電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 365件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-02
- 2019-10-04
北海道 北海道大学 [ポスター講演]アンテナ間結合と不完全整合および伝送線路長を考慮したVanAttaアレーのMRCS評価
犬塚 悠西方敦博東工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-08-30
11:00
北海道 道東経済センタービル ファイバブリユアン散乱におけるストークス光・通過光の位相特性の検討
野澤汐里笠 史郎明大
(事前公開アブストラクト) 光ファイバ内で発生する非線形現象として、自然・誘導ブリユアン散乱が知られており、自然状態と誘... [more] OFT2019-28
pp.23-28
US 2019-07-29
13:30
北海道 北海道大学 微粒子で安定化したエマルションの界面構造に関する超音波解析
金森千聡・○則末智久中西英行宮田貴章京都工繊大
界面活性剤を使用しない固体微粒子で安定化された(Pickering)エマルションは化粧品・医薬品・塗料など幅広い分野で応... [more] US2019-29
pp.9-12
EMCJ, EMD
(共催)
WPT, PEM
(併催) [詳細]
2019-07-19
11:25
東京 機械振興会館 [依頼講演]光変調散乱技術を用いた高周波電界センサの開発とEMCスキャナへの応用
黒澤孝裕秋田県産技センター)・駒木根隆士秋田高専
高周波電界中に設置した半導体からの散乱波を光変調して遠方に伝播させ,これを受信して散乱体位置の電界強度を測定する,光変調... [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-18
11:15
宮城 東北大学 直行ボータイアンテナを用いたGPRによる埋設管検知実験
N. I. MedhatAnwar SayedMotoyuki Sato東北大
Buried pipes at deep depths may be challenging in real surve... [more] SANE2019-29
pp.61-66
MBE 2019-06-21
14:15
北海道 北海道大学 ディジタル位相共役光による散乱抑制におけるコヒーレンス長の影響
任田崇吾石川高専)・加藤祐次北大)・清水孝一早大
光イメージングにおいて,生体組織の光散乱特性は透視像を劣化させるため,大きな問題となる.我々は散乱抑制にディジタル位相共... [more] MBE2019-18
pp.11-15
OFT 2019-05-16
14:00
大阪 I-siteなんば [ポスター講演]外部変調方式を用いたブリルアンOCDR
野田康平李 煕永水野洋輔中村健太郎東工大
従来のブリルアン光相関領域反射計(ブリルアンOCDR; BOCDR)は、レーザの駆動電流の直接変調に基づいて動作していた... [more] OFT2019-2
pp.7-10
AP 2019-03-15
10:25
福島 旅館 湯乃家(福島・飯坂温泉) ミリ波帯伝搬チャネルにおける物理光学近似に基づく遮蔽損失の予測手法
杜 キン齋藤健太郎高田潤一東工大)・中村光貴佐々木元晴山田 渉鷹取泰司NTT
本研究では,26GHzと66GHzの2周波数における屋内オフィス環境において,チャネルサウンダを用いて遮蔽損失の測定を行... [more] AP2018-192
pp.35-40
SIS 2019-03-06
14:50
東京 東京理科大学葛飾キャンパス 遺伝的アルゴリズムを用いた複数人による避難経路探索の試み
土屋裕大和久屋 寛伊藤秀昭三島伸雄佐賀大
近年,大規模な自然災害が多発しており,防災意識が高まっている.先行研究
では,遺伝的アルゴリズム(GA)を用いた複数の... [more]
SIS2018-42
pp.29-33
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
11:10
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 不均一UV照射リバースモード液晶素子の特性改善
内堀拓哉佐々木亮輔山口留美子秋田大
液晶と反応性メソゲン(Reacti Ve Mesogen:RM)の複合系により,電圧無印加場合に透明状態,電圧印加場合に... [more] EID2018-20
pp.125-128
EA, US
(併催)
2019-01-22
10:30
京都 同志社大学 [ポスター講演]糖尿病が骨の縦波音速に与える影響
安井寛和葛原由貴福永拓未原田裕生林 弘通池川雅哉松川真美同志社大
骨強度の低下は骨折のリスクを増大させる要因の一つである.糖尿病患者の骨ではカルシウム密度が健常者と同等にも関わらず,骨強... [more] US2018-90
pp.55-59
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
09:40
大阪 大阪大学中之島センター 短パルス光源を用いた高空間分解能ブリルアン相関領域解析分布センサ
赤井伸伍松本拓馬松本正行和歌山大
ブリルアン散乱を用いた分布型光ファイバセンシング手法の一つとして,変調された励起光とプローブ光(ストークス光)の相関を利... [more] PN2018-31 EMT2018-65 OPE2018-140 LQE2018-150 EST2018-78 MWP2018-49
pp.1-6
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
15:30
大阪 大阪大学中之島センター 光ファイバ中の誘導の誘導ブリルアン散乱を用いた光パルス圧縮
木曽一志松本正行和歌山大
主として液体中の誘導ブリルアン散乱を用いることによって、サブナノ秒の高エネルギーパルス圧縮が可能であることが示されてきた... [more] PN2018-51 EMT2018-85 OPE2018-160 LQE2018-170 EST2018-98 MWP2018-69
pp.119-122
OFT 2019-01-17
14:10
鹿児島 種子島宇宙センター(16日)、西之表市民会館(17,18日) ブリルアン散乱による光ファイバの群遅延時間測定法に関する検討
寒河江悠途松井 隆辻川恭三中島和秀NTT
光通信の低遅延化が高い関心を集め、特に大陸間を跨ぐような長距離通信では光ファイバの群遅延時間低減の検討が注目されている。... [more] OFT2018-63
pp.9-13
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-21
13:50
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 バックスキャッタリングによる低消費電力64QAM無線送信回路の設計法の検討
宮内 楓石原 昇伊藤浩之東工大
IoTの普及により将来的に数メートル程度の近距離通信においても周波数がひっ迫する事態が生じると考えられる一方で,無線通信... [more] CAS2018-79 ICD2018-63 CPSY2018-45
pp.7-9
EMT, IEE-EMT
(連催)
2018-11-16
10:25
鳥取 皆生グランドホテル天水 Plane Wave Scattering from an Axially Periodic Array of Hollow Noble Metal Circular Cylinders of Finite Length
Hongchang AnDaichi Yahata・○Akira MatsushimaKumamoto Univ.
中空の有限長貴金属円筒を軸方向に周期配列した格子による平面電磁波の散乱問題に対して有効な数値解法を与えている.インピーダ... [more] EMT2018-51
pp.59-64
EMT, IEE-EMT
(連催)
2018-11-17
10:25
鳥取 皆生グランドホテル天水 有限幅ラメラグレーティングによる電磁波散乱問題に対するスペクトル領域解析法の検討
渡辺仰基福岡工大
本論文では、有限幅ラメラグレーティングによる電磁波散乱問題を取扱い、擬周期Fourier変換を援用した厳密結合波解析法に... [more] EMT2018-60
pp.145-150
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催)
(連催) [詳細]
2018-11-08
11:05
岡山 倉敷市芸文館 2ポンプ・ファイバ位相感応増幅の量子雑音に対するラマン散乱の影響
井上 恭阪大
光パラメトリック相互作用による位相感応増幅(PSA)は量子限界雑音指数0dB、すなわち原理的に付加雑音無しという低雑音特... [more] OCS2018-52
pp.1-6
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催)
(連催) [詳細]
2018-11-08
11:55
岡山 倉敷市芸文館 光固有値を用いた超多値変調信号の生成と伝送の基礎的検討
児玉剛征三科 健阪大)・吉田悠来NICT/阪大)・丸田章博阪大
光ファイバ伝送において,信号の強度に依存して生じる非線形効果の影響を受けない光固有値変調方式が提案されている.また,光固... [more] OCS2018-54
pp.13-18
SDM 2018-11-09
10:20
東京 機械振興会館 [招待講演]4H-SiC MOS反転層における電子輸送のモデリング
田中 一森 伸也阪大
4H-SiC MOS界面における電子散乱過程を定式化し,モンテカルロシミュレーションにより電子移動度の計算を行った.フォ... [more] SDM2018-71
pp.35-40
 365件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会