電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 135件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
14:30
東京 東京工業大学 [依頼講演]定振幅OFDM方式に関する検討
張 裕淵府川和彦東工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CS, CAS
(共催)
2020-02-28
09:25
熊本 崇城大学 深層学習によるOFDM信号のPAPRおよびOOBE抑圧法
桑原怜矢・○太田正哉阪府大CAS2019-114 CS2019-114
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] CAS2019-114 CS2019-114
pp.95-98
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-23
10:50
広島 広島市青少年センター MIMO-OFDM伝送における並列処理を導入したMIMOチャネルのヌル空間を用いたピークキャンセル信号に基づく適応PAPR抑圧法
鈴木 拓鈴木幹人樋口健一東京理科大IT2019-42 SIP2019-55 RCS2019-272
本稿では,先に提案したMIMO (multiple-input multiple-output)-OFDM (ortho... [more] IT2019-42 SIP2019-55 RCS2019-272
pp.37-43
WBS, MICT
(共催)
2019-07-16
12:30
茨城 茨城大学 水戸キャンパス ライブラリーホール [ポスター講演]OFDM-IMにおけるディザ信号を用いるPAPR低減法の性能改善
渡邊慎也宮嶋照行杉谷栄規茨城大WBS2019-10 MICT2019-11
本稿では,OFDM-IM におけるディザ信号を用いた PAPR 低減法の性能改善について検討する.ディザ信 号は送信機に... [more] WBS2019-10 MICT2019-11
pp.1-6
RCS 2019-06-19
16:45
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル クリッピングアンドフィルタリングを適用したOFDM-IMの特性に関する検討
宇治澤京香落合秀樹横浜国大RCS2019-62
インデックス変調を用いた直交周波数分割多重(OFDM-IM)変調方式は, 従来のOFDM変調方式よりも高いスペクトル効率... [more] RCS2019-62
pp.149-154
RCS 2019-06-20
09:40
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル MIMOチャネルのヌル空間を用いたMIMO-OFDM信号の低演算量型PAPR抑圧法におけるピークキャンセラ信号構成法の検討
鈴木 拓鈴木幹人東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2019-64
筆者らの提案するMIMO (multiple-input multiple-output)チャネルのヌル空間を活用したM... [more] RCS2019-64
pp.161-167
RCS 2019-06-21
15:25
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル MIMO-OFDM伝送におけるMIMOチャネルのヌル空間を用いた適応PAPR抑圧法の演算量低減アルゴリズム
鈴木幹人鈴木 拓東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2019-97
本稿では,先に提案したMIMO (multiple-input multiple-output)-OFDM (ortho... [more] RCS2019-97
pp.353-358
CAS, CS
(共催)
2019-03-08
13:00
神奈川 湘南工科大学 位相回転を適用したDFT-s-OFDM信号のPAPR低減に関する考察
川崎 耀石津健太郎児島史秀NICTCAS2018-141 CS2018-109
OFDM信号の高いピーク対平均電力比(PAPR)を低減する手法であるDFT-s-OFDMは4G LTEのアップリンク(U... [more] CAS2018-141 CS2018-109
pp.15-20
CAS, CS
(共催)
2019-03-08
13:25
神奈川 湘南工科大学 低帯域外漏洩電力特性を有するNCSP-OFDM信号のPAPR抑圧法
太田正哉阪府大CAS2018-142 CS2018-110
一般にOFDM信号には,帯域外漏洩電力(Out-of-Band Emission, OOBE)やピーク対平均電力比(Pe... [more] CAS2018-142 CS2018-110
pp.21-25
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-06
14:35
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 低ACLP・低PAPRを達成するOverlap-Windowed-OQAM-DFTs-OFDM方式の提案
今井水輝岡本拓也岡野貴大梅比良正弘王 瀟岩茨城大SRW2018-57
5G/B5GではeMBB(enhanced Mobile Broadband)に加え、mMTC(massive Mach... [more] SRW2018-57
pp.13-18
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-07
16:05
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 伝送情報量を増加させたOFDMにおける非線形増幅器の影響
岩﨑良平大内浩司静岡大WBS2018-73 ITS2018-56 RCC2018-104
OFDM方式では,周波数利用効率向上のため,高い伝送情報量が求められる.また,伝送信号のピーク電力対平均電力比(PAPR... [more] WBS2018-73 ITS2018-56 RCC2018-104
pp.255-260
RCS 2018-10-19
09:50
東京 機械振興会館 OFDMにおける摂動ベクトルを用いたPAPR抑圧の検討
杉本靖直笹岡秀一岩井誠人同志社大RCS2018-165
OFDM伝送方式において,PAPRを低減する方式の一つとして拡大信号点を用いる方式が提案されている.この方式ではPAPR... [more] RCS2018-165
pp.77-82
RCS 2018-10-19
13:55
東京 機械振興会館 [依頼講演]Massive MIMO-OFDM伝送におけるMIMOチャネルのヌル空間を活用した適応PAPR抑圧法の効果についての考察
樋口健一東京理科大RCS2018-172
本稿では,筆者らが先に提案したMIMO(multiple-input multiple-output)-OFDM(ort... [more] RCS2018-172
pp.115-120
WBS 2018-10-12
13:30
広島 広島商船高等専門学校 OFDMにおけるプリコーディング行列を用いた効果的なPAPR低減手法
岩崎良平大内浩司静岡大WBS2018-18
OFDM方式は,信号のピーク電力対平均電力比(PAPR)が高いという欠点を持つ.PAPR低減手法の一つとしてプリコーディ... [more] WBS2018-18
pp.1-6
RCS 2018-06-22
09:20
長崎 長崎大学 無線通信における定振幅OFDM方式
劉 穎青府川和彦張 裕淵東工大RCS2018-62
本報告では,無線通信におけるOFDM (Orthogonal Frequency-Division Multiplexi... [more] RCS2018-62
pp.161-166
RCS 2018-06-22
09:30
長崎 長崎大学 マルチユーザMassive MIMO-OFDM伝送における送信アンテナ毎電力制限を設けたビームフォーミングとチャネルのヌル空間を用いた適応PAPR抑圧法
鈴木幹人東京理科大)・立石貴一NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2018-63
本稿では,マルチユーザMassive MIMO (multiple-input multiple-output)-OFD... [more] RCS2018-63
pp.167-172
RCS 2018-06-22
09:40
長崎 長崎大学 高次モーメントに基づいたトレリスシェイピングによるOFDM信号のピーク電力低減の検討
瀧澤 峻落合秀樹横浜国大RCS2018-64
トレリスシェイピング(TS)は符号語の付加により送信シンボルを制御することで,OFDM信号のピーク電力を低減する.これ... [more] RCS2018-64
pp.173-178
RCS 2018-06-22
10:20
長崎 長崎大学 位相雑音に対して耐性のある高次Circular QAM信号空間配置のPAPR特性
中林美有鄭 斌佐和橋 衛東京都市大)・神谷典史NECRCS2018-68
筆者らは,先に時変の位相雑音に対して耐性のある高次circular Quadrature Amplitude Modul... [more] RCS2018-68
pp.195-200
RCS 2018-06-22
15:40
長崎 長崎大学 Blind Selected Mapping using 2-level Phase Rotation Set and 2-step Phase Rotation Sequence Estimation based on the Fourth-power Constellation
Amnart BoonkajayFumiyuki AdachiTohoku Univ.RCS2018-77
 [more] RCS2018-77
pp.249-254
CS, CAS
(共催)
2018-03-13
09:45
福岡 九州大学 西新プラザ LDPC符号を用いた附加情報不要のSLM法におけるスクランブル系列推定の演算量低減に関する検討
島田宙輝小島年春電通大CAS2017-147 CS2017-101
OFDM (Orthogonal Frequency Division Multiplexing) のPAPR (Pea... [more] CAS2017-147 CS2017-101
pp.81-86
 135件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会