お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EST 2021-01-22
15:35
ONLINE オンライン開催 陰的及び半陰的FDTD法によるTM透過型THz導波路偏光子の高効率解析
五味頌子柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2020-77
陰的及び半陰的有限差分時間領域(FDTD)法を用いてTM透過型THz導波路偏光子を効率良く解析する.
はじめに,陰的な... [more]
EST2020-77
pp.124-128
EST 2020-01-31
14:15
大分 別府国際コンベンションセンター(小会議室31) テラヘルツ帯におけるTE透過/TM除去導波路型偏光子の解析
髙橋澄玲柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2019-98
誘電体導波路に半導体層を装荷したテラヘルツ帯におけるTE透過/TM除去導波路型偏光子を提案する. はじめに,2次元偏光子... [more] EST2019-98
pp.97-102
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
10:45
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 高分子配向制御技術を用いた偏光機能を有する有機薄膜太陽電池作製技術に関する研究
小林礼奈並木美太郎飯村靖文東京農工大EID2018-17
現在液晶ディスプレイ(LCD)に用いられている偏光板は、入射光のある方向成分を熱の形で吸収し偏向光を発生するため、非常に... [more] EID2018-17
pp.113-116
AP, MW
(併催)
2018-09-21
14:00
東京 東京工業大学 2.45GHz用ポーラライザーの作成と円偏波による電界加熱の検討
杉山順一佐藤千佳産総研MW2018-65
楕円状の欠損部を持ったシングルリッジ構造の円偏波ポーラライザーを作成した。リッジ設計は2.45GHzを中心として良好に円... [more] MW2018-65
pp.35-40
SANE 2018-06-22
13:50
茨城 JAXAつくば宇宙センター X帯2.8Gbps両偏波ダウンリンク衛星通信システムの開発
金子智喜東大)・三田 信冨木淳史齋藤宏文JAXASANE2018-15
本研究ではX帯送信機と両偏波アンテナの開発について報告する。DVB-S2Xという通信規格を用いて300Mspsのシンボル... [more] SANE2018-15
pp.13-18
AP 2018-03-08
14:35
群馬 ホテル一井(群馬・草津温泉) 等価回路に基づくメアンダラインポラライザの設計
中嶋宏昌田中 泰瀧川道生米田尚史三菱電機AP2017-193
メアンダラインポラライザの高速かつ高精度な設計を目的とした,等価回路設計法について提案する.従来の設計では,電磁界シミュ... [more] AP2017-193
pp.9-12
AP, RCS
(併催)
2017-11-09
09:50
福岡 福岡大学 球面波入射を考慮した広帯域偏波変換メタ表面に関する一検討
古谷航一福迫 武熊本大AP2017-124
球面波波源が近傍に配置された場合の偏波変換メタ表面の広帯域化について試みた.メタ表面の四隅を取り除くことにより,表面波か... [more] AP2017-124
pp.85-90
OPE, EST, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-01-18
11:50
三重 伊勢市観光文化会館 表面プラズモンを用いたワイヤーグリッド偏光子の作製と偏光特性評価に関する研究
中嶋智康元垣内敦司三宅秀人平松和政三重大PN2016-45 EMT2016-74 OPE2016-120 LQE2016-109 EST2016-84 MWP2016-58
我々はこれまでに2層型ワイヤーグリッド偏光子(WGP)の周期によって異常透過の起きる入射角度が変化し, 表面プラズモン(... [more] PN2016-45 EMT2016-74 OPE2016-120 LQE2016-109 EST2016-84 MWP2016-58
pp.19-22
AP, MW
(併催)
2016-09-16
10:00
茨城 産総研 Ka帯2周波円偏波発生器
牛嶋 優湯川秀憲米田尚史宮崎守泰三菱電機MW2016-85
本稿では、矩形導波管内の相対向する1組の管壁に新たな形状の導体板を設けた円偏波発生器を提案する。提案する形状は、管軸方向... [more] MW2016-85
pp.65-70
AP 2016-08-22
15:15
長崎 長崎大学 偏波変換メタサーフェスを用いた広帯域円偏波リフレクトアレーアンテナ
古谷航一福迫 武熊本大AP2016-76
広帯域円偏波リフレクトアレーアンテナの帯域の拡大について試みた. メタサーフェスからなる正方形 リフレクトアレーの四隅を... [more] AP2016-76
pp.49-52
EMT, IEE-EMT
(連催)
2015-10-30
14:15
宮崎 ANAホリデイ・イン宮崎 広帯域円偏波特性を有するリフレクトアレー素子について
東 大智・○佐々木秀輔出口博之辻 幹男同志社大EMT2015-75
本論文では, 直線-円偏波変換特性を有するリフレクトアレー素子の提案を行っている. 提案する凸型素子は突起部分の高さや全... [more] EMT2015-75
pp.167-172
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2015-01-22
13:54
京都 龍谷大学響都ホール校友会館 高性能LCDのためのインセル型偏光板の研究
橋本亮輔飯村靖文東京農工大
近年、さらなる性能向上のアイデアとして「インセル」という技術が注目されている。これは液晶セルの外側に搭載されている視野角... [more]
EID, SID-JC
(共催)
ITE-IDY
(連催) [詳細]
2014-07-29
13:30
東京 機械振興会館 [依頼講演]ペーパーホワイト反射型LCDに向けた無彩色偏光板の開発
望月典明日本化薬)・石鍋隆宏東北大)・藤原大地中村大輔小間徳夫ポラテクノ)・藤掛英夫東北大
周囲光を光源として、表示を行う反射型液晶ディスプレイは、バックライトが不要なため、消費電力が少なく、薄く、軽いという特長... [more]
OPE, LQE, OCS
(共催)
2012-10-25
11:15
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎) サブ波長グレーティングから成る無反射構造を付加した積層型偏光子
山内潤治・○山平一也若林 佑中野久松法政大OCS2012-46 OPE2012-97 LQE2012-63
サブ波長グレーティング(SWG)から成る無反射(AR)構造を付加した積層型偏光子を有限差分時間領域法により解析する. は... [more] OCS2012-46 OPE2012-97 LQE2012-63
pp.31-36
OCS, LQE, OPE
(共催)
2011-10-27
11:55
高知 高知工科大 誘電体グレーティングに挟まれた金属薄膜構造の波長特性
若林 佑・○福井崇人山内潤治中野久松法政大OCS2011-62 OPE2011-100 LQE2011-63
誘電体グレーティングに挟まれた金属薄膜構造を,有限差分時間領域法を用いて解析する.グレーティングの充填率(周期長に対する... [more] OCS2011-62 OPE2011-100 LQE2011-63
pp.43-48
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2011-10-14
09:15
北海道 稚内総合文化センター 複合現実空間における実物体の反射特性変更
吉田麻子和田大輝菊池佳保理一刈良介木村朝子柴田史久田村秀行立命館大MVE2011-42
複合現実空間(MR空間)における表現力向上のための光学的外観の変更・加工に関する研究へのアプローチとして,本稿では,MR... [more] MVE2011-42
pp.57-62
LQE, OPE, OCS
(共催)
2010-10-28
16:30
福岡 門司港レトロ・港ハウス 無反射コーティングを付加した多層膜型偏波制御素子の波長特性
山内潤治・○小林勇介若林 佑中野久松法政大OCS2010-66 OPE2010-102 LQE2010-75
多層膜型偏波制御素子(偏光子及び偏波スプリッタ)を有限差分時間領域法により解析し, 波長特性を評価する. 入出力端面で生... [more] OCS2010-66 OPE2010-102 LQE2010-75
pp.67-72
EMD, OPE, LQE, CPM
(共催)
2010-08-27
11:40
北海道 千歳アルカディアプラザ 金属装荷導波路型偏光子の数値解析
山内潤治・○中野朋浩中野久松法政大EMD2010-49 CPM2010-65 OPE2010-74 LQE2010-47
TEもしくはTM波を選択的に透過させる金属装荷導波路型偏光子の特性を,3次元ビーム伝搬法により検討する.はじめに,等価屈... [more] EMD2010-49 CPM2010-65 OPE2010-74 LQE2010-47
pp.109-114
ED 2009-11-30
10:55
大阪 大阪科学技術センター DAST結晶を用いた広帯域THz-TDSシステムによる配向カーボンナノチューブフィルムのテラヘルツ応答
竹本良章阪大)・Barney CruzRice Univ.)・竹家 啓川山 巌村上博成阪大)・Lei RenCary L. PintLayla G. BooshehriWilliam D. RiceXiangfeug WangDavid J. HiltonRobert H. Hauge河野淳一郎Rice Univ.)・高橋義典吉村政志阪大ED2009-170
次世代機能性材料として期待されている、単層カーボンナノチューブ(SWCN)を、サファイア基板上に高度に配向した薄膜を作製... [more] ED2009-170
pp.59-63
OPE, EMD, CPM, LQE
(共催)
2009-08-21
15:15
宮城 東北大学 金属薄膜サブ波長格子から成る偏光子
小山哲司依田秀彦古神義則大野泰司宇都宮大)・チェン ツァイカリフォルニア大アーバイン校/台湾大)・白石和男宇都宮大EMD2009-54 CPM2009-78 OPE2009-102 LQE2009-61
金属薄膜から成るサブ波長格子は,高い偏光特性を有することを明らかにしている. 数値解析により,テラヘルツ帯において消光比... [more] EMD2009-54 CPM2009-78 OPE2009-102 LQE2009-61
pp.145-150
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会