お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2021-06-24
10:00
ONLINE オンライン開催 Massive MU-MIMO-OFDM下りリンクにおけるGibbsサンプリングを用いた量子化プリコーディングによる帯域外輻射の低減
山門太一大川立樹眞田幸俊慶大RCS2021-49
本稿では低解像度Digital-to-Analogue Converter(DAC)を用いたMassive Multip... [more] RCS2021-49
pp.121-126
PN 2021-03-01
14:05
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]THP符号化を用いた短距離PAM伝送における送信側非線形補償方式の検討
菊池信彦日立PN2020-43
データセンタ内外を結ぶトラフィックの急増に伴い、短中距離向け光ファイバ伝送の高速化が急速に進んでいる。次世代大容量伝送の... [more] PN2020-43
pp.10-14
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-07
16:05
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 伝送情報量を増加させたOFDMにおける非線形増幅器の影響
岩﨑良平大内浩司静岡大WBS2018-73 ITS2018-56 RCC2018-104
OFDM方式では,周波数利用効率向上のため,高い伝送情報量が求められる.また,伝送信号のピーク電力対平均電力比(PAPR... [more] WBS2018-73 ITS2018-56 RCC2018-104
pp.255-260
RCS, SAT
(併催)
2017-08-18
10:00
新潟 新潟大学 [依頼講演]下りリンクMU-MIMOシステムにおけるTomlinson-Harashima Precoding技術とその進展
三上 学ソフトバンクSAT2017-31 RCS2017-161
DL MU-MIMOにおける性能改善と実装難易度のバランスがとれた非線形プリコーディング方式として,送信側で端末間干渉を... [more] SAT2017-31 RCS2017-161
pp.55-60(SAT), pp.97-102(RCS)
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-02
09:25
東京 東京工業大学 非線形フィルタリングを用いた上下マルチユーザ伝送のための端末選択方式
馬場智之田野 哲岡山大SRW2016-86
無線LANではネットワーク全体のスループット向上が必須の課題となっている.スループット向上にはマルチユーザMIMOが有効... [more] SRW2016-86
pp.105-110
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-05
15:30
東京 早稲田大学 マルチユーザMIMOテストベッドを用いた屋外実験
伏木 雅畑川養幸小西 聡KDDI研RCS2013-388
本稿では,マルチユーザMIMOテストベッドによる都市部屋外での実験結果を報告する.実験では,非線形プリコーディングとして... [more] RCS2013-388
pp.493-498
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-05
16:10
東京 早稲田大学 Downlink MU-MIMO VPへのMultiple Sphere Encodingの適用
佐々木駿輔高畑文雄早大RCS2013-390
本稿では,下りリンク(Downlink)で複数の端末に対する信号を空間的に多重するDownlink Multi-User... [more] RCS2013-390
pp.505-510
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-02-27
10:50
東京 早稲田大学 Vector Perturbationを用いる下りリンクMU-MIMOにおける摂動ベクトル探索技術に関する検討
高田雅人早大)・留場宏道小野寺 毅窪田 稔シャープ)・前原文明高畑文雄早大RCS2012-289
本稿では、ダウンリンク(DL: Down Link) で複数の端末(MT: Mobile Terminal) を多重する... [more] RCS2012-289
pp.31-36
MW
(ワークショップ)
2012-08-08
- 2012-08-10
海外 Chulalongkorn University, Thailand The Impact of Modulo Boundary Setting Error on the Performance of Block Diagonalized Vector Perturbation MU-MIMO Systems
Satoshi SonobeSatoshi TsukamotoKazuto YanoMasahiro UnoHiroshi BanKiyoshi KobayashiATR
This paper shows the impact of modulo boundary setting in a ... [more]
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会