電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 238件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2019-10-11
10:45
愛知 名古屋工業大学 スモールワールドネットワークを用いたアドホックネットワークにおけるルーティングプロトコル
河端太幹河野隆二横浜国大
近年,既存のインフラストラクチャに依存せず,端末間で相互通信を可能にするアドホックネットワーク技 術が注目されている.災... [more] NS2019-117
pp.77-81
PN 2019-08-27
09:30
北海道 かんぽの宿 小樽 トランスルーセントEONにおける仮想化エラスティック再生中継器配置法の研究
浅野 祐小玉崇宏神野正彦香川大
仮想化エラスティック再生中継器(VER)は複数のサブリジェネレータから構成され,仮想化された再生中継資源プールとして機能... [more] PN2019-17
pp.43-50
WPT 2019-06-11
10:30
北海道 北海道大学 百年記念会館 マイクロ波遠距離無線電力伝送におけるマルチホップリレーによる最適給電ルートの選択法
吉田知弘水口翔太河野隆二横浜国大
マイクロ波電力伝送は,スマートフォンやセンサーなどの電力に制約がある機器への給電方法として期待がよせられている.しかし,... [more] WPT2019-17
pp.37-40
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2019-03-08
15:00
徳島 グランドエクシブ鳴門 Detouring Skip Graph: 迂回経路を活用する構造化オーバレイ
金子孟司坂野遼平青木優介首藤一幸東工大
ノード群による自律分散的なネットワークを構築し,効率的なルーティングを実現する構造化オーバレイ技術の一つにSkip Gr... [more] SITE2018-86 IA2018-78
pp.343-350
IN, NS
(併催)
2019-03-05
13:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター 分散キーバリューストアの処理負荷軽減のためのID割り当てとクエリ転送法
門口卓弘見越大樹大山勝徳西園敏弘日大
分散キーバリューストア(KVS)では,サーバに割り当てたIDとデータキーのハッシュ値との関係でデータの格納先サーバが決ま... [more] NS2018-274
pp.471-476
IN, NS
(併催)
2019-03-05
13:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター 真正粘菌の挙動を適用した省電力アドホックルーチング
片田寛志山崎 託三好 匠芝浦工大
近年,生体の構造や挙動を研究開発に応用する生物規範工学が工学分野において注目されている.
中でも,真正粘菌の一種は採餌... [more]
NS2018-279
pp.495-500
HWS, VLD
(共催)
2019-02-27
13:55
沖縄 沖縄県青年会館 選択的な端子対接続による集合対間配線手法
赤木佳乃佐藤真平高橋篤司東工大
集合対間配線問題に対し,最大配線長と配線長差の小さい配線パターンを効率よく生成する手法を提案する.提案手法は,まず,最大... [more] VLD2018-99 HWS2018-62
pp.37-42
SR 2019-01-24
16:10
福島 コラッセふくしま(福島県福島市) 無線メッシュネットワークのための機械学習を用いたルーティングアルゴリズム
小室源樹鈴木裕幸小山明夫山形大
近年 ,無線 端末の普及に伴いエリアを拡大できる無線 端末の普及に伴いエリアを拡大できる無線 端末の普及に伴いエリアを拡... [more] SR2018-107
pp.71-77
IN 2019-01-21
15:35
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス エネルギハーベスティングとバッテリ残量を考慮したWSNのためのルーティングアルゴリズム
張 子豪木村成伴筑波大
ワイヤレスセンサネットワーク(WSN)は,計算,センシング,無線通信のデバイスを装着したセンサノードを多数配置し,周囲の... [more] IN2018-77
pp.31-36
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-18
13:30
大阪 大阪大学中之島センター 1+1パスプロテクションを適用したエラスティック光ネットワークにおけるパスの経路変更と切り替えに基づくデフラグメンテーション方式
澤 孝晃何 馥君佐藤丈博京大)・Bijoy Chand ChatterjeeSAU)・大木英司京大
本稿では, 1+1パスプロテクションを適用したエラスティック光ネットワークにおけるパスの経路変更と切り替えに基づくデフラ... [more] PN2018-79 EMT2018-113 OPE2018-188 LQE2018-198 EST2018-126 MWP2018-97
pp.255-261
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-18
13:55
大阪 大阪大学中之島センター 仮想光リンクを導入した高信頼化光パスネットワーク
板倉圭佑森 洋二郎長谷川 浩佐藤健一名大
本稿では,冗長経路対の高い経路ダイバーシティと高い周波数利用効率とを両立する高信頼化光ネットワークを提案する.高い経路ダ... [more] PN2018-80 EMT2018-114 OPE2018-189 LQE2018-199 EST2018-127 MWP2018-98
pp.263-270
COMP 2018-10-26
13:45
京都 京都大学 DDoSミティゲーションを可能にするネットワークルーティングアルゴリズム
増田絢斗今堀慎治中大)・小原泰弘NTTコミュニケーションズ
DDoS攻撃は, DDoS攻撃代行サービスや, IoTデバイスを踏み台にした攻撃の登場により, 規模, 件数ともに増加し... [more] COMP2018-25
pp.33-39
IA 2018-09-04
14:40
北海道 北海道大学学術交流会館 Skip Graphにおける平均経路長の短い範囲検索クエリルーティング手法
坂野遼平首藤一幸東工大
多数のノード群が自律分散的に相互発見を行うための技術として,構造化オーバレイが知られている.Skip Graphは,構造... [more] IA2018-27
pp.69-76
SCE 2018-08-09
14:40
愛知 豊橋技術科学大学 遺伝的アルゴリズムによる自動配置ツールを用いた断熱型量子磁束パラメトロン集積回路の設計
田中智之アヤラ クリストファー徐 秋韵齋藤蕗生吉川信行横浜国大
断熱型量子磁束パラメトロン回路(AQFP)は、電力効率に優れた超伝導回路である。最新のCMOS回路技術と比べ、AQFPは... [more] SCE2018-16
pp.53-57
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2018-07-18
15:25
北海道 北海道・帯広市 とかちプラザ 視聴覚室/大集会室 IoTネットワークにおける障害耐性の高いトポロジー生成
太田光雅早大)・高橋竜一茨城大)・深澤良彰早大
IoT環境内に配置されたリソース同士が通信を行う際,ゲートウェイを中継点としたマルチホップ通信が行われる.通信経路が一つ... [more] SS2018-10 KBSE2018-20
pp.55-60
CS 2018-07-12
10:56
沖縄 イーフ情報プラザ(久米島) An Energy Efficient Target Specific Code Dissemination Scheme with RPL-based Forwarder Selection Algorithm
Hiromu AsahinaKentaroh ToyodaIwao SasaseKeio Univ.)・P. Takis MathiopoulosUoA)・Hisao YamamotoTCU
In order to fix a bug or install a new application, dissemin... [more] CS2018-23
pp.61-66
CS 2018-07-12
10:59
沖縄 イーフ情報プラザ(久米島) 特定ユーザの経路制御手法の一検討
木山 潤進藤卓也平栗健史日本工大
近年,Denial of Service attack (DoS 攻撃) などのウェブサービスが稼働しているサーバやネッ... [more] CS2018-24
pp.67-70
CQ 2018-06-01
10:55
千葉 千葉大学西千葉キャンパス アカデミック・リンク・センター A Prophet-based DTN protocol for VANETs
Zhaoyang DuCelimuge WuTsutomu YoshinagaUEC
The design of routing protocols for Vehicular Delay Tolerant... [more] CQ2018-24
pp.37-42
NS 2018-05-17
10:50
神奈川 横浜市教育会館 総消費電力量を低減するRLE-MRCの改善アルゴリズム
畑中崇志橘 拓至福井大
通信ネットワークのユーザ数およびトラヒック量の増加により,障害発生時の迅速な対応が必要不可欠となっている.また,通信ネッ... [more] NS2018-17
pp.13-18
ASN, ICTSSL
(共催)
2018-05-15
09:55
広島 広島市立大学 Destination Point Scheduling Method for Mobile Charger in Wireless Rechargeable Sensor Networks
Phan Le NguyenJoji FujikawaShigeki ShiokawaKanagawa Inst. Tech
 [more] ICTSSL2018-9 ASN2018-9
pp.47-51
 238件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会