お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 399件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-30
15:45
ONLINE オンライン開催 減衰率を導入した属性値考慮学習を行う自己組織化マップの提案
佐藤哲哉山内ゆかり日大NC2020-23
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NC2020-23
pp.77-82
RCS 2020-06-24
13:50
ONLINE オンライン開催 ACK/NAK情報のみを用いた機械学習に基づく適応送信レート制御法の一検討
遠藤拓海樋口健一東京理科大RCS2020-25
本稿では,適応変復調誤り訂正符号化に基づく送信機での適応送信レート制御について,ACK/NAK情報のみを用いた機械学習に... [more] RCS2020-25
pp.13-18
SSS 2020-03-17
15:15
東京 東京都議会会議室 鉄道とSafety2.0 ~ 列車制御から見たSafety2.0の位置づけ ~
中村英夫日大SSS2019-31
協調安全を標榜するSafety2.0について鉄道分野から考察する.安全性が要求される列車制御においては,信号機の誤認に起... [more] SSS2019-31
pp.9-13
NS, IN
(併催)
2020-03-05
10:10
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 マルチレート伝送を考慮したアドホックネットワーク環境における伝送レート利用率とスループットの特性評価
遠藤丈瑠三浦圭輝小畑博靖高野知佐石田賢治広島市大IN2019-79
災害時の通信手段として, 基地局を介さずに多数の端末によるマルチホップ通信を用いたアドホックネットワークが注目されている... [more] IN2019-79
pp.19-24
SeMI 2020-01-31
10:00
香川 ことひら温泉琴参閣 [ポスター講演]ミリ波通信の伝送レート制御に向けた深度画像に基づくMCS Index予測の検討
三熊智哉西尾理志守倉正博京大)・浅井裕介宮武 遼NTTSeMI2019-111
ミリ波通信は大容量かつ高速通信を実現できる一方で,見通し通信路が人体等で遮蔽されることで通信品質が急峻に低下する... [more] SeMI2019-111
pp.51-52
NLP, NC
(併催)
2020-01-25
10:30
沖縄 宮古島マリンターミナル 熱ダイナミクスを利用したスピントロニクスニューロンデバイスの数理モデル
菊地優志佐藤 拓Aleksandr Kurenkov堀尾喜彦深見俊輔東北大NLP2019-104
シナプスの機能の1つであるスパイクタイミング依存可塑性(STDP)と,ニューロンの機能の1つであるリーク付き積分発火(L... [more] NLP2019-104
pp.99-104
CQ, CBE
(併催)
2020-01-17
09:00
東京 NHK放送技術研究所 メータテーブルによるトラフィック分割方式を用いた省電力化のためのスイッチ間帯域切り替え方式の検討
内田真吾木村成伴筑波大CQ2019-120
近年のインタネットトラフィックの急速な増加に伴い,ネットワークの消費電力を抑制することが重要な課題となっている.これに対... [more] CQ2019-120
pp.71-76
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [依頼講演]成功優先ランダムアクセスプロトコル
梅原大祐京都工繊大
無線ネットワーク用の自律分散型ランダムアクセスプロトコルに成功優先のコンセプトを導入する.成功優先の機能とは,データフレ... [more]
EE, OME, CPM
(共催)
2019-11-26
16:05
東京 機械振興会館 地下3階1号室 PV併設型無線通信基地局の統合制御におけるスケールメリットの検討
村上雄基大崎大祐若尾真治早大)・角谷昌恭細川裕士竹野和彦NTTドコモEE2019-48 CPM2019-90 OME2019-34
現在、NTTドコモでは携帯電話の無線通信基地局への太陽光発電(PV)と蓄電池の導入が進められており、グリーン基地局と呼ば... [more] EE2019-48 CPM2019-90 OME2019-34
pp.65-70
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-22
14:55
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス ネットワークトモグラフィーを用いた統計情報取得順序決定による障害リンク検知の効率化
中村勇海後藤 卓柴田将拡鶴 正人九工大ICM2019-27
実時間での柔軟な経路やポリシーの変更に対応でき,部分的障害にも強いネットワークが求められている.それを実現する手段として... [more] ICM2019-27
pp.33-38
RCS 2019-10-24
15:25
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) [依頼講演]ローカル5Gに適した協調制御技術に関する研究開発
川崎 耀伊深和雄村上 誉石津健太郎松村 武児島史秀NICTRCS2019-188
第五世代移動通信システム(5G)は,今後出現する様々な無線通信アプリケーションのインフラストラクチャとしての利用が期待さ... [more] RCS2019-188
pp.57-62
NS 2019-10-10
13:30
愛知 名古屋工業大学 [ポスター講演]ICN上の適応ストリーミングにおけるノードのキャッシュ情報に基づくフィードバックを用いたビットレート制御の一検討
中川 令大坐畠 智山本 嶺加藤聰彦電通大NS2019-106
近年、適応ストリーミング(Adaptive Streaming)を情報中心ネットワーク(ICN)上で展開することでユーザ... [more] NS2019-106
pp.33-35
CQ 2019-08-27
11:35
北海道 函館アリーナ ABR環境における視聴品質向上を目的とした映像ビットレート安定化制御方式
北田裕之奥山隆文安川正祥岡崎義勝NTTCQ2019-63
映像配信において,HTTPストリーミング技術が広く利用されている.HTTPストリーミングの代表的なプロトコルである,HL... [more] CQ2019-63
pp.33-37
CQ 2019-08-28
11:15
北海道 函館アリーナ WiSMAによる無線リソース動的制御:高密度AP環境下における通信品質改善
中平俊朗アベセカラ ヒランタ村上友規石原浩一林 崇文鷹取泰司NTTCQ2019-79
増大する無線トラヒックを限られた周波数帯域で効率的に収容するため,無線リソースの利用効率向上が今後さらに求められると考え... [more] CQ2019-79
pp.113-118
CQ 2019-07-18
10:45
新潟 新潟大学 アダプティブビットレート映像配信に対する視聴離脱要因推定
高橋彰子山岸和久NTTCQ2019-36
昨今,アダプティブビットレート映像配信サービスが急速に普及している.しかしながら,配信ビットレートを動的に制御しスムーズ... [more] CQ2019-36
pp.19-24
CQ 2019-07-18
13:00
新潟 新潟大学 [ポスター講演]ICN上の適応ストリーミングにおける視聴ビットレート安定化のための一検討
中川 令大坐畠 智山本 嶺加藤聰彦電通大CQ2019-49
近年、適応ストリーミング(AS)を情報中心ネットワーク(ICN)上で展開することでユーザ体感品質(QoE)を向上させるA... [more] CQ2019-49
pp.65-66
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-19
09:00
宮城 東北大学 導波管システムを利用した損失性液剤の複素誘電率測定法の提案
石井 望青木佑弥新潟大)・清水悠斗長岡智明和氣加奈子渡辺聡一NICTAP2019-38
携帯端末の比吸収率を評価する標準的な方法では,まず組織等価液剤により頭部ファントムを形作る.ファントム外部に配置された携... [more] AP2019-38
pp.89-94
AP 2019-06-20
14:25
東京 機械振興会館 適応制御整合回路を有するVHF帯小形ループアンテナを用いた心拍センサの検討
和田紗希西本研悟西岡泰弘米田尚史三菱電機AP2019-18
心拍の波形から心拍間隔の変動を測定することで,体調や健康状態を推定する方法が知られている.また,非接触かつ非拘束な心拍セ... [more] AP2019-18
pp.19-22
RCS 2019-06-19
15:35
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 無線メッシュネットワークにおける送信レート選択への機械学習の適用に関する一検討
渡邊壮輝岡田 啓小林健太郎片山正昭名大RCS2019-56
IEEE 802.11無線LANを用いたメッシュネットワークでは,各ノードは,変調方式と符号化率の組み合わせにより定めら... [more] RCS2019-56
pp.113-117
CNR 2019-06-13
16:40
東京 Panasonic Laboratory Tokyo(パナソニックラボラトリー東京) 適応映像配信制御を活用したロボット向けクラウドベースVSLAMの提案
甲斐夏季城島貴弘吉田裕志NECCNR2019-9
クラウドネットワークによってさまざまなセンサーデータを収集・融合・分析することにより,データの質や量を向上するクラウドセ... [more] CNR2019-9
pp.43-48
 399件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会