電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MVE, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-01-21
14:10
ONLINE オンライン開催 Phantact:実世界におけるプロテウス効果生起システムの提案
鹿内裕介磯山直也酒田信親清川 清奈良先端大MVE2020-30
自身の見た目を変えることで,態度や行動が変容するプロテウス効果がVR環境にて知られている.
心的障害や社会問題の解決に... [more]
MVE2020-30
pp.1-6
MBE, NC
(併催)
2016-12-07
14:45
愛知 豊橋技術科学大学 BCI-VRシステムの運動主体感の分析
金田青瑚西垣拓也田中久弥工学院大MBE2016-64
本研究ではVR(Virtual Reality)空間におけるBCI (Brain-computer Interface)... [more] MBE2016-64
pp.41-46
HIP 2016-03-19
10:00
東京 東京工業大学 すずかけ台キャンパス 運動主体感における行為の自由性と結果の情動価の相互作用
田中拓海川畑秀明慶大HIP2015-104
運動主体感とは,外界のある変化を引き起こしているのは自分であるという主観的な感覚であり,intentional bind... [more] HIP2015-104
pp.45-48
HIP 2015-07-18
15:50
福岡 九州産業大学 Intentional Bindingにおける声の感情価と呈示割合の影響とその個人差
井上照沙田中章浩東京女子大HIP2015-54
「行為を自分でおこなっている」という感覚である自己主体感は, 予測可能性が高いときに強く[1], 行為結果がネガティブな... [more] HIP2015-54
pp.65-70
HCS 2015-01-30
15:00
香川 ベイリゾート小豆島(香川県) [ポスター講演]ユーザの主体感覚の乖離現象を用いた占い風相談システムにおけるCGキャラクタへの意図性の付与
前田真梨子尾関基行岡 夏樹京都工繊大HCS2014-86
二つの選択肢が表示された画面上にユーザからの入力(手の傾き等)を受けて移動するカーソルを表示し,ユーザには自身の入力だと... [more] HCS2014-86
pp.75-79
HIP 2014-03-19
14:35
東京 東京大学本郷キャンパス 6号館 セミナー室A,D 把持操作における触覚対側提示の効果に関する検討
黒木文弥広田光一東大HIP2013-100
VR環境における巧緻操作の実現を目指す上で,触力覚の提示が重要であると言われている.一部の研究では提示するデバイスの小型... [more] HIP2013-100
pp.113-116
HIP 2012-02-09
13:45
沖縄 リゾートホテル久米アイランド 視覚刺激操作による自己運動主体感の喪失
飯塚博幸安藤英由樹前田太郎阪大HIP2011-61
本稿では自己と他者の違いに焦点を当てる.動作を行っている主体が自分であるという感覚を運動主体感と呼ぶが,この運動主体感が... [more] HIP2011-61
pp.15-18
NC 2008-05-23
16:10
石川 金沢大学 主体性が視聴覚刺激の知覚タイミングに与える影響
箆伊智充東工大)・茂木健一郎ソニーコンピューターサイエンス研NC2008-9
我々の日常生活において、柔軟で正確な運動を行うためには感覚運動統合処理が適切に行われる必要がある.その際、主観的な時間感... [more] NC2008-9
pp.47-52
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会