お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 226件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CAS, NLP
(共催)
2021-10-14
14:15
ONLINE オンライン開催 入れ子のMMOs Part III
岡崎秀晃・○稲葉直彦湘南工科大)・高坂拓司中京大)・坪根 正長岡技科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CS 2021-07-15
17:05
ONLINE オンライン開催 マスコミの影響で生じる集団的なオンラインユーザダイナミクスの基礎検討
原田 澪会田雅樹都立大CS2021-24
SNSの普及に伴い,マスコミの情報が即座にオンラインソーシャルネットワーク (OSN) 上のユーザに影響を及ぼすようにな... [more] CS2021-24
pp.40-45
NLP, CCS
(共催)
2021-06-11
14:45
ONLINE オンライン開催 パラメトリック2粒子量子振動系のカオス現象の古典解析
松浦圭太テクノプロジェクト)・中村伊吹・○藤坂尚登広島市大NLP2021-9 CCS2021-9
例えば,直交流両成分を持つ電磁界中にトラップされた複数のイオンからなる系はポテンシャルが周期的に変動する多粒子量子調和振... [more] NLP2021-9 CCS2021-9
pp.40-44
ED, SDM, CPM
(共催)
2021-05-27
15:40
ONLINE オンライン開催 単層Feナノドットアレイを用いて作製した単電子デバイスの電気特性
瘧師貴幸浅井佑基卞 範模天野郁馬福地 厚有田正志高橋庸夫北大ED2021-6 CPM2021-6 SDM2021-17
単電子デバイス(Single-Electron Device: SED)は超低消費電力・高機能性を有するナノデバイスであ... [more] ED2021-6 CPM2021-6 SDM2021-17
pp.23-26
US 2021-02-22
17:40
ONLINE オンライン開催 超音波の発振方式による鋼板上の微量な水滴検知方法
木村友則三菱電機)・坂本明弘菱電湘南エレクトロニクスUS2020-76
超音波を用いて結露等の微量な水滴も検知する方法について示す。送信探触子と受信探触子を対向させて鋼板に設置し、A0モードの... [more] US2020-76
pp.45-48
DC 2021-02-05
10:30
ONLINE オンライン開催 FPGAの配線遅延の影響を考慮した製造ばらつき測定方法の検討
堤 信吾三浦幸也都立大DC2020-69
FPGAとはユーザが任意の論理機能を実装できるLSIである.FPGAにおいても製造ばらつきが問題になってきており,これを... [more] DC2020-69
pp.1-6
NC, NLP
(併催)
2021-01-22
15:55
ONLINE オンライン開催 高周波数振動から比較したラット海馬スライスてんかん様発火パターン変化
澤田豊宏新井博文前田龍生夏目季代久九工大NLP2020-54
脳波は様々な種類の周波数で分類されており、生理的なものから病理的なものまで様々である。海馬における100Hz~500Hz... [more] NLP2020-54
pp.76-81
HIP 2020-10-08
17:20
ONLINE オンライン開催 振動強調錯視と視覚における時間周波数特性の関連性
大高洸輝広島商船高専)・小川和也長 篤志山口大HIP2020-38
ヒトの視覚では,対象の物理的な位置と知覚する位置にズレが生じる場合がある.私たちの研究グループでは,正弦波状に変化する濃... [more] HIP2020-38
pp.33-35
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-11
10:50
ONLINE オンライン開催 減衰係数の振動数依存性を考慮したネット炎上対策技術
菊地伸一会田雅樹都立大NS2020-43
活性化が著しいオンラインソーシャルネットワークでは,ネット炎上に代表されるような爆発的なユーザダイナミクスがしばしば発生... [more] NS2020-43
pp.9-14
EE, IEE-SPC
(連催)
2020-07-10
10:10
ONLINE オンライン開催 (Zoom) WPT用共振DABコンバータの強制発振回路を用いた2次側制御方式の検討
上松 武三島大地伊藤勇輝長岡真吾オムロン)・松橋秀弥関屋大雄千葉大EE2020-8
本稿では,無線電力給電回路の出力制御において,強制発振回路を用いることにより,2次側のみの情報で実現する方式を提案する.... [more] EE2020-8
pp.19-24
CQ, CS
(併催)
2020-06-25
13:10
ONLINE オンライン開催 オンラインソーシャルネットワークにおけるエコーチェンバー効果のモデル化と対策
会田雅樹都立大)・橋爪絢子法政大CQ2020-5
インターネットの普及によって, 特定のオンラインコミュニティに於いて偏った情報行動による過激思想化が起こっており, その... [more] CQ2020-5
pp.25-30
CCS, NLP
(共催)
2020-06-05
14:50
ONLINE オンライン開催 てんかんモデル動物海馬スライスにおける脳波とアセチルコリンの効果
新井博文Blanco Negrete SalvadorRollyn Labuguen柴田智広夏目季代久九工大NLP2020-18 CCS2020-8
生物の脳は、興奮/抑制のバランスが保たれて正常に機能するが、興奮/抑制のバランスが保たれなくなると、様々な精神疾患を引き... [more] NLP2020-18 CCS2020-8
pp.35-40
CCS, NLP
(共催)
2020-06-05
15:25
ONLINE オンライン開催 記号力学と機械学習を組み合わせた燃焼振動の予兆検知と回避
浅見憲輝増田晋河後藤田 浩東京理科大NLP2020-19 CCS2020-9
本研究では,予混合ガスタービンモデル燃焼器を対象に,記号力学と機械学習を組み合わせた方法論を用いて燃焼振動の予兆検知と回... [more] NLP2020-19 CCS2020-9
pp.41-44
NS, IN
(併催)
2020-03-06
13:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
オンラインソーシャルネットワークにおけるユーザダイナミクスを記述した基礎方程式の閉形式解
T. Ikeya会田雅樹首都大東京IN2019-130
オンラインソーシャルネットワーク上のユーザダイナミクスを記述するモデルとして,ネットワーク上の波動方程式を用いた振動モデ... [more] IN2019-130
pp.309-314
EMM 2020-03-06
10:40
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
振動強調錯視と視覚における時間周波数特性の関連性
大高洸輝広島商船高専)・小川和也長 篤志山口大EMM2019-127
ヒトの視覚では,対象の物理的な位置と知覚する位置にずれが生じる場合がある.私たちの研究グループでは,正弦波状に変化する濃... [more] EMM2019-127
pp.133-136
ED, MW
(共催)
2020-01-31
16:35
東京 機械振興会館 地下3階6号室 [招待講演]ミリ波・サブミリ波帯無線通信に向けた化合物半導体電子デバイスおよび高周波計測技術
渡邊一世山下良美笠松章史NICTED2019-105 MW2019-139
窒化ガリウム(GaN)系高電子移動度トランジスタ(HEMT)等の化合物半導体電子デバイスは,周波数100 GHz以上で動... [more] ED2019-105 MW2019-139
pp.59-64
ICTSSL, CAS
(共催)
2020-01-31
16:30
東京 機械振興会館 ダイオードを含む拡張BVP発振器にみられるMMOsとMMO加算現象
永田裕太明大)・岡崎秀晃湘南工科大)・稲葉直彦明大)・高坂拓司中京大)・坪根 正長岡技科大)・清水邦康千葉工大)・遠藤哲郎明大CAS2019-95 ICTSSL2019-64
本研究では,ダイオードを含む拡張BVP発振器を提案し,そのダイオードを理想的なスイッチとみなすことにより,ポアンカレ写像... [more] CAS2019-95 ICTSSL2019-64
pp.157-162
ED, THz
(共催) [詳細]
2019-12-23
16:45
宮城 東北大学・電気通信研究所 歪みAl0.40In0.60Sb/Al0.25In0.75Sbステップバッファを用いたGaInSb n-チャネルHEMT
大澤幸希岩木拓也遠藤勇輝平岡瑞穂岸本尚之林 拓也東京理科大)・渡邊一世NICT/東京理科大)・山下良美原 紳介後藤高寛笠松章史NICT)・遠藤 聡藤代博記東京理科大ED2019-83
我々は,世界初となるGaInSb n-チャネルHEMTの作製に成功し,これらのHEMTの特性を評価した.我々が以前に作製... [more] ED2019-83
pp.29-32
OME 2019-12-20
16:50
佐賀 アバンセ(佐賀市:佐賀駅徒歩10分) [招待講演]pHおよび温度を感知して自律拍動する高分子カプセルの創製
成田貴行高﨑夕希本田貴浩大石祐司佐賀大OME2019-47
生体内では心臓の自己振動運動や細胞間通信におけるカルシウムシグナル等、多くのリズミカルな活動が観察される。そのような活動... [more] OME2019-47
pp.49-52
WPT
(第二種研究会)
2019-10-31
- 2019-11-02
海外 西安電子科技大学 [招待講演][Invited Talk] Polarization Agile Active Integrated Antenna and Its Application to Wireless Power Transfer
Ichihiko ToyodaEisuke NishiyamaTakayuki TanakaSaga Univ.
 [more]
 226件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会