お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SCE 2021-01-19
13:05
ONLINE オンライン開催 [招待講演]Delay-line clockingを用いた断熱的量子磁束パラメトロン回路のためのシリアライザ/デシリアライザ回路の設計
弘中祐樹山栄大樹竹内尚輝吉川信行横浜国大SCE2020-17
断熱的量子磁束パラメトロン (AQFP)回路は低消費電力性を特徴とするJosephson論理回路の一種である。AQFP回... [more] SCE2020-17
pp.1-6
QIT
(第二種研究会)
2020-12-11
09:50
ONLINE オンライン開催 A quantum interface between a trapped single atom and fiber-guided photons
Nayak Kali PrasannaUEC
 [more]
LQE, CPM, ED
(共催)
2020-11-27
15:40
ONLINE オンライン開催 プラズモニックナノ共振器による高効率発光と量子デバイスへの応用
岡本晃一垣内晴也島ノ江考平村尾文弥松山哲也和田健司阪府大)・船戸 充川上養一京大ED2020-25 CPM2020-46 LQE2020-76
金属ナノ構造によるプラズモニックナノ共振器と共鳴することで,励起子の自然放出速度が増加し高効率発光が得られる.表面プラズ... [more] ED2020-25 CPM2020-46 LQE2020-76
pp.95-98
SCE 2020-11-25
14:20
ONLINE オンライン開催 10-kA/cm2 Nbプロセスを用いたJosephson latching driverの設計及びビットエラーレート評価
弘中祐樹吉川信行横浜国大SCE2020-8
Josephson論理回路に適合する大規模メモリを実現するため、我々はCMOSメモリをJosephson論理回路と組み合... [more] SCE2020-8
pp.1-6
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-24
09:55
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 RFSoCを用いた電子スピン量子ビット実験
河合優太小出貴斗今若寛己宮西孝一郎阪大)・庭瀬稜平三好健文イーツリーズ・ジャパン)・根来 誠香川晃徳阪大VLD2019-81 CPSY2019-79 RECONF2019-71
電子スピンを量子ビットとする量子コンピュータはKu帯のマイクロ波でゲート操作を行う。本研究ではXilinxの FPGA・... [more] VLD2019-81 CPSY2019-79 RECONF2019-71
pp.165-167
SCE 2019-04-19
11:25
東京 機械振興会館 超伝導ナノワイヤ単一光子検出器読み出しのための断熱型量子磁束パラメトロンインターフェースの入力感度
知名史博NICT)・竹内尚輝横浜国大)・三木茂人宮嶋茂之藪野正裕寺井弘高NICTSCE2019-5
我々は断熱量子磁束パラメトロン (AQFP) を用いた超伝導単一光子検出器 (SSPD) の読み出しインターフェースの検... [more] SCE2019-5
pp.23-28
EMT, EST, LQE, MWP, OPE, PN
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2018-01-26
09:55
兵庫 姫路西はりま地場産業センター 自己形成量子ドットを含むプラズモニック微小リング共振器におけるレーザ発振及び単一光子発生
玉田晃均太田泰友車 一宏渡邉克之岩本 敏荒川泰彦東大PN2017-84 EMT2017-121 OPE2017-162 LQE2017-144 EST2017-120 MWP2017-97
金属/誘電体界面に生じる表面プラズモンポラリトンは回折限界を超えた光局在を可能とし、超小型発光素子への応用が期待される。... [more] PN2017-84 EMT2017-121 OPE2017-162 LQE2017-144 EST2017-120 MWP2017-97
pp.269-274
SCE 2017-04-21
11:40
東京 機械振興会館 高時間精度光子検出に向けた単一磁束量子時間弁別器のタイミングジッタ評価
宮嶋茂之藪野正裕山下太郎NICT)・三木茂人NICT/神戸大)・寺井弘高NICTSCE2017-5
超伝導ナノワイヤ単一光子検出器(Superconducting nanowire single-photon detec... [more] SCE2017-5
pp.23-28
SCE 2014-10-16
10:55
宮城 東北大学・電気通信研究所 TES型X線マイクロカロリメータアレイの周波数分割読み出しの開発現状
酒井和広山本 亮千葉 旭鶴ヶ崎祐貴竹井 洋山崎典子満田和久JAXA)・日高睦夫永沢秀一神代 暁産総研)・宮崎利行金沢大SCE2014-44
我々は小型 X 線天文衛星 DIOS 搭載に向け超伝導遷移端型 X 線マイクロカロリメータのための周波数分割 方式信号多... [more] SCE2014-44
pp.53-57
ED, SDM
(共催)
2014-02-28
09:00
北海道 北海道大学百年記念会館 MOVPE法によるGaN/AlN共鳴トンネルダイオード構造の作製 ~ 窒化物量子井戸構造の解析 ~
伊藤成顕ソダーバンル ハッサネット杉山正和中野義昭東大ED2013-142 SDM2013-157
GaN/AlNのコンダクションバンドオフセット(Conduction Band Offset : CBO)は2.1eVと... [more] ED2013-142 SDM2013-157
pp.55-59
LQE, LSJ
(共催)
2013-05-17
14:15
石川 金沢大学角間キャンパス 通信波長帯ピコ秒単一光子量子ビットの量子ドット集合体への転写・再生
鈴木一将小西広一郎慶大)・赤羽浩一NICT)・早瀬潤子慶大LQE2013-10
我々はフォトンエコー法を用いて,通信波長帯ピコ秒単一光子Time-bin qubitの量子ドット集合体へのコヒーレントな... [more] LQE2013-10
pp.45-48
LQE 2012-12-13
16:05
東京 機械振興会館 1550nm AlGaInAs埋込構造を有するDFBアレイ集積型波長可変光源
岩井則広若葉昌布小早川将子清田和明黒部立郎小林 剛木本竜也向原智一横内則之粕川秋彦古河電工LQE2012-133
光集積素子( PIC : Photonic Integrated Circuit )は,次世代の光通信システムにおいて,... [more] LQE2012-133
pp.55-58
SDM 2010-10-22
10:30
宮城 東北大学 計算化学によるSi/SiC量子ドット太陽電池におけるキャリアトラップの解析
広瀬 祥山下 格南雲 亮三浦隆治鈴木 愛坪井秀行畠山 望遠藤 明高羽洋充久保百司宮本 明東北大SDM2010-161
Si/SiC量子ドット太陽電池では、量子ドット/バルク界面欠陥によるキャリアトラップが問題となっている。これはSiとSi... [more] SDM2010-161
pp.39-40
SDM 2010-10-22
15:20
宮城 東北大学 自動化超高速化量子分子動力学法の開発とシリコン酸化膜形成の反応解析への応用
坪井秀行稲葉賢二伊勢真理子林 由紀江鈴木裕佳佐藤裕美小原幸子南雲 亮三浦隆治鈴木 愛畠山 望遠藤 明高羽洋充久保百司宮本 明東北大SDM2010-168
外部の量子化学計算プログラムを呼び出してエネルギー計算を行い得られた原子間エネルギーを元に分子動力学用ポテンシャルパラメ... [more] SDM2010-168
pp.67-68
SDM 2009-11-13
10:25
東京 機械振興会館 原子論モデルにおけるR行列量子輸送シミュレーション
ミリニコフ ゲナディ・○森 伸也鎌倉良成阪大/JSTSDM2009-143
原子論に基づく量子輸送計算のための離散版R行列法を定式化した.開発した手法を用いることにより,デバイスシミュレーションに... [more] SDM2009-143
pp.45-48
SDM 2009-11-13
15:25
東京 機械振興会館 High-k/Metal-gate界面健全性に及ぼす点欠陥と格子ひずみの相互作用の原子レベルシミュレーション
鈴木 研伊藤雄太井上達也三浦英生東北大)・吉川英樹小林啓介物質・材料研究機構)・寒川誠二東北大SDM2009-149
原子・分子レベルでアプローチ可能な方法論として計算化学的手法に着目し,High-k絶縁膜と金属電極界面の健全性に及ぼす点... [more] SDM2009-149
pp.79-84
LQE, OPE
(共催)
2009-06-19
09:05
東京 機械振興会館6階66号室 五層非対称結合量子井戸の作製トレランスに関する理論検討
井芹有志荒川太郎横浜国大)・多田邦雄金沢工大)・羽路伸夫横浜国大OPE2009-16 LQE2009-19
InGaAs/InAlAs五層非対称結合量子井戸(Five-Layer Asymmetric Coupled Quant... [more] OPE2009-16 LQE2009-19
pp.1-6
LQE 2009-05-22
13:05
富山 金沢大学角間キャンパス、自然科学研究科棟 G15会議室 GaAs(110)上のGaAs/AlGaAs量子井戸の結晶成長と電子スピン緩和時間の評価
揖場 聡黄 晋二河口仁司奈良先端大LQE2009-9
(110)基板上のIII–V族化合物半導体量子井戸は、非常に長い電子スピン緩和時間を示すことから、スピンデバ... [more] LQE2009-9
pp.43-48
SDM, ED
(共催)
2007-02-01
14:45
北海道 北海道大学 百年記念会館 [招待講演]SiGe系量子効果デバイス ~ 共鳴トンネルダイオード(RTD)とGeドットアレイ技術 ~
須田良幸前川裕隆佐野嘉洋高橋陽一小林忠正花房宏明東京農工大
地球資源的に有望なSi系材料を用いる次世代のナノデバイスとして,SiGe共鳴トンネルデバイス(RTD)および通信波長帯の... [more] ED2006-243 SDM2006-231
pp.17-22
SCE 2006-07-06
10:40
東京 機械振興会館 量子ビット用マルチチップモジュールへのSQUID応用
宮崎利行JST)・萬 伸一NEC)・前澤正明産総研)・日高睦夫国際超電導産技研センター)・蔡 兆申NEC
極低温で論理回路として動作する磁束量子素子は、超伝導量子ビットの読み出しおよび制御に適した素子である。
磁束量子素子は... [more]
SCE2006-15
pp.19-22
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会