お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 58件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2021-08-18
13:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]タスク分離型制御のASIL D向け機能安全と60.4TOPS、13.8TOPS/WのCNNアクセラレータを備える12nm自動運転プロセッサ
松原勝重Lieske Hannoルネサス エレクトロニクス)・木村 基Renesas Electronics Europe)・中村 淳小池 学寺島和昭森川 俊堀田義彦入田隆宏望月誠二浜崎博幸亀井達也ルネサス エレクトロニクスSDM2021-39 ICD2021-10
世代の運転支援システムや自動運転システムにおいて、軽量かつ低コストの車載電子制御装置を実現するには、膨大な演算を実現する... [more] SDM2021-39 ICD2021-10
pp.48-53
MWP, PN, EMT
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-01-31
10:00
京都 同志社大学 [招待講演]データ収集・分析・活用プラットフォームの研究開発 ~ IoT・DevOps・セキュリティのためのデータフロー処理基盤 ~
秋山豊和京都産大PN2019-47 EMT2019-87 MWP2019-61
実証実験におけるIoTアプリケーションの構築には大きなコスト負担が求められる.筆者らはこれまでに既存のテストベッドを活用... [more] PN2019-47 EMT2019-87 MWP2019-61
pp.79-85
NLP, NC
(併催)
2020-01-24
15:05
沖縄 宮古島マリンターミナル 任意N体相互作用解析に向けた自動運転安全評価用走行シナリオの網羅的分析法の検討
川野啓太九工大)・加藤良祐今長 久日本自動車研)・我妻広明九工大/理研/産総研NC2019-67
近年の自動運転技術の実用化に際して,安全評価の国際的標準化の問題が喫緊の課題となっている.従来, ある一定の認知・判断・... [more] NC2019-67
pp.45-50
SSS 2019-12-17
13:35
東京 機械振興会館 自動運転車の高速通信部向け機能安全設計技術の開発
渡邊のぞみ新保健一鳥羽忠信日立SSS2019-23
自動運転レベルの向上に伴い,ECU(Electronic Control Unit)に接続されるカメラ数が急増し,機能安... [more] SSS2019-23
pp.5-8
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-14
16:10
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 確率ベース手法を用いたマルチサイクルテストにおけるキャプチャパターンの故障検出能力低下問題の解析
中岡典弘青野智己・○工藤壮司王 森レイ樋上喜信高橋 寛愛媛大)・岩田浩幸前田洋一松嶋 潤ルネサス エレクトロニクスVLD2019-45 DC2019-69
先進自動運転システムの機能安全を保障するために , システムの起動時に論理組込み自己テスト (LBIST)
機構を用い... [more]
VLD2019-45 DC2019-69
pp.145-150
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-06
15:05
東京 構造計画研究所(本所新館東京) [依頼講演]920MHzを用いた交差点安全支援システム
宇野新太郎愛知工科大SRW2019-48 SeMI2019-92 CNR2019-42
760MHzを使った路車間通信を利用した交差点安全支援システムがすでに検討され、一部実用化しているが、大規模交差点がター... [more] SRW2019-48 SeMI2019-92 CNR2019-42
pp.93-97(SRW), pp.113-117(SeMI), pp.91-95(CNR)
ITS, IEE-ITS, IPSJ-ITS
(連催)
2019-09-06
15:00
東京 サニー貸会議室(東京) 安全運転支援システムの性能評価基盤の構築
長谷部壱佳長谷川孝明埼玉大ITS2019-10
本稿では,接触事故を引き起こす原因を唯一のパラメータ「総合遅延」に帰着させた,信号を含む一般道に関するマイクロスコピック... [more] ITS2019-10
pp.49-54
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
09:45
北海道 北海道大学 ラストマイル自動走行における車両内外安全に対応した複数人の乗降動作判定システムの研究開発
川端伸一朗産総研/東京理科大)・加藤 晋産総研ITS2018-60 IE2018-81
産総研では,高齢過疎地等における新たな公共的移動手段として,自動運転技術を用いた端末交通システムの研究開発と実証実験(ラ... [more] ITS2018-60 IE2018-81
pp.33-36
SSS 2018-12-18
13:50
東京 筑波大学東京キャンパス文京校舎117教室 空気圧駆動システムにおけるフェールセーフ・インタロックシステムの検証
猪野款聖千葉正伸三橋 郁市川 修原 圭吾職能開発大)・石塚 禎三和工機)・佐々木友宏製品評価技術基盤機構)・中村瑞穂職能開発大SSS2018-26
本研究に用いる空気圧駆動システムは,動力源である圧縮空気を利用した高出力設備として,様々な分野で利用される.しかし,各種... [more] SSS2018-26
pp.5-8
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-06
13:00
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 [ポスター講演]蛍光路面標示を用いた横断歩道安全システムの構築に関する研究
髙橋 功松尾幸二郎豊橋技科大)・寺倉嘉宏キクテック)・薄井浩太朗杉木 直豊橋技科大WBS2018-43 ITS2018-26 RCC2018-74
夜間における交通事故の削減への対応は急務とされており,一つの方法として路面標示の視認性を高め注意を促すことが挙げられる.... [more] WBS2018-43 ITS2018-26 RCC2018-74
pp.87-90
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-06
16:00
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 ラストマイル自動走行における車両内外安全に対応した乗降状態確認システムの研究開発
川端伸一朗産総研/東京理科大)・加藤 晋産総研WBS2018-56 ITS2018-39 RCC2018-87
現在我が国では,高齢過疎地の移動手段の確保やドライバ不足の解消,コスト低減などに対して,自動運転技術を用いた新たな交通シ... [more] WBS2018-56 ITS2018-39 RCC2018-87
pp.159-163
SSS 2017-12-19
15:05
東京 機械振興会館 自動車機能安全におけるGSN要求モデリングによるシステム開発
片井正行平尾裕司長岡技科大SSS2017-28
自動車における機能安全規格ISO26262が2011年11月に発行され,次第に定着しつつある.鉄道や航空関係で導入されて... [more] SSS2017-28
pp.13-16
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 安全適性検査によるドライバ分類と運転支援エージェントに対する主観的評価の検討 ~ 運転行動改善を促すドライバエージェント研究 ~
藤掛和広田中貴紘米川 隆稲上 誠青木宏文金森 等名大
エージェントの運転支援の受容性や印象は,受け手であるドライバの性格等の特性によって異なると推測される.そこで本研究では,... [more]
AP 2017-03-17
14:25
岩手 岩手大学 車載ミリ波レーダを用いた合成開口レーダイメージングの実験的検討
小林佑輔美濃谷 潤山田寛喜山口芳雄新潟大)・杉山裕一富士通テンAP2016-197
近年,先進安全運転技術のような自動運転技術が盛んに研究されている.濃霧,豪雨や豪雪などの悪天候でも安全運転を実現できるた... [more] AP2016-197
pp.109-114
R 2016-12-16
14:40
神奈川 マホロバマインズ三浦(神奈川県三浦市) IEC/TC56/2016年発行IEC TR 63039“確率論的リスク分析”について
佐藤吉信JACOR2016-55
IEC TR 63039は,確率論的なリスク分析に関する次のような指針を提供する:a) 基本的な概念及び用語の定義;b)... [more] R2016-55
pp.7-12
MoNA 2016-08-01
16:00
兵庫 瀧川記念学術交流会館(神戸大学) 920MHzを用いた交差点安全支援(その2)
宇野新太郎愛知工科大MoNA2016-12
筆者は、昨年度、ZigBeeと920MHzを用いた交差点安全支援について発表を行った。信号機のない交差点での実証実験によ... [more] MoNA2016-12
pp.29-33
SSS 2016-06-21
13:40
東京 機械振興会館 Effects of Machine Reliability on Human-Machine Cooperation in Shared Control Systems
Husam MuslimMakoto ItohTsukuba Univ.SSS2016-8
 [more] SSS2016-8
pp.5-8
SSS 2016-05-19
16:30
東京 日大駿河台キャンパス 自動運転車のポジティブリスクとネガティブリスクについて
佐藤吉信日本環境認証機構SSS2016-6
本報告は,自動運転のような複雑なシステムのリスクアセスメントを効果的に実施する方法を論じている.まず,安全関連リスクに一... [more] SSS2016-6
pp.23-28
ET 2015-09-12
13:50
岡山 岡山大 自転車ドライバーのための交通安全教育アプリポケットポリスのインターフェース設計
中川晋平後藤田 中林 敏浩香川大ET2015-37
H27年6月に道路交通法が改定され,自転車ドライバーがさらに道路交通法を知る必要が出た.そこで,スマートフォン上で動作す... [more] ET2015-37
pp.29-32
SSS 2015-05-21
15:00
東京 日大駿河台キャンパス 知能列車による安全性向上 ~ 列車の知覚・情報処理・判断能力の向上 ~
福田光芳北野隆康水上直樹鉄道総研SSS2015-4
列車運行の安全性は、運転士と安全性のための各種の装置の協調により確保されている。我々は、より多くの異常を検出し、状況に応... [more] SSS2015-4
pp.13-16
 58件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会