お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WPT, AP
(併催)
2019-01-17
11:35
愛知 トヨタ博物館 [依頼講演]Ka帯衛星通信における動的な降雨強度および降雨減衰モデル
中澤勇夫新垣吉也鈴木健治菅 智茂川崎和義豊嶋守生高橋 卓NICTAP2018-155
国際的なインターネットアクセスの超高速化、特にアジア・太平洋地域の無線周波数バンド Ka 帯を用いた超高速インターネット... [more] AP2018-155
pp.23-28
RCS, SAT
(併催)
2017-08-18
13:25
新潟 新潟大学 Ka帯衛星通信における降雨減衰と降雨強度間のタイムディレイ解析
中澤勇夫川崎和義菅 智茂浅井敏男豊嶋守生高橋 卓NICTSAT2017-37
国立研究開発法人情報通信研究機構 (NICT)において、広域性・同報性・耐災害性といった衛星通信の特徴を活かして、IT ... [more] SAT2017-37
pp.87-91
AP, SAT, SANE
(併催)
2016-07-22
10:55
北海道 小樽マリーナ Ku帯衛星回線の降雨減衰の長期統計と最近の傾向について
三浦秀美前川泰之阪電通大AP2016-58 SAT2016-24
1988年から2016年にかけて大阪電気通信大学(大阪府寝屋川市)において28年間測定されたKu帯衛星電波の降雨減衰特性... [more] AP2016-58 SAT2016-24
pp.119-122(AP), pp.73-76(SAT)
AP 2015-12-10
14:45
東京 機械振興会館 [記念講演]電波伝搬: 物理現象とモデリング ~ 先達の足跡をたどる ~
唐沢好男電通大AP2015-159
自然現象の解明に奮闘し、通信システム設計に有用な電波伝搬モデル構築や研究指針を示した先人たちの足跡を訪ねてみたい。ここに... [more] AP2015-159
pp.27-32
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2015-01-27
09:50
和歌山 南紀白浜温泉 ホテルむさし 断線による土砂崩れ検知・電力伝送・情報伝達を同時に実現するFlower型ハイブリッドセンサネットワーク
近藤亮磨東京電機大)・Niu Hao東大)・岩井将行東京電機大ASN2014-138
従来のWSNの研究は,理想環境下での省電力性や効率のよいルーティングを目指しているものは多いが,集中豪雨等の非常時の電力... [more] ASN2014-138
pp.151-158
PN, EMT, LQE, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2013-01-25
13:35
大阪 大阪大学吹田キャンパス テラヘルツ領域における「捕らわれた虹」型光保存のFDTDモデリングに関する検討
藤田和広小田島 渉並木武文富士通PN2012-62 OPE2012-171 LQE2012-163 EST2012-98 MWP2012-80
Tsakmakidisらによって近年提案された「捕らわれた虹」型光保存の概念は、スローライトを実現するための新たな手法と... [more] PN2012-62 OPE2012-171 LQE2012-163 EST2012-98 MWP2012-80
pp.223-226
US 2011-11-24
13:00
静岡 東海大学清水キャンパス 海洋学部1号館2階大会議室 [招待講演]海底堆積物の音響研究
木村正雄多孔体音響研US2011-69
海底堆積物の音波反射特性や海中音波伝搬特性などを利用して,海底堆積物の物理特性を求めるためには,海底堆積物の音響特性と物... [more] US2011-69
pp.21-26
SANE 2011-10-18
15:00
海外 Udayana University, Bali, Indonesia A Modelling Study of Rain Intensity and Rain Attenuation in Ku-band Satellite in Makassar, Indonesia
Zulfajri Basri HasanuddinSaidah SuyutiHasanuddin Univ.SANE2011-91
The aim of this study is to determine rain intensity and rai... [more] SANE2011-91
pp.153-158
AP, SAT
(併催)
2009-07-09
10:25
北海道 小樽市民会館 東工大大岡山キャンパス内ミリ波モデルネットワークの構築と25GHz帯の伝搬特性
平野拓一杉山哲也広川二郎安藤 真東工大)・永堀 仁齋藤和男谷口 徹日本無線)・小山佳也黒澤 泉ウィルコムAP2009-61
準ミリ波およびミリ波固定無線アクセス(FWA)の伝搬特性、PHSとの異種ネットワーク接続性などを調べるために、東京工業大... [more] AP2009-61
pp.101-105
AP 2009-01-21
13:00
福岡 福岡大学 Ka帯およびKu帯衛星回線の周波数スケーリング特性の年変動について
前川泰之阪電通大AP2008-150
1988年から2006年にかけて大阪電気通信大学(大阪府寝屋川市)において測定されたKa帯とKu帯衛星電波の降雨減衰長期... [more] AP2008-150
pp.1-6
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会