お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1195件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RECONF 2022-06-07
14:25
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NAS Parallel Benchmarksを用いた耐故障ルーティング法の性能評価
黒川陽太福士 将山口大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RECONF 2022-06-08
14:00
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]オンボード光モジュールを用いたOPTWEBによる並列データ処理の高速化
水谷健二NEC
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCC, WBS, SAT, MICT
(共催)
2022-05-27
15:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]B5G無線通信のための新たなMAC設計と最適化の研究
リム勇仁北陸先端大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] WBS2022-16 RCC2022-16 SAT2022-16 MICT2022-16
pp.75-80
AP 2022-05-20
13:00
兵庫 神戸ポートオアシス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
アレーアンテナにおける任意の励振振幅位相を実現可能な無損失ビーム形成回路
深沢 徹稲沢良夫三菱電機
アレーアンテナにおいて、所望のビーム形成を行うためには各アンテナ素子を所望の励振振幅位相で励振する必要がある。各アンテナ... [more] AP2022-26
pp.85-89
PN 2022-04-25
16:05
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]4096値固有値変調信号の伝送とニューラルネットワーク復調
三科 健竹内裕之寺師悠平久野大介阪大)・吉田悠来NICT)・丸田章博阪大
近年,ファイバの非線形性の影響を受けない光固有値通信が注目されている.我々は,固有値のon–off 状態を用いた多値固有... [more] PN2022-4
pp.22-28
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
14:40
ONLINE オンライン開催 合意制御におけるネットワーク中心性制約を用いたデータ駆動最適化におけるクラスタリング手法に関する検討
小川翔也石井光治香川大
複雑なネットワークにおける合意制御では,合意制御アルゴリズム内のパラメータ(エッジ重み)がアルゴリズム全体の振る舞いに大... [more] IT2021-109 ISEC2021-74 WBS2021-77 RCC2021-84
pp.155-160
NS, IN
(併催)
2022-03-11
09:50
ONLINE オンライン開催 無線給電情報通信ネットワークにおける給電・情報通信スケジューリングの提案とその性能解析
岩城敦大眞田耕輔羽多野裕之森 香津夫三重大
無線給電情報通信ネットワーク(WPCN)は, 無線給電と情報通信を統合して行うネットワークであり, 端末は給電基地局から... [more] NS2021-144
pp.129-134
NS, IN
(併催)
2022-03-11
10:40
ONLINE オンライン開催 高密度無線ネットワークにおける通信劣化エリア検知のためのベイズ最適化を用いた計測ルート設計
松田康太郎池内光希高橋洋介渡邉 暁NTT
5G/6G 以降の高密度無線ネットワークにおいて,基地局数増加に伴う基地局故障の増加や高周波帯の利用による遮蔽物の影響の... [more] IN2021-40
pp.55-60
IBISML 2022-03-09
09:05
ONLINE オンライン開催 [招待講演]畳み込みニューラルネットワークを用いた流体場の低次元化と欠損情報推定
深潟康二慶大
ここ数年,流体力学の諸問題に対する機械学習の応用が盛んに研究されている.本講演では,チャネル乱流における断面速度場の時間... [more] IBISML2021-39
p.32
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2022-03-07
11:35
京都 京都大学 吉田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ソーシャル性を考慮した情報指向ネットワークの特性分析
本田紘大中村 遼福岡大)・上山憲昭立命館大
近年では,SNS (例: Twitter や Facebook) の成長に伴い,ユーザにより生成されたコンテンツが急激に... [more] SITE2021-51 IA2021-64
pp.31-36
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2022-03-07
13:55
京都 京都大学 吉田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワーク情報共有基盤KANVASとネットワークオントロジBonsaiを用いた障害原因特定手法
口井敢太正面佑真近藤賢郎寺岡文男慶大
筆者らはネットワーク情報の収集と活用のためのフレームワークである KANVAS (Knowledge base syst... [more] SITE2021-52 IA2021-65
pp.37-44
ICM 2022-03-04
13:00
ONLINE オンライン開催 広域NW情報基盤KANVASおよびシステム自動設計技術WeaverによるキャンパスNWの障害自動復旧技術
田辺和輝NEC)・口井敢太正面佑真近藤賢郎慶大)・黒田貴之里田浩三NEC)・寺岡文男慶大
本稿では,ネットワークの情報の収集と活用のためのフレームワークであるKANVAS(Knowledge base syst... [more] ICM2021-52
pp.51-56
CAS, CS
(共催)
2022-03-04
13:00
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]光アクセスネットワークにおけるバースト伝送技術
木村俊二九大
光通信に用いられる一般的な送受信器は、光が一定の平均電力で連続的に送受されることを前提に設計されている。これは送受信回路... [more] CAS2021-93 CS2021-95
p.105
MW 2022-03-03
09:55
ONLINE オンライン開催 多周波共用円筒形アンテナ用偏波分離回路の実現性検討結果
湯川秀憲中嶋宏昌縫村修次深沢 徹稲沢良夫三菱電機
円筒形からなる多周波共用ホーンアンテナ用偏波分離回路は各周波数帯の回路を個別に構成できるため、ひとつの導波管に複数の周波... [more] MW2021-113
pp.12-17
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-03
09:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]無線センサネットワークにおける複数の観測データ発生源省電力同定法に関する一検討
白石順哉四方博之関西大
本稿では,無線センサネットワーク (Wireless Sensor Networks: WSNs)においてセンシング対象... [more] RCS2021-277 SR2021-104 SRW2021-77
pp.134-139(RCS), pp.92-97(SR), pp.40-45(SRW)
IA 2022-01-28
14:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワークオントロジBonsaiとその活用法に関する一考察
寺岡文男近藤賢郎口井敢太慶大IA2021-55
筆者らは広域IPネットワークにおけるネットワーク情報流通基盤としてKANVAS (Knowledge base syst... [more] IA2021-55
pp.13-20
CQ, CBE
(併催)
2022-01-28
17:05
石川 金沢(石川県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
モバイルネットワークの品質改善に向けたエリアコンテキスト推定技術
高野佑紀奈竹下 恵NTTCQ2021-99
ユーザは様々なアプリケーションや端末等でモバイルネットワークを利用しており,ネットワーク事業者がユーザの通信利用状況 (... [more] CQ2021-99
pp.126-131
MI 2022-01-26
13:00
ONLINE オンライン開催 敵対的生成ネットワークによるカラー腹腔鏡超解像画像の生成時における画質と学習効果の関係性
河畑則文北大)・中口俊哉千葉大MI2021-59
パーソナルコンピュータのパフォーマンスの向上により,医療従事者及び研究者は,低価格かつ高性能に医用画像診断支援をすること... [more] MI2021-59
pp.59-64
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-23
09:50
ONLINE オンライン開催 減衰付きSTDP学習則のアナログ回路設計とLSI実装
守谷 哲加藤達暉東北大)・弓仲康史群馬大)・山本英明佐藤茂雄堀尾喜彦東北大NC2021-40
デバイスの低消費電力化や小型化を目的として,スパイキングニューラルネットワーク(SNN)が次世代の情報処理技術として期待... [more] NC2021-40
p.44
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-23
10:15
ONLINE オンライン開催 ニューロン回路への応用を目的としたアナログCMOS多数決回路の設計
小野哲史守谷 哲菅家由佳山本英明東北大)・弓仲康史群馬大)・佐藤茂雄東北大NC2021-41
多数決回路は複数の0または1の入力に対して多数を占める値を出力する回路であり,フォールトトレラントシステムでの利用に加え... [more] NC2021-41
pp.45-48
 1195件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会