電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 56件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI 2021-03-15
14:45
ONLINE オンライン開催 実関数型CNNを使用したMR画像の位相分布に頑健な圧縮センシング再構成
大内翔平伊藤聡志宇都宮大MI2020-57
MRIで得られる画像は,装置内の磁場の不均一性や被写体組織間の磁化率差の影響により位相分布を持つ複素画像となる.そのため... [more] MI2020-57
pp.46-50
MI 2020-09-03
11:30
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]Attention Mask R-CNNを用いたマルチフェ ーズCT画像における肝臓腫瘍候補の自動検出
長谷川 諒岩本祐太郎立命館大)・Lanfen LinHongjie Hu浙江大)・陳 延偉立命館大MI2020-25
本研究では, 多相CT画像から肝臓腫瘍を自動抽出・分類可能な深層学習モデルを提案する.提案するモデルは, Mask R-... [more] MI2020-25
pp.35-38
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
13:00
北海道 北海道大学 ホログラフィックダイバーシティ干渉法の精度向上に向けた仮想シフト手法における基本動作の解析
山岸信博岡本 淳前田智弘北大)・野澤 仁アイシン精機)・小川和久富田章久北大
位相計測技術であるホログラフィックダイバーシティ干渉法は2つの撮像素子を用いる必要があり,それらに位置ずれがある場合,位... [more]
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-02-14
13:15
福岡 リファレンス 大博多貸会議室 光フェーズドアレイと多モードファイバによる高速イメージングの検討
福井太一郎中野義昭種村拓夫東大OCS2018-80 OFT2018-70 OPE2018-192
多モードファイバを用いたイメージングは,侵襲性の低さから,蛍光イメージングをはじめとする生体イメージングや小型な内視鏡へ... [more] OCS2018-80 OFT2018-70 OPE2018-192
pp.1-6
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-09-21
10:00
福岡 福岡工業大学 [ショートペーパー]Computer-Aided Diagnosis of Liver Cancers Using Deep Learning with Fine-tuning
Weibin WangRitsumeikan Univ.)・Dong LiangLanfen LinHongjie HuQiaowei ZhangQingqing ChenZhejiang Univ.)・Yutaro lwamotoXianhua HanYen-Wei ChenRitsumeikan Univ.PRMU2018-57 IBISML2018-34
 [more] PRMU2018-57 IBISML2018-34
pp.139-140
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-20
15:45
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ショートペーパー]圧縮センシングのMRI応用におけるオブリークスキャン法の検討
佐々木裕也伊藤聡志宇都宮大MI2017-102
MRIに圧縮センシングを応用する場合,信号空間の高域の収集密度を低く設定する可変密度ランダム収集を利用することが多い.こ... [more] MI2017-102
pp.133-134
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-16
13:30
北海道 北海道大学 2ステップ位相シフト法および位相限定相関再生を用いたインコヒーレントディジタルホログラフィの検討
東恩納直也菅野円隆文仙正俊福岡大
2ステップ位相シフト法及び位相限定相関再生によるインコヒーレントディジタルホログラフィについて検討する.2ステップ位相シ... [more]
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-18
11:00
大阪 大阪府立大学 動画像処理による劣化映像の自動修復に関する研究 ~ 弱構造スプライスにおける検出方法の検討 ~
松本惇史鹿嶋雅之福元伸也佐藤公則渡邊 睦鹿児島大)・森田健太郎グリーンツリーPRMU2017-118 MVE2017-39
4Kテレビの登場などの近年の映像の高画質化に伴い,フィルム劣化映像の修復技術の向上と効率化が求められている.中でもスプラ... [more] PRMU2017-118 MVE2017-39
pp.63-68
MI 2017-07-06
16:45
宮城 東北大学 3次元超音波画像再構成のための超音波プローブとカメラのキャリブレーションに関する検討
伊藤康一淀川滉也青木孝文東北大)・大宮 淳近藤敏志コニカミノルタMI2017-29
本稿では,超音波プローブとカメラを組み合わせたシステムを用いて 3 次元超音波画像を再構成する手法を提案する.正確な 3... [more] MI2017-29
pp.17-22
US 2017-05-22
13:55
東京 機械振興会館 空中音響画像を用いた呼吸・心拍による体表面の2次元変位の非接触計測
林 泰輝平田慎之介蜂屋弘之東工大US2017-15
現在,広く普及しているバイタルサイン計測は,センサを体に接触させるものが主である.そのため,常時モニタリングやセンサを接... [more] US2017-15
pp.7-12
PRMU, CNR
(共催)
2017-02-19
13:45
北海道 北海道大学 動画像処理による劣化映像の自動修復に関する研究
松本惇史鹿嶋雅之福元伸也佐藤公則渡邊 睦鹿児島大)・森田健太郎グリーンツリーPRMU2016-193 CNR2016-60
近年,4Kテレビの出現など映像の高画質化が進んでいる.高画質化によって我々はきれいで鮮明な映像を見ることができる.その一... [more] PRMU2016-193 CNR2016-60
pp.205-210
SANE 2017-01-26
10:30
長崎 長崎県美術館 障害物回避時における多周波ステップCPC方式60GHzミリ波レーダーの目標マッププロファイル
芝 隆司安藤嘉章太田敏行坂本禎治郎渡辺優人秋田 学稲葉敬之電通大SANE2016-96
多周波ステップComplementary Phase Code (CPC) 方式60GHz ミリ波レーダーを用いた,障害... [more] SANE2016-96
pp.1-6
LQE, LSJ
(共催)
2016-05-20
11:20
福井 福井市地域交流プラザ 位相敏感型コヒーレントラマン顕微鏡による小分子薬剤の空間分布計測
小原祐樹伊藤輝将三沢和彦東京農工大LQE2016-12
コヒーレントラマン顕微鏡は,蛍光色素を用いずに目的分子の局所的な濃度分布を可視化できる次世代装置として近年研究されている... [more] LQE2016-12
pp.55-58
PRMU, IE, MI, SIP
(共催)
2016-05-20
11:10
愛知 名古屋大学 超音波プローブの自己位置推定に基づく超音波3次元像構築に関する検討
伊藤秀哉伊藤康一青木孝文東北大)・大宮 淳近藤敏志コニカミノルタSIP2016-24 IE2016-24 PRMU2016-24 MI2016-24
本稿では,超音波3 次元像を再構成するために必要となる正確な超音波プローブの位置推定手法を提案する.提案手法は,(i) ... [more] SIP2016-24 IE2016-24 PRMU2016-24 MI2016-24
pp.129-134
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2016-02-22
11:15
北海道 北海道大学 位相回復像群による球殻構造の内部解析
山本大稀市橋克哉塩谷浩之室蘭工大)・広林茂樹富山大)・郷原一寿北大ITS2015-63 IE2015-105
回折イメージングは回折パターンから物体を復元することであり,計算機によるフーリエ位相回復によって実現される.ノイズ混入な... [more] ITS2015-63 IE2015-105
pp.41-46
MBE, NC
(併催)
2015-11-21
11:15
宮城 東北大学 MRI位相画像展開方法によるラット過渡的脳虚血領域評価の変化
中村和浩河村純子近藤 靖宮田 元木下俊文秋田県立脳血管研究センターMBE2015-59
MRI位相画像を利用した磁化率強調画像(SWI)や定量的磁化率画像(QSM)などから脳卒中の鑑別診断が試みられている.位... [more] MBE2015-59
pp.33-36
MI 2015-03-03
09:12
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 配向性解析によるコンフレント細胞の非侵襲品質評価
佐々木 啓山形大)・佐々木寛人高橋厚妃蟹江 慧名大)・姜 時友山形大)・加藤竜司名大)・湯浅哲也山形大MI2014-89
近年,再生医療は実用化に向けて急速に発展しつつあるが,その実現に対する技術的障壁の一つに非侵襲的な細胞品質評価の難しさが... [more] MI2014-89
pp.167-172
MI 2014-09-02
14:40
東京 統計数理研究所 Automatic blood vessel-based liver segmentation through the portal phase abdominal CT dataset
Ahmed S. MakladMikio MatsuhiroHidenobu SuzukiYoshiki KawataNoboru NikiMitsuo ShimadaUniv. of TokushimaMI2014-40
Blood vessel (BV) based liver segmentation has showed high p... [more] MI2014-40
pp.27-31
PRMU, CNR
(共催)
2014-02-13
16:10
福岡 福岡大学 [ポスター講演]位相の勾配情報を用いたSIFTの特徴記述の改善
細田宜昭久保田 彰中大PRMU2013-145 CNR2013-53
SIFTは画像の勾配情報を基に得られる局所特徴量で,画像の回転,スケール変化等に頑健である.また,画像に歪みが生じる変化... [more] PRMU2013-145 CNR2013-53
pp.105-106
MI 2014-01-26
13:30
沖縄 沖縄ぶんかテンブス館 3次元OCT画像を利用した眼底面レジストレーション技術の開発
冨樫恭佑坂本未来山形大)・竹内 楽秋葉正博トプコン)・矢花武史面高宗子劉 孟林小林 航横山 悠東北大)・福間康文トプコン)・中澤 徹湯浅哲也東北大MI2013-80
緑内障診断には,光干渉断層計(Optical Coherence Tomography: OCT)による神経線維層厚の計... [more] MI2013-80
pp.133-137
 56件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会