電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 207件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WPT
(第二種研究会)
2019-10-31
- 2019-11-02
海外 西安電子科技大学 [招待講演][Invited Talk] Polarization Agile Active Integrated Antenna and Its Application to Wireless Power Transfer
Ichihiko ToyodaEisuke NishiyamaTakayuki TanakaSaga Univ.
 [more]
CCS, IN
(併催)
2019-08-02
14:55
北海道 KIKI 知床 ナチュラルリゾート ユーザダイナミクスの基礎方程式とオンライン社会ネットワークの構造について
会田雅樹首都大東京)・高野知佐広島市大)・小蔵正輝奈良先端大
情報ネットワークの普及に伴って個人間の情報交換や個人の情報発信が飛躍的に活性化しており,オンライン社会ネットワークにおけ... [more] IN2019-21
pp.37-42
CQ 2019-05-30
15:40
広島 広島市立大学 [招待講演]振動モデルを利用したオンライン社会ネットワークにおけるユーザダイナミクスの理解
高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京
近年,モバイルデバイスの普及やインターネット環境の整備に伴い,ソーシャルメディアを利用した情報交換が活発に行われている.... [more] CQ2019-22
p.55
ED 2019-04-18
16:45
宮城 東北大・通研 カーボンナノチューブを混合した自立型平面脂質二分子膜の交流インピーダンスの経時変化
高島匠吾・○守屋雅隆冨岡康貴平田はるか電通大)・廣瀬文彦山形大)・平野愛弓東北大)・水柿義直電通大
ナノスケールの孔にイオンを通過させるイオニッククーロンブロッケードなどの研究が行われているが,ナノスケールの孔の作製は技... [more] ED2019-9
pp.31-34
US 2019-04-15
15:00
東京 電気通信大学 定在波熱音響システムにおける駆動温度に関する検討 ~ スタック内加熱による低温度駆動の実現 ~
川島裕斗同志社大)・坂本眞一滋賀県立大)・大西 陸黒木大地白木一希倉田侑弥渡辺好章同志社大
エネルギー問題や環境問題などの解決策として,熱音響システムが注目されている.熱音響システムとは,熱と音の相互エネルギー変... [more] US2019-4
pp.15-20
EE, IEE-SPC
(併催)
2019-03-07
15:40
沖縄 大濱信泉記念館, 沖縄 石垣島 電流共振全波形プッシュプルコンバータ ~ 2次側ダイオード電流の寄生振動解析 ~
橋之口優貴奥 雅貴田中哲郎鹿児島大
電流共振全波形プッシュプルコンバータは,電流入力形プッシュプルコンバータを共振化した回路で,変圧器の漏れインダクタンスを... [more] EE2018-61
pp.19-24
IN, NS
(併催)
2019-03-04
09:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター ネットワーク上の振動ダイナミクスにおける減衰係数推定法
菊地伸一会田雅樹首都大東京
ネットワークのダイナミクスを記述するモデルとして,振動モデルが提案されている.振動モデルでは,減衰係数が定数となるモデル... [more] IN2018-84
pp.1-6
HWS, VLD
(共催)
2019-03-01
14:30
沖縄 沖縄県青年会館 無線カオス発振型チップ・パッケージ・ボード相互作用PUF統合回路設計手法とその評価
高橋雅典永田 真三浦典之神戸大
ICチップのみならずパッケージとボードを含む模造品対策技術として、無線結合と相性の良いカオス発振を利用したチップ・パッケ... [more] VLD2018-130 HWS2018-93
pp.223-224
CAS, ICTSSL
(共催)
2019-01-24
16:15
東京 機械振興会館 入れ子のMMOs Part II
稲葉直彦明大)・高坂拓司中京大)・遠藤哲郎明大
mixed-mode振動(MMOs)を発生する強制BVP発振器の入れ子のMMOsの構造について解析する.singly n... [more] CAS2018-127 ICTSSL2018-46
pp.53-58
ED, THz
(共催)
2018-12-18
09:00
宮城 東北大・通研 [招待講演]InP系、Sb系及びGaN系HEMTの高速化
遠藤 聡渡邊一世山下良美笠松章史NICT)・藤代博記東京理科大)・三村高志NICT
我々は,電子ビーム露光法を用いて微細ゲートを有するInP系,Sb系及びGaN系HEMTを作製し,これらのHEMTの特性を... [more] ED2018-62
pp.35-38
US 2018-11-02
13:25
愛知 愛知工業大学 癌治療のための収束超音波治療の照射条件最適化 ~ ネクローシスへの奏功性・副作用防止に特化した癌細胞殺傷 ~
岡田一秀新東京医科大ポンペイ校)・町 淳二ハワイ大
従来、がんは、孤立した癌細胞から、血管内皮成長因子が既存血管に送られ、既存血管側の血管内皮細胞が壊され変形し、癌細胞側に... [more] US2018-64
pp.5-10
SR 2018-10-30
15:05
海外 Mandarin Hotel, Bangkok, Thailand [招待講演]Discussion of Frequency-Dependent Decay Rate for Damped Oscillation Model in Social Networks
Chisa TakanoHiroshima City Univ.)・Masaki AidaTokyo Metropolitan Univ.
Facebook やTwitter のようなソーシャルネットワーキングサービス (SNS) を介した情報交換により形成さ... [more] SR2018-93
p.91
CAS, NLP
(共催)
2018-10-19
10:55
宮城 東北大学 トポロジの低速な切り替えによるリング型遅延結合発振器ネットワークの振動抑制
岩本 哲阪府大)・杉谷栄規茨城大)・小西啓治原 尚之阪府大
本報告では,遅延結合発振器ネットワークにおける,ネットワークトポロジの低速な切り替えが誘発する収束現象の詳しい調査を行う... [more] CAS2018-52 NLP2018-87
pp.81-86
CAS, NLP
(共催)
2018-10-19
15:10
宮城 東北大学 入れ子のMMOs
稲葉直彦明大)・高坂拓司中京大)・遠藤哲郎明大
本研究では、mixed-mode振動(MMOs)を発生する強制BVP発振器を解析する。MMO加算現象はMMOsを発生する... [more] CAS2018-59 NLP2018-94
pp.121-126
NLP 2018-08-09
11:10
香川 香川大学 幸町キャンパス 記号力学系の情報エントロピーの増大速度に基づく最大リアプノフ指数の推定
宮野尚哉梶田和希立命館大)・後藤田 浩東京理科大
時系列から最大 Lyapunov 指数を推定するアルゴリズムでは,埋め込み空間において再構成された軌道間の距離の増大速度... [more] NLP2018-68
pp.81-85
IN, CCS
(併催)
2018-08-01
14:00
北海道 きたゆざわ 森のソラニワ [招待講演]ネットワーク結合力学系の集団リズムの位相記述と同期現象
中尾裕也東工大
相互作用する動的な素子からなるネットワークの示す集団リズムは、心臓の拍動や同期した電力系統のように、実世界において重要な... [more] CCS2018-25 IN2018-12
pp.1-6
IN, CCS
(併催)
2018-08-02
09:25
北海道 きたゆざわ 森のソラニワ 固有振動数に依存した減衰係数をもつ社会ネットワーク上の減衰振動モデル
高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京
近年,インターネットやクラウドコンピューティングの発展によりソーシャルメディアを利用した情報交換が活発に行われている. ... [more] CCS2018-28
pp.13-16
NLP 2018-04-27
10:55
熊本 熊本大学 excitable素子の大域結合系のクラスタリング振動の解析
富永広貴佐賀大
刺激に対して一度発火した後,静止する興奮性素子として最も簡単な
FitzHugh-Nagumoモデルを大域結合させた... [more]
NLP2018-17
pp.79-83
NLP 2018-04-27
13:45
熊本 熊本大学 海馬スライスで観察される、日周リズムによる脳波の周波数調節
重本昌也夏目季代久九工大
生物は日周リズムと呼ばれる約1日のリズムを持っており,外界の明暗サイクルにより睡眠等の生理機能が調節されている.また,動... [more] NLP2018-21
pp.101-106
CPM, ED, EID, SDM, ICD, MRIS, SCE, OME, EMD
(共催)
QIT
(併催) [詳細]
2018-03-08
15:15
静岡 東レ総合研修センター 微摺動機構を用いた電気接点の劣化現象 ~ いくつかの実験条件下における最小摺動振幅に関連した入力波形の比較4 ~
越田圭治和田真一TMCシステム)・澤 孝一郎日本工大
著者らは,振動下における電気接点の劣化現象に関する検討を行ってきた.また,ピエゾ・アクチュエータと弾性ヒンジを用いた微摺... [more] EMD2017-75 MR2017-46 SCE2017-46 EID2017-48 ED2017-120 CPM2017-140 SDM2017-120 ICD2017-125 OME2017-69
pp.15-20
 207件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会