お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 54件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI, IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2020-05-29
15:10
ONLINE オンライン開催 夜間NIR動画像からの動領域スケール変換による遠方歩行者検出
平松篤樹亀田裕介東京理科大)・池岡 宏福山大)・浜本隆之東京理科大SIP2020-16 BioX2020-16 IE2020-16 MI2020-16
交通事故防止・被害軽減で重要となる自動緊急ブレーキ等の機能では,精度の高い歩行者検出技術が必要とされる.歩行者検出には一... [more] SIP2020-16 BioX2020-16 IE2020-16 MI2020-16
pp.79-83
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
09:00
東京 東京工業大学 車載ミリ波レーダのLSTMを用いた車外物体識別
中村崇志慶大)・豊田健太郎A*STAR, SIMTech, Singapore)・大槻知明慶大RCS2019-349
交通事故防止のために,歩行者を検知して車両を制御するシステムが注目されている.
歩行者検知には,カメラを用いた方法や,... [more]
RCS2019-349
pp.153-158
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2019-05-30
11:20
東京 オリンピック記念青少年センタ 車両周辺環境に応じたカメラとLiDARによる歩行者検出の統合に関する初期検討
久徳遙矢川西康友出口大輔井手一郎名大)・加藤一樹デンソー)・村瀬 洋名大PRMU2019-6
車載センサを用いた歩行者検出結果は,実環境において,依然として検出精度に改善の余地がある.
そこで我々は,未検出や誤検... [more]
PRMU2019-6
pp.31-36
MWP 2019-05-22
16:30
東京 機械振興会館 見通し外の歩行者を検知するための2周波2次レーダシステムに関する基礎実験
稲垣惠三NICT)・白井基貴三浦哲哉実野邦久川西哲也早大MWP2019-5
 [more] MWP2019-5
pp.19-22
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
ASN, MoNA
(併催)
(連催) [詳細]
2019-03-05
14:25
東京 東京大学 駒場キャンパス 人感センサの時系列データを用いた不特定多数の屋内歩行者に対する軌跡推定
小西響介亀田洋志三菱電機ASN2018-112
屋内における不特定多数の歩行者の軌跡推定技術は,工場の効率的な運搬や,ビル管理システムのセキュリティ向上に必要な技術であ... [more] ASN2018-112
pp.203-208
MoNA 2018-12-25
17:00
東京 芝浦工大豊洲キャンパス 災害時を想定した屋内PDRにおける回転ベクトルセンサを利用したユーザの移動状態検出
西坂柾紀森野博章芝浦工大MoNA2018-55
地震などによる大規模災害後,建物内の要救助者を迅速に救助することは重要となる.このような状況において,建物内における避難... [more] MoNA2018-55
pp.95-99
SAT, RCS
(併催)
2018-08-10
11:40
岩手 岩手大学 ミリ波レーダの時系列情報を用いた車外物体の識別
中村崇志豊田健太郎大槻知明慶大)・伊佐治 修浜田和亮宮崎敏幸デンソーテンRCS2018-145
交通事故の回避のために,車載システムを使用した車外物体識別の需要が高まっている.近年の研究では,レーダ情報から得られる特... [more] RCS2018-145
pp.75-80
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
15:45
東京 青山学院大学 青山キャンパス LiDARで計測した車両周辺環境の違いに応じた歩行者検出難易度の推定に関する初期検討
久徳遙矢川西康友出口大輔井手一郎名大)・加藤一樹デンソー)・村瀬 洋名大BioX2017-48 PRMU2017-184
車載センサを用いた歩行者検出結果は,実環境において,依然として検出精度に改善の余地がある.
そこで我々は,未検出や誤検... [more]
BioX2017-48 PRMU2017-184
pp.73-78
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
16:10
東京 青山学院大学 青山キャンパス マルチレベルの深層特徴を用いた歩行者検出
小平美沙季王 彧加藤ジェーン名大BioX2017-52 PRMU2017-188
本研究では,歩行者検出におけるCNN 特徴量の効果的な適用方法を解明することを目的とする.実験では,「入力画像サイズ」,... [more] BioX2017-52 PRMU2017-188
pp.97-102
MSS, NLP
(併催)
2018-03-13
11:10
大阪 大阪大学豊中キャンパス 畳み込みニューラルネットワークを用いた歩行者検出の高速化
小山直哉安達雅春東京電機大NLP2017-103
近年,自動車の運転支援システムにおいて,画像による歩行者検出技術が重要になっている.歩行者検出は,車載カメラで得られた画... [more] NLP2017-103
pp.9-12
HPB
(第二種研究会)
2018-02-21
11:35
東京 東京電機大学 2.4GHz帯無線ノードの距離に応じた通信品質の計測
安達 廉石澤鴻弥鈴木陽太野中直樹岩井将行東京電機大
近年の未成年の交通事故のうち, 最も死傷者数が多いのは6歳から12歳までの小学生である. 平成28年の警視庁の統計による... [more]
SANE 2017-08-25
13:30
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス 狭受信機帯域幅での広帯域レーダ(多周波ステップCPC/ELD-SATP)による歩行者/車両判別技術の検討
渡辺一宏石崎健太秋田 学稲葉敬之電通大SANE2017-39
筆者らは,多目標の分離が可能であり狭受信機帯域にて高距離分解能を実現可能な広帯域レーダ方式(多周波ステップCPC方式)を... [more] SANE2017-39
pp.59-64
PRMU, CNR
(共催)
2017-02-18
14:35
北海道 北海道大学 Part-aware CNN for Pedestrian Detection
Cong CaoYu WangJien KatoKenji MaseNagoya Univ.PRMU2016-167 CNR2016-34
Pedestrian detection is a significant task in computer visio... [more] PRMU2016-167 CNR2016-34
pp.87-90
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2016-09-05
09:00
富山 富山大学 LIDARによる歩行者検出のための複数フレーム特徴量に関する初期検討
建部好輝出口大輔川西康友井手一郎村瀬 洋名大)・酒井 映デンソーPRMU2016-57 IBISML2016-12
本報告では,複数の時刻に亘って観測したLIDAR 点群データから抽出する複数フレーム特徴量について検討する.特徴量の時間... [more] PRMU2016-57 IBISML2016-12
pp.19-24
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2016-01-22
09:30
大阪 阪大銀杏会館 パーツ選択型DPMを用いた傘差し歩行者検出手法の検討
新保祐人川西康友出口大輔井手一郎村瀬 洋名大PRMU2015-123 MVE2015-45
近年,車載カメラを用いた歩行者検出技術が注目されている.
しかし,雨天環境においては傘によって歩行者の頭部が隠蔽される... [more]
PRMU2015-123 MVE2015-45
pp.163-168
RCC, ITS, WBS
(共催)
2015-12-17
13:30
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]24GHz帯レーダを用いた信号強度変動解析による歩行者検出に関する一検討
岩永光汰自見圭司井上昌信大石庸平松波 勲北九州市大WBS2015-60 ITS2015-32 RCC2015-62
電波レーダはカメラやセンサに比べ雨天,夜間時でも性能が劣化することなく使用できる[1].よって電波レーダによる歩行者識別... [more] WBS2015-60 ITS2015-32 RCC2015-62
pp.121-125
PRMU, BioX
(共催)
2015-03-19
11:00
神奈川 慶応大学矢上キャンパス CNNとSVMを組み合わせた歩行者検知の効率化に関する一検討
斎藤拓馬和泉勇治田中和之東北大BioX2014-46 PRMU2014-166
リアルタイムで歩行者を検知する事は,交通安全等の観点において重要な研究課題である.本報告では高精度かつ高速な歩行者検知を... [more] BioX2014-46 PRMU2014-166
pp.41-46
PRMU, BioX
(共催)
2015-03-20
11:00
神奈川 慶応大学矢上キャンパス 誤検出傾向に着目した走行環境適応型歩行者検出器の構築に関する検討
鈴木悠暉出口大輔井手一郎村瀬 洋名大BioX2014-67 PRMU2014-187
近年,車載カメラを用いた安全運転支援技術の研究開発が盛んに行われている.その中でも歩行者検出は重要な課題であり,さまざま... [more] BioX2014-67 PRMU2014-187
pp.171-176
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-23
13:30
北海道 北海道大学 回転不変な勾配方向の特徴量による姿勢変動に頑健な歩行者検出
堀川雄太松島宏典久留米高専ITS2014-42 IE2014-69
自動車の安全運転支援技術において,歩行者認識は重要な研究対象である.歩行者認識の手法として,画像特徴量と識別器を組み合わ... [more] ITS2014-42 IE2014-69
pp.53-58
PRMU 2014-10-09
14:30
千葉 幕張メッセ国際会議場 低解像度LIDARを用いた歩行者検出のための特徴量に関する検討
市川善規・○出口大輔井手一郎村瀬 洋名大)・三澤秀明酒井 映デンソーPRMU2014-55
近年,車両の周囲環境を認識するためのセンサとしてLIDAR(LIght Detection And Ranging)が注... [more] PRMU2014-55
pp.7-12
 54件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会