電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 209件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, WPT
(併催)
2020-01-23
13:35
香川 サンポートホール高松 高精細数値人体モデルにおけるカプセル内視鏡の3次元位置推定
佐々木凜太郎高橋応明千葉大WPT2019-52
カプセル内視鏡検査は,従来のチューブ型内視鏡に比べ侵襲性が低く,消化管内を診断できるイメージングツールとして現在最も普及... [more] WPT2019-52
pp.19-22
AP 2019-12-12
13:40
東京 機械振興会館 浅海域における海中電磁波信号の海面受信に関する考察
石井 望新潟大)・高橋応明加藤涼介千葉大)・陳 強東北大)・吉田 弘海洋研究開発機構AP2019-143
浅海域における水難事故発生時の潜水捜索でのダイバーの位置を推定するため,我々はダイバーに取り付けた発信機から発せられる電... [more] AP2019-143
pp.7-12
SR 2019-12-05
13:50
沖縄 石垣市民会館(石垣島) [ポスター講演]空き周波数リソース探知に向けた多数のセンサによるスペクトラムセンシングの情報圧縮の検討
山本健一郎田久 修白井啓一郎不破 泰信州大SR2019-91
IoT時代を見据えた移動通信システムのさらなる高度化のために,移動通信システムに適した周波数帯にある既存無線局との空間的... [more] SR2019-91
pp.27-28
SANE 2019-11-28
16:15
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス TDOAを用いた航空機位置検証法の実験的評価
長縄潤一宮崎裕己電子航法研SANE2019-75
新しい航空機監視システムであるADS-B (Automatic Dependent Surveillance - Bro... [more] SANE2019-75
pp.29-34
AP, RCS
(併催)
2019-11-21
15:15
佐賀 佐賀大学 [依頼講演]複数仮想アレーを用いた空間平均MUSICのTHz-TDS測定への適用結果
渡壁一樹長 敬三中林寛暁水津光司千葉工大AP2019-126 RCS2019-223
合成開口テラヘルツ時間領域分光法(THz-TDS)イメージングでは,ターゲットから反射された波の相関が高いため,近接した... [more] AP2019-126 RCS2019-223
pp.107-112(AP), pp.115-120(RCS)
EA, ASJ-H
(共催)
2019-10-28
14:50
東京 NHK放送技術研究所 2チャンネルマイクを用いた音源方向推定におけるマイク位置に関する検討
竹内浩明吉田孝博半谷精一郎東京理科大EA2019-42
人は周囲からの情報の多くを視覚から得ているが,死角となる背後からの危険に対する認知を聴覚で補っているため,聴覚障害者やイ... [more] EA2019-42
pp.37-42
EA, ASJ-H
(共催)
2019-10-29
10:00
東京 NHK放送技術研究所 合成音場における仮想音像座標推定法
角崎雄太安藤彰男富山大EA2019-44
音場再現技術を用いて高臨場感音響を実現するためには, 仮想音像を意図した座標に作り出す必要がある. 合成音場による音像定... [more] EA2019-44
pp.51-58
SAT 2019-10-11
16:10
福岡 JR博多シティ(福岡) {10F 会議室A+B} 1機の無人航空機を用いた位置検出手法における最大推定誤差の特性評価
石川博康堀川裕貴日大)・篠永英之東洋大SAT2019-64
無人航空機システム(UAS: Unmanned Aircraft System)では,時速40~100km/hで高度15... [more] SAT2019-64
pp.121-126
IE, EMM, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2019-09-20
09:30
新潟 新潟大学 駅南キャンパス 衛星測位と歩道情報に基づく歩行通路判定法
阿部裕文落合慶広瀬下仁志NTTLOIS2019-13 IE2019-26 EMM2019-70
人や車いす利用者のためのナビゲーションを行うためには,従来の通路単位の位置推定ではなく,通路の両側の歩道単位の位置推定が... [more] LOIS2019-13 IE2019-26 EMM2019-70
pp.53-58
AP
(第二種研究会)

海外 Hotel Istana, Kuala Lumpur Influence of the location of virtual linear array on position estimation using MUSIC algorithm applied to arc array synthetic aperture radar imaging
Kazuki WatakabeKeizo ChoHiroaki NakabayashiChiba Institute of Technology Univ.
 [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-19
11:15
宮城 東北大学 最大誤差推定方式に基づく無人航空機を用いた位置検出手法の特性評価
堀川裕貴石川博康日大SAT2019-16
無人航空機システム(UAS: Unmanned Aircraft System)は,無人航空機(UAV: Unmanne... [more] SAT2019-16
pp.43-48
IPSJ-AVM, ITE-3DIT
(共催)
SIS
(連催) [詳細]
2019-06-13
11:40
長崎 福江文化会館 Wi-Fi測位システムにおけるToA測定の精度検証 ~ Wi-Fi位置推定の高精度化に向けて ~
楠 湧夢永野航太郎ナナ ステイスナ長尾勇平ラナンテ レオナルド黒崎正行尾知 博九工大SIS2019-2
本稿では,Wi-Fiシステムにおける受信時刻決定を行うシンボル・タイミング同期処理の精度を検証し補正するシステムを提案す... [more] SIS2019-2
pp.5-10
CQ 2019-05-30
16:25
広島 広島市立大学 [招待講演]電波を用いた位置計測の特性
高橋 賢広島市大CQ2019-23
電波を用いた位置計測実験の結果を報告する.本報告は,ドップラレーダによる屋内2次元位置推定,船舶自動識別装置(AIS: ... [more] CQ2019-23
pp.57-62
EST 2019-05-17
10:30
愛知 名古屋工業大学 サポートベクターマシンを用いた位置推定システムの研究
武藤直也伊藤瑞希丹羽正大柴田随道東京都市大EST2019-1
少子高齢化が進み,独居世帯,高齢夫婦の二人世帯,高齢者と子の二人世帯の割合が増加している.こうした高齢社会の安心・安全を... [more] EST2019-1
pp.1-4
EMM 2019-03-13
16:50
沖縄 沖縄県青年会館 インフラサウンドの多点観測による音源位置推定
崔 正烈笹原稜翼東北大)・西村竜一NICT)・鈴木陽一東北大EMM2018-110
インフラサウンドは津波より伝搬速度が速く,インフラサウンドの計測により津波の早期検出が可能となる.インフラサウンドの計測... [more] EMM2018-110
pp.101-104
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-07
13:40
東京 電気通信大学 [奨励講演]無線LANを用いた移動体における干渉測位のアンビギュイティ推定を含む位置推定に関する一検討
武者大樹藤井雅弘宇都宮大IT2018-95 ISEC2018-101 WBS2018-96
GPS (Global Positioning Systems)を用いて屋内位置推定を行う場合,壁などの構造物によって電... [more] IT2018-95 ISEC2018-101 WBS2018-96
pp.121-126
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
10:00
北海道 北海道大学 測位誤差推定のための協調測位における2受信機間距離の利用に関する一検討
中村洋輔羽多野裕之伊藤 篤宇都宮大ITS2018-61 IE2018-82
GNSS (Global Navigation Satellite System)測位は現在多くの端末,受信機で行われて... [more] ITS2018-61 IE2018-82
pp.37-42
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
10:15
北海道 北海道大学 マルチGNSSのためのスカイプロットに基づく衛星選択手法に関する一検討
青山翔蓮羽多野裕之宇都宮大ITS2018-62 IE2018-83
GNSS (Global Navigation Satellite System) による位置推定では,観測できる衛星数... [more] ITS2018-62 IE2018-83
pp.43-48
ET 2018-12-08
13:40
新潟 長岡技術科学大学 技術体験における感性的親和性を持たせた無線LANアクセスポイントの評価
坂巻琴子岩舘武寛高橋晶子小林秀幸仙台高専ET2018-71
科学技術を学ぶことが楽しいと感じる 15 歳生徒の数が減少しており,科学技術の担い手を早い段階から育成する必要がある.そ... [more] ET2018-71
pp.29-32
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-06
13:00
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 [ポスター講演]走行位置推定技術のためのカラーマーカー型の移動走査コード
榊原大貴河中治樹愛知県立大)・小野晋太郎東大)・淺井靖治キクテック)・小栗宏次愛知県立大WBS2018-41 ITS2018-24 RCC2018-72
走行中の道路内での車両位置推定のために路面や白線に設置した位置特定用のマーカー(移動走査コード)を読み取る方法が研究され... [more] WBS2018-41 ITS2018-24 RCC2018-72
pp.75-80
 209件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会