お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2020-10-22
09:05
ONLINE オンライン開催 [招待講演]マルチスケール・ブートストラップ法による選択的推測とその応用
寺田吉壱阪大IBISML2020-26
従来の統計的推測では,
仮説が予め設定されているという前提の下で,
推測の妥当性を保証している.
しかし,近年... [more]
IBISML2020-26
p.45
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
10:45
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
擬似ネットワークトポロジーを用いたODトラヒック行列推定の精度向上
長谷川陽平内田真人早大CQ2019-150
ルータで観測されるフロー流量の和 (集約フロー流量) から,直接観測することができない個々のフロー流量 (対地間フロー流... [more] CQ2019-150
pp.81-86
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
09:20
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
複数話者WaveNetボコーダを用いたニューラル話速変換の試み
岡本拓磨NICT)・松原圭亮神戸大/NICT)・戸田智基名大/NICT)・志賀芳則河井 恒NICTEA2019-101 SIP2019-103 SP2019-50
音の高さを変えずに音声を伸縮する話速変換技術は,従来 WSOLA や STRIGHT ボコーダ等の信号処理 により実現さ... [more] EA2019-101 SIP2019-103 SP2019-50
pp.1-6
SIS 2018-12-06
13:40
山口 萩市民館 水中音響通信リサンプリング処理における計算量削減方法の検討
麦倉誠一吉澤真吾北見工大)・新甫友昂津久井智也IHI)・齋藤 隆三菱電機特機システムSIS2018-23
水中音響通信は遠隔無人探査機(ROV)や自律型無人潜水機(AUV)の遠隔操作や情報伝送の手段として利用される.音響通信は... [more] SIS2018-23
pp.13-16
NS, IN
(併催)
2018-03-02
11:30
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 観測データのリサンプリングによる解候補の生成と選別に基づいたODトラヒック行列推定の精度向上
加瀬史門宮田高道千葉工大)・鶴 正人九工大)・内田真人早大NS2017-217
広域ネットワークの管理・運用においては,複数のネットワーク間を交流するトラヒックフローの流量(ネットワークフロー流量)を... [more] NS2017-217
pp.281-286
R, EMD, CPM, LQE, OPE
(共催)
2017-08-31
14:20
青森 弘前文化センター 波長掃引帯域の変動への適応によるSS-OCT膜厚計測値変動の抑制
上野雅浩坂本 尊豊田誠治佐々木雄三山口城治阪本 匡NTT)・藤本正俊山田真広浜松ホトニクス)・菅井栄一小平 徹NTT-ATR2017-26 EMD2017-20 CPM2017-41 OPE2017-50 LQE2017-23
層画像を高速に撮像する技術である。SS-OCTを用いた膜厚計測においては、波長掃引光源から出力された波長掃引光を観察対象... [more] R2017-26 EMD2017-20 CPM2017-41 OPE2017-50 LQE2017-23
pp.11-16
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2017-03-06
14:40
福岡 九州大学大橋キャンパス 5号館 観測フローデータのリサンプリングによるODトラヒック行列推定の精度向上
加瀬史門内田真人千葉工大CQ2016-117
広域ネットワークの管理・運用においては,複数のネットワーク間を交流するトラヒックフローの流量(ネットワークフロー流量)を... [more] CQ2016-117
pp.37-42
SANE, SAT
(併催)
2011-02-25
09:25
兵庫 NICT(神戸研究所) リサンプリングフィルタを用いた可変シンボルレート伝送技術に関する一検討
富塚浩志佐野裕康岡崎彰浩久保博嗣三菱電機SAT2010-83
音声・データ等の異なる回線速度で伝送を行う衛星通信システムでは,複数のシンボルレートに切替え可能なモデムが求められる.従... [more] SAT2010-83
pp.43-48
SR 2009-07-30
09:30
東京 東工大 分数比サンプルレート変換のための多系統直接挿入/削除ポイント選択法
田中 章眞田幸俊慶大SR2009-38
本報告では分数比サンプルレート変換のための直接挿入/削除ポイントの選択法を提案する.直接挿入/削除法は他の分数比サンプル... [more] SR2009-38
pp.99-105
SR 2007-05-24
13:50
東京 電気通信大学 Modified Direct Insertion/Cancellation Method Based Sample Rate Conversion for Software Defined Radio
Anas Muhamad BostamamKeio Univ.)・Yukitoshi SanadaKeio Univ./Sony CSL)・Hideki MinamiSony Corp.SR2007-3
本報告では、直接挿入・削除方式に基づいた新しい分数間隔サンプルレート変換(SRC)法を提案している。この方式は高いサンプ... [more] SR2007-3
pp.13-19
MBE 2005-01-29
09:00
福岡 九州工大 ハンディ心電計によるデータ収集と信号処理
上松弘明九工大)・水戸三千秋西日本工大
不整脈発症時の心電図の短時間記録装置としてハンディ心電計が製品化されている。このハンディ心電計を臨床応用や教育・研究目的... [more] MBE2004-73
pp.1-4
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会