お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
14:30
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Neural ODEモデルを用いた連合学習の転送量削減
星野優斗川上大輝松谷宏紀慶大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NS2022-59
pp.157-162
IMQ 2022-05-27
14:25
東京 東京工科大学八王子キャンパス Classification-ESRGAN ~ 被写体のカテゴリー分類による超解像度画像の合成 ~
劉 敬安原田 侑ナイワラ P. チャンドラシリ工学院大IMQ2022-3
近年,深層学習を基に超解像度技術は著しく発展してきた.特に,超解像度技術では画像の鮮明さを上げるためにGANが用いられて... [more] IMQ2022-3
pp.12-17
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-ME, ITE-MMS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-21
16:15
ONLINE オンライン開催 A Note on Realizing Adversarial Defense Based on Regularization of Multi-stage Squeeze-and-Excitation Features
Jiahuan ZhangKeisuke MaedaTakahiro OgawaMiki HaseyamaHokkaido Univ.
Regularizing deep features is a common adversarial defense m... [more]
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
10:55
ONLINE オンライン開催 階層的な残差予測に基づくロスレス音声コーデック
峰尾太陽庄野 逸電通大IT2021-71 SIP2021-79 RCS2021-239
本研究では,Neural Network (NN) の高い予測精度を保ちつつもデコード負荷を低く抑えたモデルを使用したロ... [more] IT2021-71 SIP2021-79 RCS2021-239
pp.239-244
CS 2021-10-14
10:15
ONLINE オンライン開催 CNN, ResNetを用いたFinger Printにおける位置推定精度向上の実験的検討
坂西 優相河 聡山本真一郎阪井祐太兵庫県立大CS2021-52
GPS推定に誤りが生じやすい屋内環境での位置推定技術として無線LANを用いた方法を検討する. 推定手法にはFinger ... [more] CS2021-52
pp.1-5
MI 2021-07-09
10:30
ONLINE オンライン開催 胚細胞腫瘍における化学療法後の後腹膜リンパ節腫瘤病理予測への畳み込みニューラルネットワークの応用
岩野善允新田 聡筑波大)・小島崇宏愛知県がんセンター)・掛谷英紀筑波大MI2021-15
進行性 精巣腫瘍 における 治療の基本は化学療法と その後の 残存腫瘤の外科的切除である。 残存腫瘤を切除する目的の一つ... [more] MI2021-15
pp.25-30
MVE, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-01-22
15:35
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]画像認識による配電盤の配線状況判断に関する基礎検討
西本圭志平間 毅茨城県産技イノベーションセンターMVE2020-40
製造業、特に配線作業の現場では作業者不足が課題であり,未経験者も配線ミスや作業漏れ等,誤作業を抑制する必要がある.
作... [more]
MVE2020-40
pp.45-46
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-18
13:55
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 古典的なニューラルネットワークの問題点と加算型及び結合型ショートカットによる改善
古庄泰隆池田和司奈良先端大NC2019-17 IBISML2019-15
多層パーセプトロン(MLP)などの古典的なニューラルネットワークは層を積み上げ過ぎると訓練誤差ですら悪化する問題がある.... [more] NC2019-17 IBISML2019-15
pp.75-80(NC), pp.97-102(IBISML)
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-18
14:20
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ResNetとbatch-normalizationによるデータ分離能力の向上
古庄泰隆池田和司奈良先端大NC2019-18 IBISML2019-16
ResNetのショートカットとbatch-normalization(BN)は膨大な数の層を持つディープニューラルネット... [more] NC2019-18 IBISML2019-16
pp.81-86(NC), pp.103-108(IBISML)
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-18
14:45
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 Fixup initializationの理論解析: 学習の高速化とResNetの汎化能力向上
古庄泰隆池田和司奈良先端大NC2019-19 IBISML2019-17
FixupはResNetのパラメータの新しい初期化方法で,確率的勾配降下法で大きな学習率を設定できるため学習が高速化し,... [more] NC2019-19 IBISML2019-17
pp.87-92(NC), pp.109-114(IBISML)
IBISML 2019-03-05
14:00
東京 理研AIP 残差スキップ接続の表現力とネットワークの設計
長瀬准平石渡哲哉芝浦工大IBISML2018-106
深層学習の研究課題の一つとしてモデルの設計がある.より良いモデルの提案は活発に行われているが,モデル設計とモデル構造の体... [more] IBISML2018-106
pp.9-15
IBISML 2019-03-06
10:00
東京 理研AIP Batch-normalizationがResNetのフィッシャー情報行列に与える影響の理論解析
古庄泰隆池田和司奈良先端大IBISML2018-110
ResNetを学習する際に様々なテクニックが使われている.
Batch-normalization(BN)はその1つで... [more]
IBISML2018-110
pp.39-44
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-09-21
10:00
福岡 福岡工業大学 [ショートペーパー]Computer-Aided Diagnosis of Liver Cancers Using Deep Learning with Fine-tuning
Weibin WangRitsumeikan Univ.)・Dong LiangLanfen LinHongjie HuQiaowei ZhangQingqing ChenZhejiang Univ.)・Yutaro lwamotoXianhua HanYen-Wei ChenRitsumeikan Univ.PRMU2018-57 IBISML2018-34
 [more] PRMU2018-57 IBISML2018-34
pp.139-140
PRMU, CNR
(共催)
2018-02-19
14:20
和歌山 和歌山大学 深いResidual blockを持つネットワークに対するShake Dropの有効性の検証
森下博貴井上勝文吉岡理文阪府大PRMU2017-157 CNR2017-35
近年,画像認識のタスクにおいてCNNがよく用いられており,様々なネットワーク構造が提案されている.中でも,Residua... [more] PRMU2017-157 CNR2017-35
pp.71-76
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会