電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 152件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OME, IEE-DEI
(連催)
2019-01-22
16:55
愛知 アイランドホテル浦島(日間賀島) ポリエチレンイミンを用いたAlq3ベース逆構造型有機EL素子の特性と評価
青山 悟清家善之森 竜雄愛知工大
電子注入層にポリエチレンイミン(PEI)、発光層にAlq3を用いて、逆構造型有機EL素子を作製し、発光・電導機構の検討を... [more] OME2018-39
pp.33-36
LQE, OPE, SIPH
(共催)
2018-12-06
17:10
東京 慶應義塾大学 磁気光学デバイス応用に向けたSi基板上Ce:YIGの形成
野口道臣庄司雄哉水本哲弥東工大
セリウム一置換の多結晶セリウム置換型イットリウム鉄ガーネット(CeY2Fe5O12, Ce:YIG)の、シリコン基板上へ... [more] OPE2018-123 LQE2018-133 SIPH2018-39
pp.131-134
OME 2018-11-28
16:10
兵庫 じばさんビル502室(姫路) 有機強誘電体薄膜を用いた応力測定とスマートインソール応用
藤原圭佑小村将大神戸大)・森本勝大神戸大/富山大)・小柴康子堀家匠平福島達也石田謙司神戸大
本研究では有機強誘電体薄膜の柔軟性を活かしたスマートインソールの開発に向けて、まずポリウレタン樹脂板で有機強誘電体フッ化... [more] OME2018-34
pp.33-36
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2018-10-19
09:15
大阪 大阪大学 [招待講演]有機半導体を用いたプリンテッドエレクトロニクス・スピントロニクス
渡邉峻一郎東大
有機半導体は印刷プロセスを用いて簡便かつ安価に成膜することが可能であり, 近年その性能指標である移動度はアモルファスシリ... [more] MRIS2018-17
pp.21-26
OME, IEE-DEI
(連催)
2018-07-20
13:15
新潟 [19日](株)コロナ 本社 会議室, [20日]まちなかキャンパス長岡301会議室 [招待講演]多機能化を目指した有機光デバイスの作製
中 茂樹森本勝大岡田裕之富山大
有機材料のストークスシフトによる異なる発光・吸収波長帯を利用して、発光と受光の両機能を持つ複合デバイスができる。ここでは... [more] OME2018-12
pp.37-40
ED 2018-04-19
13:55
山形 山形大学 凸版反転印刷電極を用いた有機トランジスタの四端子測定
圓岡 岳松井弘之竹田泰典山形大)・岡本朋子田邉弘介DIC)・時任静士山形大
有機トランジスタの電極形成法として、高精細な印刷が可能な凸版反転印刷法を用いることで、電極間距離(チャネル長)を短くする... [more] ED2018-2
pp.5-8
ED 2018-04-19
15:25
山形 山形大学 有機太陽電池のためのモスアイ反射防止膜の機能性コーティング
栗原弘幸久保田 繁鹿又健作有馬ボシールアハンマド廣瀬文彦山形大
有機太陽電池は、低コストでフレキシブル、軽量な次世代型の発電デバイスとして、近年注目されている。本研究では、有機太陽電池... [more] ED2018-5
pp.17-20
OME 2018-02-22
13:50
東京 東京農工大学 講義棟L0014 開始剤SAMを用いた表面開始蒸着重合による有機/無機界面の結合形成
齋藤隆喜田中邦明臼井博明東京農工大
Thiol-ene反応を利用し,有機半導体/無機基板界面に共有結合を形成することを試みた.(3-mercaptoprop... [more] OME2017-58
pp.5-9
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2018-01-26
10:00
静岡 静岡大学 浜松キャンパス Rubrene/PTCDI-C13積層構造を持つマルチファンクションダイオードの特性改善
山田雅弘森本勝大中 茂樹岡田裕之富山大
有機材料のストークスシフトや異なる発光・吸収波長帯を利用して、発光とセンシングの両機能を持つ複合デバイスができる。これま... [more] EID2017-42
pp.69-72
OME 2017-12-01
16:40
佐賀 サンメッセ鳥栖 金属グレーティング上有機薄膜の表面プラズモン透過光と高感度センサ応用
加藤景三ラートバチラパイボーン チュティパーン馬場 暁新保一成金子双男新潟大
高性能な有機デバイス・センサの開発に向けて有機薄膜が盛んに研究されている.表面プラズモン(SP)励起を利用した全反射減衰... [more] OME2017-47
pp.59-64
OME 2017-11-17
13:00
大阪 大阪大学中之島センター [招待講演]トップゲート塗布型有機トランジスタのデバイス特性と不揮発性有機メモリの開発
永瀬 隆三田翔也塩野郁弥小林隆史内藤裕義阪府大
塗布印刷プロセスによって作製できる有機電界効果トランジスタ (有機FET) の高移動度や動作安定性の向上は実用化に向けた... [more] OME2017-27
pp.1-6
OME 2017-11-17
14:35
大阪 大阪大学中之島センター I-V曲線にS字特性を有する高分子光電池の等価回路パラメータの光強度依存性
多田和也兵庫県立大
室内光ハーベスティングデバイスとして有機薄膜光電池を用いるためには,現象論的に挙動を記述する等価回路モデルを開発すること... [more] OME2017-30
pp.17-20
SDM 2017-10-26
10:20
宮城 東北大学未来研 紫外吸光とチャージアンプ回路を用いた高感度・小型リアルタイムガス濃度計
石井秀和東北大)・永瀬正明池田信一フジキン)・志波良信白井泰雪黒田理人須川成利東北大
半導体,パワーデバイス,LED,ディスプレイ等の電子デバイス製造プロセスにおいて,濃度制御製が困難な有機金属ガスが使用さ... [more] SDM2017-56
pp.35-38
OME, IEE-DEI
(連催)
2017-07-28
15:10
富山 富山大学 有機薄膜太陽電池の高電圧化を志向したフラーレンの分子設計とデバイス評価
辛川 誠金沢大)・永井隆文ダイキン
本研究では,有機薄膜太陽電池の用途開発に寄与すると考えられる高電圧化技術について,材料開発の立場から新しいフラーレン誘導... [more] OME2017-20
pp.29-32
SDM, ED, CPM
(共催)
2017-05-25
13:30
愛知 名古屋大学VBLベンチャーホール (3F) フレキシブル基板上室内用有機薄膜太陽電池の作製と評価
川松祐介伊藤瑞起加藤慎也曽我哲夫岸 直希名工大
IoTの普及において、センサ群の電源確保が課題となっている。我々はその解決策として室内光を用いた発電に着目し、その中でも... [more] ED2017-15 CPM2017-1 SDM2017-9
pp.1-5
SDM, ED, CPM
(共催)
2017-05-26
10:45
愛知 名古屋大学VBLベンチャーホール (3F) N-polar GaN MIS-HEMTs with Flat Interface Grown by Optimized MOVPE
Kiattiwut PrasertsukTomoyuki TanikawaTakeshi KimuraShigeyuki KuboyaTetsuya SuemitsuTakashi MatsuokaTohoku Univ.
 [more] ED2017-26 CPM2017-12 SDM2017-20
pp.59-64
ED 2017-04-20
13:55
宮城 東北大学電気通信研究所 本館 6階 大会議室 屈折率分布の制御による有機薄膜太陽電池のための光反射防止技術
久保田 繁原田佳宜山形大)・須藤健成早大)・鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大
有機薄膜太陽電池は,安価に合成可能な有機半導体を発電層に利用した太陽電池であり,低コストで軽量化,フレキシブル化,大面積... [more] ED2017-2
pp.5-7
ED 2017-04-20
16:15
宮城 東北大学電気通信研究所 本館 6階 大会議室 プラズマ法による凸版反転印刷電極の表面処理と有機トランジスタ特性評価
圓岡 岳竹田泰典山形大)・岡本朋子片山嘉則DIC)・福田 貴東ソー)・熊木大介松井弘之泉 小波時任静士山形大
印刷法による高精細な電極を形成する技術は、有機トランジスタのさらなる高性能化に加え、センシングデバイスや有機無線タグの実... [more] ED2017-7
pp.25-28
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2017-01-26
15:39
徳島 徳島大学 亜酸化銅を用いた直流駆動無機ELの検討
鈴木幹太朗柳原邦俊三浦 登明大
高効率ELを得るために、異なる半導体のバンド間障壁によるキャリヤ制御と逆バイアスにより形成される高電界を利用した直流駆動... [more] EID2016-37
pp.49-52
CPM, LQE, ED
(共催)
2016-12-13
13:50
京都 京大桂キャンパス ナノテクスチャと高屈折率ガラスを応用した有機薄膜太陽電池の光学設計に関する研究
久保田 繁原田佳宜山形大)・須藤健成早大)・鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大
本研究では,有機薄膜太陽電池の発電電流を増加させるための光学設計に関する検討を行った.提案するデバイスは,多層干渉膜とモ... [more] ED2016-76 CPM2016-109 LQE2016-92
pp.93-95
 152件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会