お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-06
17:30
東京 構造計画研究所(本所新館東京) 三次元点群を拡張したボクセル空間における果樹の生育特徴量の抽出方法の検討
仙田 薫繁田 亮郭 威川原圭博東大SeMI2019-98
近年,ドローンを用いたリモートセンシングやLiDARを用いて植物の三次元構造を把握し,農業に活用しようという取り組みがな... [more] SeMI2019-98
pp.145-150
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2018-11-15
09:30
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス 性能診断レポートにおける分析自動改善手法
内海哲哉齋藤悠司渡辺幸洋富士通研ICM2018-28
ICTシステムの運用者にとって,システムの状態や問題点などを分析した結果が分かり易くまとめられた性能診断レポートは,シス... [more] ICM2018-28
pp.21-26
SIS 2017-06-02
13:50
大分 別府豊泉荘 透過率分布の調整を伴うヘイズ除去手法のパラメータ設定に関する検討
義 如・○田中 豪名古屋市大SIS2017-20
近年,画像中のヘイズを除去する研究が多く行われている.著者らは以前,パラメータにより処理強度が調整可能なヘイズ除去手法を... [more] SIS2017-20
pp.105-110
NS, RCS
(併催)
2016-12-22
14:10
石川 金沢勤労者プラザ パラメータ最適化ツールの開発と無線LANのスループット推定モデルへの適用
谷口知弘舩曵信生栗林 稔Kyaw Soe LwinDebnath Sumon KumarKhin Khin Zaw岡山大NS2016-135
数理的問題解決のためのアルゴリズムやロジックの多くは,係数や閾値といったパラメータを複数有しており,その値の最適化が性能... [more] NS2016-135
pp.89-94
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2016-09-06
11:15
富山 富山大学 微分フリー最適化手法による識別器のハイパパラメータチューニング
尾崎嘉彦矢野正基筑波大/産総研)・大西正輝産総研)・久野誉人筑波大PRMU2016-84 IBISML2016-39
機械学習手法において,識別器が性能を発揮するためには適切なハイパパラメータチューニングを行うことが極めて重要である.しか... [more] PRMU2016-84 IBISML2016-39
pp.227-232
NLP 2015-05-19
10:00
青森 道の駅浅虫温泉ゆ~さ浅虫(青森市) Deep Learningにおけるパラメータの自動調整法
漆山和樹中野秀洋宮内 新東京都市大NLP2015-34
本稿ではDeep Learning における学習率の調整と学習の打ち切りを自動的に行う手法を提案する. 一般に,学習率と... [more] NLP2015-34
pp.39-43
IBISML 2014-11-18
15:00
愛知 名古屋大学 [ポスター講演]Unsupervised Dimension Reduction via Least-Squares Quadratic Mutual Information
Janya SainuiTokyo Inst. of Tech.)・Masashi SugiyamaUniv. of TokyoIBISML2014-69
The goal of dimension reduction is to represent high-dimensi... [more] IBISML2014-69
pp.259-262
HIP 2012-06-30
16:10
北海道 室蘭工業大学 幾何学的錯視図形のパラメータチューニングのためのWebシステム
平野照比古谷中一寿神奈川工科大HIP2012-38
錯視図形は多くの場合規則性のある幾何学図形であり,それらを既存のツールで制作するには多大な労力が必要である.一般に錯視量... [more] HIP2012-38
pp.29-32
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
AN, MoNA
(併催) [詳細]
2012-03-13
09:30
東京 情報通信研究機構小金井 コグニティブ無線マルチホップ通信におけるTCPの実験的性能評価
藤井庸平西田康太塚本和也鶴 正人尾家祐二九工大AN2011-90
近年,新規割当周波数の枯渇問題を解決するために,
周波数毎の占有利用権を持つユーザ(プライマリユーザ:PU)に影響を与... [more]
AN2011-90
pp.135-140
MI 2011-01-19
17:20
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 統計アトラスに基づく人工股関節全置換術における骨盤カップ設置許容空間の自動推定 ~ 術前シミュレーションを用いた股関節機能評価 ~
小林和人音丸 格横田 太神戸大)・岡田俊之阪大)・鍵山善之山梨大)・中本将彦高尾正樹菅野伸彦阪大)・多田幸生神戸大)・佐藤嘉伸阪大MI2010-85
本論文では,人工股関節全置換術を対象とした,手術計画自動立案システムのパラメータチューニング及び性能評価を行う.我々の従... [more] MI2010-85
pp.23-28
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2010-09-03
09:50
長崎 長崎県勤労福祉会館第3中会議室 分布間距離を用いたバイラテラルフィルタのパラメータ調整
橋井勇人田中 豪末竹規哲山口大)・内野英治山口大/ファジィシステム研SIS2010-25
バイラテラルフィルタを用いて良好な雑音除去を行うには,入力信号に応じた平滑化パラメータの調整が必要となる.雑音除去前後の... [more] SIS2010-25
pp.63-66
SIS 2010-03-04
15:05
神奈川 神奈川工科大学 情報棟3F 305室 Hellinger距離に基づいたE-フィルタのパラメータ調整
橋井勇人田中 豪末竹規哲山口大)・内野英治山口大/ファジィシステム研SIS2009-54
$\varepsilon$-フィルタは,信号に重畳した雑音の除去を目的とした非線形平滑化フィルタである.良好な復元信号を... [more] SIS2009-54
pp.33-36
AP 2009-09-03
10:25
青森 八戸工大 エリア自動制御のための指向性制御を実現する実験装置の構築と電波暗室でのスループット評価
井上祐樹長 敬三NTTドコモAP2009-81
近年,基地局数が増大する傾向にあり,無線パラメタの設定の複雑化が顕著である.従来から,基地局の無線パラメタを自動的に設定... [more] AP2009-81
pp.13-16
IN 2008-12-12
14:55
広島 広島市立大学 統計的異常トラフィック検出手法の動的パラメータ最適化に関する研究
肥村洋輔東大)・福田健介NII/JST)・長 健二朗Iインターネットイニシアティブ)・江崎 浩東大IN2008-106
本論文では,インターネットにおける統計的異常トラフィック検出手法の最適パラメータの自動設定について議論する.そして,スケ... [more] IN2008-106
pp.121-126
PRMU, DE
(共催)
2007-06-29
15:45
北海道 北海道大学 複数対象トラッキングにおける、適応的なパラメータ推定手法
石黒勝彦山田武士上田修功NTTDE2007-19 PRMU2007-45
追跡対象の数が時間経過と共に変化する複数対象の追跡においては, Data Associationの問題を解決するためにパ... [more] DE2007-19 PRMU2007-45
pp.105-110
PRMU, MI
(共催)
2007-05-24
11:40
三重 三重大学 講堂小ホール 変形股関節を対象とした多階層統計的形状モデルによる3次元CT画像からの大腿骨領域の半自動抽出
横田 太神戸大)・島田隆次岡田俊之阪大)・鍵山善之神戸大)・中本将彦阪大)・高尾正樹大阪厚生年金病院)・菅野伸彦佐藤嘉伸吉川秀樹阪大)・多田幸生神戸大PRMU2007-9 MI2007-9
われわれは人工股関節全置換術を対象とした手術計画自動立案システムの開発を行っている.現在,本システムで問題となっているの... [more] PRMU2007-9 MI2007-9
pp.47-52
NC 2007-03-14
11:00
東京 玉川大学 多クラスサポートベクターマシンにおけるパラメータの分割自動最適化手法
坪田啓太マウリシオ クグレ名工大)・アント サトリヨ ヌグロホ中京大)・黒柳 奨岩田 彰名工大
ガウシアンカーネルを用いたサポートベクターマシン(SVM)には識別器を決定する2 種類のパラメータが存在する.単独のSV... [more] NC2006-138
pp.121-126
IN 2006-02-17
09:30
高知 高知工科大学 マーキング重複の軽減によるパケットマーキングの高速化手法
磯崎裕臣阿多信吾岡 育生阪市大
IP トレースバックの一つとして Probabilistic Packet Marking (PPM) がある。PPMで... [more] IN2005-151
pp.49-54
IN 2005-02-17
16:30
愛知 愛知工科大学 データ転送プロトコル GridFTP の自動パラメータ設定機構の提案
伊藤建志大崎博之今瀬 真阪大
近年、地理的に分散した計算機資源をネットワークにより接続することにより、計算機資源の有効利用を図るとともに、大規模な科学... [more] IN2004-182
pp.49-54
EMCJ 2004-12-10
15:40
愛知 名古屋工業大学 IC/LSI電源系EMCマクロモデルLECSSのためのパラメータ最適化アルゴリズムの提案
野村洋平川島 潤舩曵信生豊田友博南澤裕一郎和田修己岡山大
本論文では,EMIシミュレーション用IC/LSI電源系モデルLECSSのためのパラメータ最適化アルゴリズムを提案する.デ... [more] EMCJ2004-114
pp.71-76
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会