お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2020-11-18
14:25
ONLINE オンライン開催 オンチップ電源ノイズモニタリングによるマルチチップ搭載ボード電源結合網の評価
中川大地安田一樹眞柴 将門田和樹沖殿貴朗三木拓司永田 真神戸大VLD2020-31 ICD2020-51 DC2020-51 RECONF2020-50
IoTの発達に伴い、ハードウェアセキュリティの重要性は高まってきている。どれほど理論的に安全とされている暗号アルゴリズム... [more] VLD2020-31 ICD2020-51 DC2020-51 RECONF2020-50
pp.115-117
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2019-03-17
13:00
鹿児島 西之表市民会館(種子島) 超微弱電流センシングのためのMOSFET超高抵抗構成手法の提案
張 興淮中武繁寿北九州市大CPSY2018-103 DC2018-85
本研究は、数pA~nAまでの超微弱電流を検出するために、I-V変換回路に利用される1GΩ以上の超高抵抗をオンチップで構成... [more] CPSY2018-103 DC2018-85
pp.103-108
ICD, MW
(共催)
2018-03-01
15:05
滋賀 滋賀県立大 [ポスター講演]チップ内多層インダクタの構造と特性の関係評価
土谷 亮滋賀県立大MW2017-183 ICD2017-107
本稿では,チップ内で多層配線を利用して構成するインダクタの特性評価の結果を報告する.寄生抵抗
の小さい最上位配線だけで... [more]
MW2017-183 ICD2017-107
p.51
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2010-11-29
11:20
福岡 九州大学医学部百年講堂 アナログ基本回路の基板雑音感度に関する考察
高谷 聡坂東要志長谷川貴士神戸大)・大川 徹早田征明宝本敏治山田利夫熊代成孝最上 徹半導体先端テクノロジーズ)・永田 真神戸大CPM2010-126 ICD2010-85
アナログ増幅回路における信号利得と基板ノイズ応答のその場評価システムを90 nm CMOSテクノロジで試作し、ジオメトリ... [more] CPM2010-126 ICD2010-85
pp.13-17
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会