お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EST 2020-01-31
14:15
大分 別府国際コンベンションセンター(小会議室31) テラヘルツ帯におけるTE透過/TM除去導波路型偏光子の解析
髙橋澄玲柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2019-98
誘電体導波路に半導体層を装荷したテラヘルツ帯におけるTE透過/TM除去導波路型偏光子を提案する. はじめに,2次元偏光子... [more] EST2019-98
pp.97-102
EST 2020-01-31
16:10
大分 別府国際コンベンションセンター(小会議室31) 誘電体-金属-誘電体導波路からなるモード変換器のFDTD解析
鈴木崇浩柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2019-102
誘電体-金属-誘電体(IMI)導波路を伝搬する表面プラズモンポラリトンのモード変換特性を評価する.片側の誘電体の一部に空... [more] EST2019-102
pp.119-123
MW, EST, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) [詳細]
2019-07-18
11:15
北海道 函館市中央図書館 THz帯におけるKretschmann及びOtto型表面プラズモン共鳴導波路センサ
光武功太柴山 純山内潤治中野久松法政大EMT2019-23 MW2019-36 OPE2019-27 EST2019-25 MWP2019-23
Kretschmann及びOtto構造を採用したTHz帯における表面プラズモン共鳴(SPR)導波路センサを提案する.
... [more]
EMT2019-23 MW2019-36 OPE2019-27 EST2019-25 MWP2019-23
pp.101-106
NS 2019-05-16
09:45
東京 工学院大学 新宿キャンパス [奨励講演]FPGA搭載NICを活用したDPDKアプリケーションのスケール性拡張研究
大谷育生赤松雄貴堀米紀貴NTTNS2019-21
仮想化環境において,物理NIC とVM 間,VM とVM 間を高速に接続するDPDK アプリケーションの1 つである S... [more] NS2019-21
pp.7-12
NS 2018-10-18
10:40
京都 京都教育文化センター FPGAを活用したDPDKアプリケーションの高速化研究
大谷育生澤崎文彦堀米紀貴NTTNS2018-106
仮想化環境において、物理NICとVM間、VMとVM間を高速に接続するDPDKアプリケーションの1つであるSPP (Sof... [more] NS2018-106
pp.7-12
EST 2018-09-06
15:15
沖縄 久米島イーフ情報プラザ(沖縄県久米島町) 試料槽を設けたテラヘルツ表面プラズモン共鳴導波路型センサの特性評価
吉原 啓柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2018-49
試料槽を設けたTHz帯における表面プラズモン共鳴(SPR)センサの特性を性能指数を用いることで定量的に評価する. まず,... [more] EST2018-49
pp.35-39
WPT
(第二種研究会)
2017-12-09
- 2017-12-11
海外 シンガポール国立大学 Low-loss planar SPP transmission line based on LCP technology in microwave frequencies
Liu WeihongQiao KaigeXi`an UniverXi`an Univ. of Posts & Telecommunications
In this letter, a flexible microstrip Spoof SPPs (SSPPs) tra... [more]
OPE, EST, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-01-18
15:30
三重 伊勢市観光文化会館 試料槽を設けたテラヘルツ表面プラズモン共鳴導波路型センサの特性改善
清水圭介柴山 純山内潤治中野久松法政大PN2016-50 EMT2016-79 OPE2016-125 LQE2016-114 EST2016-89 MWP2016-63
試料槽を設けたTHz帯における表面プラズモン共鳴導波路型センサの特性改善を,特に導波構造に注目しながら行う.まず,2次元... [more] PN2016-50 EMT2016-79 OPE2016-125 LQE2016-114 EST2016-89 MWP2016-63
pp.51-56
OPE, EST, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-01-19
15:00
三重 伊勢市観光文化会館 光波帯における誘電体ナノロッドアンテナの数値解析
本田 慧山内潤治中野久松法政大PN2016-81 EMT2016-110 OPE2016-156 LQE2016-145 EST2016-120 MWP2016-94
光波帯における誘電体ナノロッドアンテナをFDTD法により検討する. まず, 給電線である金属-絶縁体-金属(MIM)導波... [more] PN2016-81 EMT2016-110 OPE2016-156 LQE2016-145 EST2016-120 MWP2016-94
pp.263-268
EST 2015-05-15
09:30
東京 法政大学 小金井キャンパス テラヘルツ帯における表面プラズモン共鳴導波路型センサの数値解析
柴山 純・○清水圭介山内潤治中野久松法政大EST2015-1
InSb をセンシング部に採用した, テラヘルツ帯での表面プラズモン共鳴(SPR) 導波路型センサを提案する. まず, ... [more] EST2015-1
pp.1-6
ED 2014-12-23
14:10
宮城 東北大学電気通信研究所 片平北キャンパス ナノ・スピン総合研究棟 金属メッシュ付き単層グラフェンからの増幅されたテラヘルツ波放射
板津太郎佐野栄一北大)・矢部裕平Victor Ryhzii尾辻泰一東北大ED2014-114
テラヘルツ(THz)領域を活用するためには、小型な THz 発振器の開発が必須である。我々は THz 光源の元となる T... [more] ED2014-114
pp.91-96
ED, SDM
(共催)
2012-02-07
16:30
北海道 北海道大学 百年記念会館 共振構造導入によるグラフェンテラヘルツ増幅器の高利得化
高塚裕也高萩和宏北大)・佐野栄一北大/JST)・Victor Ryzhii会津大/JST)・尾辻泰一東北大/JSTED2011-148 SDM2011-165
テラヘルツ(THz)領域を活用するためには,小型なTHz光源の開発が必須である.我々はTHz光源の元となるTHz増幅器の... [more] ED2011-148 SDM2011-165
pp.35-40
ED 2010-12-16
16:00
宮城 東北大学 電気通信研究所 利得媒質と電場増強効果を用いたテラヘルツ増幅器
高塚裕也北大)・佐野栄一北大/JST)・リズィー ヴィクトール会津大/JST)・尾辻泰一東北大/JSTED2010-162
テラヘルツ領域を活用するためには,小型なテラヘルツ光源の開発が必須である.テラヘルツ光源の元となるテラヘルツ増幅器の開発... [more] ED2010-162
pp.25-29
MBE 2007-01-26
10:00
鹿児島 鹿児島市町村自治会館 導電性平膜と遺伝子工学的手法を利用した天然温泉水からのレジオネラ菌検出について
島部弘之菅原俊継木村主幸三澤顕次有澤準二北海道工大)・五十嵐 治ニックス
現在のレジオネラ属菌検査法は検出までに1週間以上を要するため感染者の拡大防止のためにも迅速な検査法が求められている。この... [more] MBE2006-99
pp.13-16
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会