電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
QIT
(第二種研究会)
2019-05-21
14:30
福岡 九州大学 筑紫キャンパス 周波数自由度のマッハツェンダー干渉計
小林俊輝山崎大輔松木賢一郎生田力三阪大)・三木茂人NICT)・山下太郎名大)・寺井弘高NICT)・山本 俊阪大)・小芦雅斗東大)・井元信之阪大
周波数自由度のマッハツェンダー干渉計を用いて波長795~nmと1580~nmのコヒーレント光の間の1次の干渉を観測した.... [more]
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
15:30
大阪 大阪大学中之島センター 光ファイバ中の誘導の誘導ブリルアン散乱を用いた光パルス圧縮
木曽一志松本正行和歌山大
主として液体中の誘導ブリルアン散乱を用いることによって、サブナノ秒の高エネルギーパルス圧縮が可能であることが示されてきた... [more] PN2018-51 EMT2018-85 OPE2018-160 LQE2018-170 EST2018-98 MWP2018-69
pp.119-122
EMT, EST, LQE, MWP, OPE, PN
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2018-01-26
09:30
兵庫 姫路西はりま地場産業センター 光ビート法によるサブテラヘルツ波発生における光パルス圧縮を用いた出力の増大
山口剛史戸田裕之同志社大
光ビート法を用いた高周波発生において,高周波出力は光検出器への入力平均光パワーによって制限される.そのためできるだけ高い... [more] PN2017-79 EMT2017-116 OPE2017-157 LQE2017-139 EST2017-115 MWP2017-92
pp.241-246
OCS, OPE, LQE
(共催)
2017-10-27
10:20
熊本 桜の馬場城彩苑(熊本) 位相共役ツイン波による光QAM伝送と偏波多重光APSK伝送の等価性に関する一検討
中尾俊貴カーリヤワサム インディパーラゲー アミラ サムパット前田譲治東京理科大
ファイバ非線形効果による光ファイバ通信の伝送制限を克服する手段の一つに, 位相共役ツイン波を用いた歪み補償が提案されてい... [more] OCS2017-49 OPE2017-81 LQE2017-54
pp.67-71
OPE, EST, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-01-18
11:15
三重 伊勢市観光文化会館 光ビート法による高周波発生における光パルス圧縮を用いた出力の増大 ~ 位相雑音の測定 ~
山口剛史森本裕喜戸田裕之同志社大
光ビート法を用いたマイクロ波・ミリ波発生において,高周波出力は光検出器への入力平均光パワーによって制限される.そのため,... [more] PN2016-55 EMT2016-84 OPE2016-130 LQE2016-119 EST2016-94 MWP2016-68
pp.81-85
LQE 2016-12-16
11:15
東京 機械振興会館 [記念講演]フォトニック結晶ナノ共振器量子ドットレーザによる高機能ナノ光源
太田泰友岩本 敏荒川泰彦東大
フォトニック結晶ナノ共振器による強い光閉じ込め効果は、低閾値動作ナノレーザの実現を可能とする。一方、その閉じ込め作用は、... [more] LQE2016-98
pp.9-13
LQE, OPE, EMD, R, CPM
(共催)
2016-08-25
15:05
北海道 函館ロワジールホテル 2光子励起によるInAs量子ドット埋め込みGaAsフォトニック結晶導波路型レーザの室温発振
小田久哉山中明生千歳科技大)・尾崎信彦和歌山大)・池田直樹杉本喜正物質・材料研究機構
フォトニック結晶導波路(PhC-WG)の導波モードのバンド端では光の群速度が極端に遅くなることから定在波状態となりレーザ... [more] R2016-27 EMD2016-31 CPM2016-40 OPE2016-61 LQE2016-36
pp.41-44
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2016-08-25
16:25
北海道 千歳アルカディア・プラザ 周期分極反転ニオブ酸リチウムデバイスの縦続二次非線形光学効果を用いた全光ゲートスイッチの数値解析 ~ 周期誤差のパターン効果 ~
松浦大智福地 裕東京理科大
本研究では、周期分極反転ニオブ酸リチウムデバイスの縦続二次非線形光学効果を用いた全光ゲートスイッチにおけるデバイス作製誤... [more] OCS2016-29
pp.21-25
OPE, MW, EMT, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2016-07-22
09:30
北海道 網走 オホーツク・文化交流センター(エコーセンター2000) 光ビート法による高周波発生における光パルス圧縮を用いた高周波出力の増大
山口剛史森本裕喜戸田裕之同志社大
光ビート法を用いたマイクロ波・ミリ波発生において,高周波出力は光検出器への最大入力光パワーによって制限される.そのため,... [more] EMT2016-25 MW2016-56 OPE2016-37 EST2016-26 MWP2016-27
pp.105-110
LQE, EST, OPE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT, PEM
(連催) [詳細]
2016-01-29
12:50
兵庫 神戸市産業振興センター 四光波混合を用いた1系列QPSKから2系列BPSKへの全光変調フォーマット変換
安藤りな岸川博紀後藤信夫柳谷伸一郎徳島大
多値変調を含めた変調フォーマット間の変換は、光ファイバ伝送におけるスペクトル利用効率向上をめざした柔軟なネットワーキング... [more] PN2015-92 EMT2015-143 OPE2015-205 LQE2015-192 EST2015-149 MWP2015-118
pp.359-362
LQE, EST, OPE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT, PEM
(連催) [詳細]
2016-01-29
13:15
兵庫 神戸市産業振興センター 四光波混合を用いたQPSKからBPSKへの偏波ダイバーシティを用いた全光変調フォーマット変換
吉岡奈保安藤りな岸川博紀後藤信夫徳島大
光ファイバ通信の容量と周波数効率の向上を図る多値変調が用いられるネットワークにおいて,リソースの有効利用と低消費電力化の... [more] PN2015-93 EMT2015-144 OPE2015-206 LQE2015-193 EST2015-150 MWP2015-119
pp.363-366
OPE, LQE, OCS
(共催)
2015-10-30
10:25
大分 別府国際コンベンションセンター 非対称非線形L字型フォトニック結晶共振器を用いた全光ダイオードにおける反射光の抑圧に関する検討
佐藤孝憲牧野俊太郎藤澤 剛齊藤晋聖北大
非対称な共振器構造を有する非線形L字型フォトニック結晶共振器を用いた全光ダイオードの反射波を抑圧するための設計条件につい... [more] OCS2015-58 OPE2015-108 LQE2015-77
pp.85-90
NS, OCS, PN
(併催)
2015-06-18
15:15
福井 福井市地域交流プラザ 擬似位相整合ニオブ酸リチウムデバイスにおける第二高調波発生と差周波混合の縦続二次非線形効果を用いた全光リタイミングスイッチの特性 ~ 領域長誤差の影響 ~
山本 雅円田章宏福地 裕東京理科大
本研究では、擬似位相整合ニオブ酸リチウムデバイスにおける縦続二次非線形光学効果を用いた全光リタイミングスイッチの出力特性... [more] OCS2015-14
pp.21-24
NS, OCS, PN
(併催)
2015-06-18
15:40
福井 福井市地域交流プラザ 周期分極反転ニオブ酸リチウムデバイスの縦続二次非線形光学効果を用いた全光ゲートスイッチの数値解析 ~ 周期誤差による出力劣化 ~
円田章宏山本 雅福地 裕東京理科大
本研究では、周期分極反転ニオブ酸リチウムデバイスにおける第二高調波発生と差周波混合の縦続二次非線形効果を用いた全光ゲート... [more] OCS2015-15
pp.25-28
QIT
(第二種研究会)
2015-05-25
15:00
大阪 大阪大学 Observation of a high visibility Hong-Ou-Mandel interference via a time-resolved coincidence measurement
Yoshiaki TsujimotoYukihiro SugiuraMotoki TanakaRikizo IkutaOsaka univ.)・Shigehito MikiTaro YamashitaHirotaka TeraiMikio FujiwaraNICT)・Takashi YamamotoOsaka univ.)・Masato KoashiThe Univ. of Tokyo)・Masahide SasakiZhen WangNICT)・Nobuyuki ImotoOsaka univ.
We report on the observation of a high visibility Hong-Ou-Ma... [more]
LQE, LSJ
(共催)
2015-05-21
14:10
石川 金沢能楽美術館 自己周波数変換ナノ共振器レーザ
太田泰友渡邉克之岩本 敏荒川泰彦東大
単一レーザ結晶がレーザ発振および非線形波長変換作用を担う自己周波数変換レーザは、レーザ動作波長域を簡便に拡大する一つの有... [more] LQE2015-3
pp.13-17
OME 2015-03-17
13:00
東京 東工大南4号館S421講義室 [特別招待講演]有機光エレクトロニクスの40年:過去から未来へ
雀部博之千歳科技大
高分子などの有機材料がパッシブな電気材料からアクティブな電子材料、さらに光材料に展開され始めたのは1970年代後半からで... [more] OME2014-82
pp.1-6
EST, OPE, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2015-01-30
09:25
大阪 大阪大学 豊中キャンパスΣホール トロイド共振器における光カーコムの発生と高繰り返しパルスの時間波形測定
陳 哲倫鈴木 良長野拓真小畠知也田邉孝純慶大
光周波数コム光源とは周波数領域に広帯域で等間隔に櫛状で並ぶモードを持つ光を指し,その時間領域ではフェムト秒領域の時間幅を... [more] PN2014-65 OPE2014-190 LQE2014-177 EST2014-119 MWP2014-87
pp.241-244
OCS 2014-07-31
10:10
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 蔵前会館 擬似位相整合ニオブ酸リチウムデバイスの縦続二次非線形効果を用いた全光学的リタイミングスイッチの特性解析 ~ デバイス作製誤差の影響 ~
南出大揮円田章宏池岡 宏福地 裕東京理科大
本研究では、擬似位相整合ニオブ酸リチウムデバイスの第二高調波発生と差周波混合の縦続二次非線形光学効果を用いた全光リタイミ... [more] OCS2014-27
pp.11-14
LQE, LSJ
(共催)
2014-05-22
16:30
福井 福井大学文京キャンパス 相互位相変調を用いた単一光子の量子周波数変換
松田信幸NTT
単一光子状態などに代表される非古典光の周波数変換は,量子情報処理における重要な要素技術である.今回,光ファイバ中の非線形... [more] LQE2014-7
pp.29-32
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会