電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 537件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SSS 2019-09-24
15:15
東京 機械振興会館 周波数領域ごとの分類によるAdversarial Examplesの検出手法の提案
加瀬裕也木村昌臣芝浦工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] SSS2019-20
pp.13-16
AI 2019-09-13
15:50
鹿児島 霧島自然ふれあいセンター 敵対的物理モデル損失を用いた海水表面温度画像のノイズ除去と欠損修復
平原暢之薗頭元春笠原秀一飯山将晃京大
海水表面温度の情報は海に関わる産業にとって有用な情報であり,人工衛星からのセンシングによってリアルタイムかつ広範囲な計測... [more] AI2019-24
pp.31-36
PRMU, MI
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2019-09-04
16:20
岡山 岡山大学 ドメイン敵対的マルチインスタンス学習を用いた悪性リンパ腫のサブタイプ分類
福島大祐古賀諒一橋本典明黄 果葡名工大)・中黒匡人高野 桂中村栄男名大医学部附属病院)・本谷秀堅名工大)・竹内一郎名工大/理研/物質・材料研究機構
本研究では,コンピュータ支援診断を目的とした,ディジタル病理画像を入力とする畳み込みニューラルネットワークを用いた悪性リ... [more] PRMU2019-15 MI2019-34
pp.19-24
COMP 2019-09-02
10:50
岡山 岡山大学 津島キャンパス Universal Sequence of Adjacent Transpositions
Takehiro ItoTohoku Univ.)・Jun KawaharaShin-ichi MinatoKyoto Univ.)・Yota OtachiKumamoto Univ.)・Toshiki SaitohKyutech)・Akira SuzukiTohoku Univ.)・Ryuhei UeharaJAIST)・Takeaki UnoNII)・○Katsuhisa YamanakaIwate Univ.)・Ryo YoshinakaTohoku Univ.
$S = {s_1,s_2, ... , s_m}$を$[n] = {1,2,ldots ,n}$の隣接互換の列とする.... [more] COMP2019-10
pp.1-5
US 2019-08-28
15:45
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 高速水中音響通信の研究開発 ~ Time ReversalによるMIMO通信の研究、しんかい6500搭載音響通信装置の開発 ~
志村拓也出口充康樹田行弘渡邊佳孝海洋研究開発機構
水中の音響通信では、空中の電波通信と比べて、マルチパス波による干渉やドップラーシフトの影響が桁違いに大きく、使用できる周... [more] US2019-43
pp.33-38
PN 2019-08-27
09:30
北海道 かんぽの宿 小樽 トランスルーセントEONにおける仮想化エラスティック再生中継器配置法の研究
浅野 祐小玉崇宏神野正彦香川大
仮想化エラスティック再生中継器(VER)は複数のサブリジェネレータから構成され,仮想化された再生中継資源プールとして機能... [more] PN2019-17
pp.43-50
IMQ, HIP
(共催)
2019-07-19
16:20
北海道 札幌市立大学 サテライトキャンパス 敵対的生成ネットワークにより文から生成される画像の意味的評価に関する検討
柳 凜太郎藤後 廉小川貴弘長谷山美紀北大
入力文を表現する画像を生成する研究において,生成
された画像の質を評価することは,その手法の有効性を示すために重要であ... [more]
IMQ2019-5 HIP2019-33
pp.21-24
CQ 2019-07-18
13:00
新潟 新潟大学 [ポスター講演]敵対的生成ネットワークを利用した疑似トラヒック生成に関する一考察
山際哲哉渡部康平中川健治長岡技科大
ネットワークを構築する際には,実際にトラヒックを生成するトラヒックジェネレータを使用し,サーバーなどのネットワーク機器の... [more] CQ2019-38
pp.27-29
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
15:00
大阪 I-Siteなんば(大阪) LTEネットワークにおけるeNodeBの状態管理自動化のための深層学習に基づく分類
原 和希筑波大)・塩本公平東京都市大)・エン チンラムバックスタッド セバスチャンエリクソン・ジャパン
移動体通信における基地局での障害発生時に,原因を早急に特定することは非常に重要である.しかしながら,膨大な量の情報を出力... [more] RCC2019-41 NS2019-77 RCS2019-134 SR2019-53 SeMI2019-50
pp.145-150(RCC), pp.171-176(NS), pp.167-172(RCS), pp.177-182(SR), pp.159-164(SeMI)
NLC, IPSJ-ICS
(連催)
2019-06-21
13:35
広島 広島経済大学 立町キャンパス 接遇訓練のための対話型顧客エージェント設計の基礎検討
飯田宗一郎藤田 智王 東皓大河原一輝筑波大)・西崎博光山梨大)・宇津呂武仁星野准一筑波大
サービス業においては、顧客の納得感や満足を得るための接遇(せつぐう)が重要な役割を果たす。本稿では、スタッフ役の訓練者と... [more] NLC2019-2
pp.7-12
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-21
13:20
岩手 MALIOS(盛岡) スマートスピーカに対する攻撃への対策手法の提案
樽谷優弥岡山大)・上田健介加藤嘉明三菱電機
機械学習の発展により、家電制御や物品購入、音楽再生など様々な機能を音声認識によって操作するインターフェースとしてスマート... [more] NS2019-39
pp.23-28
RCS 2019-06-19
10:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 深層学習を用いたチャネル推定に関する基礎的研究
中島亮太西村寿彦大鐘武雄小川恭孝萩原淳一郎北大
無線通信において,受信信号から送信信号を推定するには,チャネル推定が不可欠である.現状では Zadoff-Chu 系列な... [more] RCS2019-43
pp.37-42
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-17
14:15
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 敵対的外乱とTriple GANsとの組み合わせによる識別的異常検知
八谷大岳和歌山大
 [more] IBISML2019-4
pp.21-26
CNR 2019-06-14
10:30
東京 Panasonic Laboratory Tokyo(パナソニックラボラトリー東京) ロボットの会話における擬似感情の音声的表現
桑原多瑛堀江拓実高汐一紀慶大
ロボットと人の会話において,会話の盛り上がりを半減させる要因の一つに音声が単調である事があげられる.人同士の会話では,会... [more] CNR2019-2
pp.7-11
EMM, IT
(共催)
2019-05-23
16:35
北海道 旭川市国際会議場 [招待講演]機械学習とセキュリティ
大畑幸矢産総研)・先崎佑弥Idein Inc.
機械学習への期待は高まる一方であり、様々な分野において研究が進められたり産業応用が開始、あるいは検討されている状況にある... [more] IT2019-6 EMM2019-6
p.29
SIP, MI, IE
(共催)
2019-05-24
13:00
愛知 名古屋工業大学 [招待講演]次世代動画像符号化方式VVCの標準化動向
河村 圭KDDI総合研究所
次世代動画像符号化方式Versatile Video Coding(VVC)の国際標準化が2018年4月に開始され,20... [more] SIP2019-11 IE2019-11 MI2019-11
p.51
SIP, MI, IE
(共催)
2019-05-24
14:25
愛知 名古屋工業大学 MR画像と病理画像の統合による膵癌腫瘍の多重解像度モデルの構築
下村智茂クグレ マウリシオ横田達也名工大)・岩本千佳大内田研宙橋爪 誠九大)・本谷秀堅名工大
本研究では膵癌腫瘍の多重解像度モデルを構築する.多重解像度モデルは膵癌腫瘍のMRI画像のボクセルと対応した顕微鏡病理画像... [more] SIP2019-13 IE2019-13 MI2019-13
pp.59-60
ISEC 2019-05-17
10:30
東京 機械振興会館 [招待講演]Attacking Noisy Secret CRT-RSA Exponents in Binary Method (from ICISC 2018)
大西健斗國廣 昇東大
本発表では,サイドチャネル攻撃に対するCRT-RSA暗号方式の安全性解析を行う.CRT-RSA暗号方式では,復号の際,二... [more] ISEC2019-2
p.3
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-18
10:00
東京 電気通信大学 1対多敵対的画像生成に基づくデータ多様性に頑健な半教師あり学習
三鼓 悠京大)・入江 豪NTT)・中澤篤志京大)・木村昭悟NTT
深層学習による画像などの認識は,従来に比べ格段に優れた性能を発揮するが,大規模な教師ありデータを必要とすることが問題点だ... [more] BioX2018-52 PRMU2018-156
pp.137-142
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-18
10:15
東京 電気通信大学 音素・口形素の特徴表現と敵対的生成ネットワークによる発話顔生成
安井崇朗中島悠太馬場口 登阪大
本稿では,入力音声に基づいて対象人物の発話顔を生成する手法を提案する.従来手法では,大量の発話データ(音声信号と映像)を... [more] BioX2018-53 PRMU2018-157
pp.143-148
 537件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会