お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 207件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN, NS, OCS
(併催)
2021-06-25
15:25
ONLINE オンライン開催 全結合/半分割切替可能なポイント・ツー・マルチポイント光伝送システム
中川朋哉後藤哲治香川大)・松本怜典産総研)・小玉崇宏香川大OCS2021-7
近年,分散局から集約局に向けて占有リンクで接続するモバイルフロントホールにおいて,耐災害性をもつポイント・ツー・マルチポ... [more] OCS2021-7
pp.29-34
RCS 2021-06-24
14:00
ONLINE オンライン開催 光無線符号分割多元接続システムにおける複数受光器による特性改善手法
春日部大雅ベン ナイラ シャドリア岡田 啓片山正昭名大RCS2021-59
屋内の複数のセンサからの情報を,受信機が光無線通信を用いて収集する単方向のシステムを考える.各センサの信号は, 符号分割... [more] RCS2021-59
pp.180-185
OFT 2021-05-13
14:45
ONLINE オンライン開催 遠隔光路切替ノードの心線切替のためのマルチコアファイバ回転機構を用いた光スイッチの検討
深井千里阿部宜輝片山和典NTTOFT2021-4
Beyond 5Gの将来の光アクセス網構成として,信頼性,需要変動耐性,心線切替即応性に優れた多段ループ配線トポロジと遠... [more] OFT2021-4
pp.13-16
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
11:15
ONLINE オンライン開催 Beyond 5G時代に向けた光アクセス網に関する網構成最適化
大野槙悟鬼頭千尋戸毛邦弘鉄谷成且古城祥一NTTOFT2020-66 OPE2020-87
本稿では,Beyond 5G時代に向けた光アクセス網構成を示すとともに,提案網構成の最適化に向けた設計指標を示す.これま... [more] OFT2020-66 OPE2020-87
pp.50-53(OFT), pp.55-58(OPE)
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
11:40
ONLINE オンライン開催 将来光アクセス網に向けた遠隔光路切替ノードの提案
藤本達也川野友裕中江和英渡辺 汎片山和典NTTOFT2020-67 OPE2020-88
将来の5GやDC市場の拡大に向けて,信頼性や柔軟性,即応性に優れた新たな光アクセス網として多段ループ型配線を検討している... [more] OFT2020-67 OPE2020-88
pp.54-57(OFT), pp.59-62(OPE)
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
14:20
ONLINE オンライン開催 アクセス系光線路試験システムの高度化
榎本圭高NTTOFT2020-70 OPE2020-91
FTTH(Fiber To The Home)の契約者が2020年9月時点で3407万に達しており,アクセス系光線路網は... [more] OFT2020-70 OPE2020-91
pp.66-71(OFT), pp.71-76(OPE)
SR 2021-01-25
11:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]光・無線融合型フルコヒーレントアクセスネットワークの実現に向けて
廣岡俊彦葛西恵介吉田真人中沢正隆東北大SR2020-49
我々はBeyond 5Gあるいは6Gを支える大容量RAN (Radio Access Network)の基盤技術として、... [more] SR2020-49
pp.15-20
OCS, CS
(併催)
2021-01-14
14:20
ONLINE オンライン開催 QPSK/OOK非対称変調信号の同一波長帯一芯双方向伝送における単一近端反射の影響に関する検討
後藤哲治小玉崇宏神野正彦香川大OCS2020-29
近年モバイルフロントホール用のPONシステムでは,無線端末基地局の階層化に伴い大容量化が一層求められている.そこで,集約... [more] OCS2020-29
pp.12-17
OCS, CS
(併催)
2021-01-15
16:15
ONLINE オンライン開催 非線形量子化器を適用した下りリンク電力多重非直交多元接続型PONに関する実験的検討
鈴置皓介久野大介紫尾田 将阪大)・丸田一輝東工大)・丸田章博阪大CS2020-77
収容可能ONU数の拡大のために電力多重非直交多元接続(PD-NOMA)方式のPONへの適用が検討されている.しかし,多重... [more] CS2020-77
pp.8-13
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-26
11:45
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]海底光無線通信技術と新たなネットワークへの展開
小玉崇宏香川大)・井上文彰阪大)・木村共孝同志社大AP2020-87 RCS2020-126
大容量通信に優れた水中光無線通信の研究開発は,今後のIoT技術による海底探査技術や海底観測技術の飛躍的な発展のために重要... [more] AP2020-87 RCS2020-126
pp.78-82(AP), pp.93-97(RCS)
R, LQE, OPE, CPM, EMD
(共催)
2020-08-28
14:55
ONLINE オンライン開催 [招待講演]高感度低偏波依存1600nm帯受光可能な導波路型Ge-APD
小野英輝OKI)・藤方潤一野口将高光電子融合基盤技研)・高橋博之伊藤正紀志村大輔八重樫浩樹佐々木浩紀OKIR2020-15 EMD2020-14 CPM2020-7 OPE2020-27 LQE2020-7
Siフォトニクス技術を用いたGe受光器は、光通信用受光素子の小型化が実現できるものの、次世代光アクセスネットワークで検討... [more] R2020-15 EMD2020-14 CPM2020-7 OPE2020-27 LQE2020-7
pp.29-32
CQ, CS
(併催)
2020-06-26
14:50
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]海底光無線アクセス/基幹ネットワークの初期検討
小玉崇宏香川大)・井上文彰阪大)・木村共孝同志社大CS2020-13 CQ2020-20
海底光無線ネットワークは,水中移動探査機,水中レーダ,水中センサなどの海底探査技術の開発で重要となる.そこで,複数の水中... [more] CS2020-13 CQ2020-20
pp.53-58(CS), pp.97-102(CQ)
RCS 2020-06-25
13:00
ONLINE オンライン開催 光・無線統合通信路におけるDLDCを用いた一括信号処理に関する一検討
若林祐克衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・岩井誠人同志社大RCS2020-35
高周波数帯の有効利用法の一つとして,分散アンテナ子局 (DU: Distributed Unit) をセル基地局 (CU... [more] RCS2020-35
pp.73-77
NS, RCS
(併催)
2019-12-19
15:40
徳島 徳島大学 [依頼講演]海底光無線通信ネットワークの物理基盤の実現に向けて
小玉崇宏香川大)・井上文彰阪大)・木村共孝同志社大NS2019-146 RCS2019-249
海底資源探査や海底地形観測を目的とした情報通信端末の普及が今後の社会において重要となる.そこで,次世代海底光無線ネットワ... [more] NS2019-146 RCS2019-249
pp.63-67
CS 2019-07-04
09:00
鹿児島 奄美市福祉協議会 奄美市社会福祉センター 一波長双方向WDM-PON伝送におけるカプラ反射光の補償技術に関する実験的検討
紫尾田 将久野大介三科 健丸田章博阪大CS2019-19
本稿では,一波長双方向波長分割多重型受動光ネットワーク(WDM-PON)を構成する伝送システムにおけるフレネル反射光の補... [more] CS2019-19
pp.37-40
CS 2019-07-05
09:00
鹿児島 奄美市福祉協議会 奄美市社会福祉センター 光アクセスシステムの高度化に関する動向および課題
小崎成治末廣 雄名倉健一三菱電機)・斉藤洋之中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・山本 周中尾彰宏東大CS2019-39
本稿では,光アクセスシステムの用途・機能における高度化の進展を追いながら動向を分析し,5GやIoT関連サービスの本格普及... [more] CS2019-39
pp.115-119
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-21
09:55
岩手 MALIOS(盛岡) 伝送ペナルティとEDFA過渡応答を考慮した長距離バースト伝送品質評価
益本佳奈中川雅弘松田俊哉恩田英俊松村和之NTTPN2019-9
我々は,メトロ網の低コスト化・省電力化に向けて光TDM技術適用した光集線ネットワークの検討を進めている.本ネットワーク実... [more] PN2019-9
pp.13-18
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-02-14
16:30
福岡 リファレンス 大博多貸会議室 光ファイバ側方出力装置の適用心線拡大に向けた基礎検討
植松卓威廣田栄伸飯田裕之安部直嗣NTTOFT2018-74 OPE2018-199
光アクセス網の線路保守作業の高効率化に向けて,所外8分岐スプリッタ下部の光ファイバ素線およびルースチューブで覆われた光フ... [more] OFT2018-74 OPE2018-199
pp.23-26(OFT), pp.39-42(OPE)
OCS, CS
(併催)
2019-01-17
13:15
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 反射型半導体光増幅器とファブリペロエタロンを用いた波長再利用方式WDM-PONに関する一検討
柴田拓実カリヤワサム インディパラゲ アミラ サムパット前田譲治東京理科大OCS2018-70
WDM-PON における加入者終端装置 (ONU) のカラーレス化技術として, 反射型半導体光増幅器 (RSOA) の利... [more] OCS2018-70
pp.13-18
MoNA 2018-12-25
10:45
東京 芝浦工大豊洲キャンパス 悪意ユーザのトラヒックを制限するDR-MPCP方式におけるパケット平均遅延時間の特性解析
上村智子宮田純子芝浦工大MoNA2018-42
光アクセス網ではEPONが多用されている.ONUからOLT方向の上り通信では,MPCPを用いたポーリングで通信の予約を行... [more] MoNA2018-42
pp.19-24
 207件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会