お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1016件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS, ITE-BCT
(連催)
2021-10-07
11:00
ONLINE オンライン開催 水中音響測位における多点同時計測の試験評価
和田篤士吉澤真吾北見工大)・湯浅智志三菱電機特機システム)・杉本英樹五洋建設
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SIS, ITE-BCT
(連催)
2021-10-07
11:20
ONLINE オンライン開催 見通し外水中音響通信におけるビームフォーミングを用いた受信機構成の一検討
石川貴大吉澤真吾北見工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SRW 2021-08-24
10:00
ONLINE オンライン開催 DPD型リニアライザにおける動作点推定用マルチキャリアパイロット信号構成法の検討
増渕 篤梅比良正弘王 瀟岩武田茂樹茨城大SRW2021-13
上り回線の高速化やミリ波帯の利用に伴い、モバイル端末のHPA(High Power Amplifier)の電力利用効率向... [more] SRW2021-13
pp.1-6
ED, IEE-BMS, IEE-MSS
(連催)
2021-08-06
13:30
ONLINE オンライン開催 ショットキー障壁を用いた表面プラズモン共鳴の電気的検出
塚越拓哉富山県立大)・菅 哲朗電通大)・野田堅太郎下山 勲富山県立大ED2021-11
表面プラズモン共鳴(SPR)を電流として検出する技術について紹介する.SPR はセンサなどに応用
され,微量分析の分野... [more]
ED2021-11
pp.1-4
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
13:25
ONLINE オンライン開催 Angular-Frequency Wideband Spectrum Sensing based on Multi-Coset Sampling
Azril HanizTakeshi MatsumuraFumihide KojimaNICTSR2021-21
 [more] SR2021-21
pp.9-15
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-16
11:20
ONLINE オンライン開催 輻輳環境下における移動無線端末間情報共有のためのブロードキャスト送信率の向上
李 還幇松村 武NICTRCC2021-37
本稿で言う端末間通信は中央制御装置を用いないことを前提とし,端末同士が自律的に直接通信することを指す.国際標準規格IEE... [more] RCC2021-37
pp.65-70
ICTSSL 2021-07-08
13:35
ONLINE オンライン開催 マイクロボロメータアレイセンサと転移学習を使用した河川・用水路の昼間・夜間の状況認識
王 宇軒三浦佑太江下直志斎藤 翼佐藤祐一秋田大ICTSSL2021-8
用水路や河川の状況を昼夜問わず同じ条件でモニタリングし,その危険性を認識することは重要である.本研究では,半導体材料のマ... [more] ICTSSL2021-8
pp.1-5
SANE 2021-06-25
14:20
ONLINE オンライン開催 TDOAとAOAを用いた航空機位置検証法のシステム設計に関する検討
長縄潤一宮崎裕己古賀 禎田嶋裕久角張泰之電子航法研SANE2021-14
新しい航空機監視システムであるADS-B (Automatic Dependent Surveillance-Broad... [more] SANE2021-14
pp.29-34
RCS 2021-06-25
09:30
ONLINE オンライン開催 無線LANの伝搬チャネル情報を活用した物体検知のための周波数領域特徴量選択方式の実験評価
野口知樹牟田 修九大)・村上友規大槻信也NTTRCS2021-64
無線信号を利用した物体検知方式として, 無線LAN システムの伝搬チャネル状態情報(CSI: Channel state... [more] RCS2021-64
pp.202-207
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2021-06-11
10:00
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NiOおよびCu2O下地膜上に成膜したコバルトフェライト薄膜の磁気特性
岩動大樹東北大)・神島謙二柿崎浩一埼玉大MRIS2021-4
コバルトフェライト(CFO)に垂直磁気異方性を発現させることを目的として、配向制御用下地膜上にCFOを積層し、その結晶構... [more] MRIS2021-4
pp.18-21
RCS, IN, NV
(併催)
2021-05-27
10:30
ONLINE オンライン開催 IEEE802.11beにおけるマルチリンクチャンネルアクセスに関する一検討
中嶋智樹レオナルド ラナンテ ジュニア尾知 博九工大RCS2021-16
IEEE802.11be では,1 台の端末が複数の周波数帯を並列集約運用するマルチリンクオペレーションが検 討されてい... [more] RCS2021-16
pp.1-6
AP 2021-05-21
10:45
ONLINE オンライン開催 方向探知を目的としたヌルステアリングアンテナの高精度化
田村 成新井宏之横浜国大AP2021-12
屋内位置推定を利用目的とするヌルステアリングアンテナのヌルの深さを改善する2つのアンテナを発表する.基本アンテナ構成は2... [more] AP2021-12
pp.18-21
WBS, RCC
(共催)
SAT, MICT
(併催) [詳細]
2021-05-20
10:45
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 3モード型オンデマンドWSNにおけるパケット成功率性能
末武正範梁 勲羽渕裕真茨城大WBS2021-4 RCC2021-4 SAT2021-4 MICT2021-4
オンデマンド型センサネットワークにおける、電池長寿命化とチャネル間干渉の問題を解決するために、変形擬直交M系列対(MPO... [more] WBS2021-4 RCC2021-4 SAT2021-4 MICT2021-4
pp.17-21
RCS 2021-04-23
09:45
ONLINE オンライン開催 機械学習によるマルチユーザ通信環境情報推定における分類精度の改善
小島 駿宇都宮大)・フェン イーデューク大)・丸田一輝東工大)・安 昌俊千葉大)・タロク バヒドデューク大RCS2021-10
昨今では, 無線データトラフィック需要の増加に伴い, OFDMAに代表される高効率な多元接続方式が広く採用されている. ... [more] RCS2021-10
pp.42-47
AP 2021-03-26
11:35
ONLINE オンライン開催 [若手招待講演]グラフェンを電極材料とする透明アンテナの研究
小菅祥平青学大/学振)・永田駿一郎黒松 将須賀良介渡辺剛志橋本 修黄 晋二青学大AP2020-137
我々は透明アンテナの電極材料として,2 次元シート炭素材料のグラフェンに注目している.厚さわずか原子 1 層のグラフェン... [more] AP2020-137
pp.31-36
WPT 2021-03-04
14:35
ONLINE オンライン開催 近傍界での高効率マイクロ波電力伝送に向けた移動体の方向及び距離推定
松原広之篠原真毅三谷友彦兒島清志朗京大WPT2020-39
昨今,ドローンや医療用ウェアラブルデバイスなど移動する対象への無線電力伝送の応用が検討されてい
る.我々はその中でもマ... [more]
WPT2020-39
pp.32-35
WPT 2021-03-05
10:45
ONLINE オンライン開催 二次高調波を用いた閉ループ制御型位置追従システムの開発
楚 杰楊 波篠原真毅三谷友彦京大WPT2020-44
本研究では受電側の整流回路にあるダイオードの非線形性により放射する二次高調波をパイロット信号として利用する。さらに変調を... [more] WPT2020-44
pp.51-55
OME, IEE-DEI
(連催)
2021-03-01
13:30
ONLINE オンライン開催 [招待講演]鉛フリー錫系ペロブスカイト太陽電池の研究開発動向
早瀬修二電通大OME2020-19
鉛イオンを含むペロブスカイト層を光吸収層として用いる太陽電池の公認効率は25.5%に達し、単結晶シリコン太陽電池の26.... [more] OME2020-19
pp.1-3
PN 2021-03-01
14:55
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]固有値変調信号における固有値領域CFO推定とニューラルネットワーク復調への適用
三科 健前田貴也阪大)・吉田悠来NICT)・久野大介丸田章博阪大PN2020-45
我々は,固有値変調信号の復調方法として,固有値領域ニューラルネットワークを用いる手法を提案している.本稿では,搬送波周波... [more] PN2020-45
pp.20-25
AI 2021-02-22
14:40
ONLINE オンライン開催 深層強化学習におけるカリキュラム学習の適用に関する一考察 ~ シューティングゲームAIを例に ~
小高郁実齊藤史哲千葉工大AI2020-47
近年,深層強化学習は従来の強化学習と比較して,より高次元の環境に適用することが可能となり注目を集めている.しかし,特に高... [more] AI2020-47
pp.47-52
 1016件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会