICM2009-20
pp.39-44
DC, CPSY, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(共催)
2009-03-05
13:30
新潟 佐渡島開発総合センター [招待講演]自由ソフトウェア活動と組込機器応用
g新部 裕フリーソフトウェアイニシアティブ/産総研CPSY2008-88 DC2008-79
利用者の自由と社会の連帯を標榜する自由ソフトウェア運動は、大きく発展し広がった。
なかでも、GNU Toolchain... [more]
CPSY2008-88 DC2008-79
pp.1-6
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会