お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OFT 2010-05-27
15:45
広島 鞆公民館(福山市) 耐熱性偏波保持ファイバ
遠藤 豊林 和幸井添克昭愛川和彦工藤 学フジクラOFT2010-7
ファイバセンサシステムへ適用可能な,耐熱性偏波保持ファイバを開発した.この耐熱性偏波保持ファイバは,波長1550nm(室... [more] OFT2010-7
pp.31-36
OPE, EMD, CPM, LQE
(共催)
2009-08-21
13:00
宮城 東北大学 偏波保持ファイバを用いたひずみ・温度同時計測センサ
大道浩児寺田佳弘フジクラ)・和田大地村山英晶東大)・井川寛隆JAXAEMD2009-49 CPM2009-73 OPE2009-97 LQE2009-56
ひずみと温度を同時に計測可能な光ファイバセンサとして,偏波保持ファイバの一種であるPANDAファイバに作製したファイバブ... [more] EMD2009-49 CPM2009-73 OPE2009-97 LQE2009-56
pp.117-122
OFT 2008-05-16
10:30
大阪 大阪電気通信大学 全偏波保持ファイバによる偏波多重OFDR計測
大道浩児坂元 明平船俊一郎フジクラ)・和田大地村山英晶東大)・井川寛隆JAXAOFT2008-12
ファイバブラッググレーティング(Fiber Bragg Grating, 以下,FBGと略す)を用いたひずみセンシング技... [more] OFT2008-12
pp.51-54
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会