お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-30
16:45
ONLINE オンライン開催 課題関連時空間モジュールの抽出と運動適応への応用
井上真聡古木大裕瀧山 健東京農工大NC2020-25
中枢神経系(CNS)がどのように私たちの身体を制御しているのは未だ明らかになっていない。神経制御に関して、CNSは各関節... [more] NC2020-25
pp.89-94
HIP 2015-07-18
16:10
福岡 九州産業大学 Perceptual latency of sensory stimuli is changed with motor-auditory but not with motor-visual temporal recalibration
Yoshimori SuganoKSU)・Mirjam KeetelsJean VroomenUvTHIP2015-55
Perception of synchrony between one's own action and its sen... [more] HIP2015-55
pp.71-74
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(連催)
NC, IBISML
(併催) [詳細]
2015-06-25
14:10
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 視覚刺激の明るさが眼球運動積分器の運動学習に与える影響 ~ 重力の影響との比較 ~
浦瀬康平三木俊太郎平田 豊中部大NC2015-6
新たに運動技能を習得したり,一旦習得した技能を筋骨格系の経時・経年変化に応じて保持したりすることを運動学習と呼ぶ.これま... [more] NC2015-6
pp.69-72
MBE, NC
(併催)
2014-11-22
15:35
宮城 東北大学 聴覚フィードバックの遅延順応実験による吃音者の聴覚フィードバックと内部予測の問題の検討
飯村大智朝倉暢彦笹岡貴史乾 敏郎京大NC2014-41
吃音症と呼ばれる言語障害の原因として,発話運動制御の問題が示唆されている.本研究では,非吃音者と比較して,(i)吃音者は... [more] NC2014-41
pp.85-90
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(併催)
(連催) [詳細]
2014-06-27
13:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 強化学習とフィードバック誤差学習を用いた力場適応のための到達運動学習モデル
清水 遥神原裕行吉村奈津江辛 徳東工大)・小池康晴東工大/JSTNC2014-11 IBISML2014-11
我々は日常的に,机にあるものにむかって手をのばすといった到達運動を行っている.人間の到達運動にはほぼ直線の軌跡と釣鐘型の... [more] NC2014-11 IBISML2014-11
pp.213-219
HIP 2013-03-14
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [招待講演]手の痛みと認知神経ロボティクス
住谷昌彦東大)・宮内 哲NICT)・熊谷晋一郎相宅玲志東大)・吉川雅弘松本吉央産総研)・山田芳嗣東大HIP2012-87
慢性疼痛患者の診療で、我々は鏡や視野偏位プリズム順応などを用いた神経リハビリテーション治療を通じて慢性疼痛は知覚-運動協... [more] HIP2012-87
p.69
MBE 2012-10-11
11:10
大阪 大阪電気通信大学 視覚運動学習における2種類の回転変換に特異的な神経表象の検討
小川健二ATR/学振)・今水 寛ATR/NICTMBE2012-38
ヒトは干渉のある複数の視覚運動変換に同時適応が可能な点が示唆されている.先行研究から,異なる種類の感覚運動学習(例えば,... [more] MBE2012-38
pp.11-16
NLP 2012-03-28
15:40
長崎 福江文化会館 ゲーム中の視覚運動適応を脳波によって検出する
飯山慎吾夏目季代久九工大NLP2011-163
人は,様々な環境に適応することが出来る.実験室で調べる場合,視覚運動課題が一般的に用いられる.適応課題には空間的,時間的... [more] NLP2011-163
pp.125-130
NC, MBE
(併催)
2011-03-08
13:20
東京 玉川大学 視覚運動変換の適応ゲインは運動終了と課題終了の二つの誤差フィードバックタイミングにおいて異なるピークをとる
石川拓海阪口 豊電通大NC2010-170
到達運動のプリズム適応においては,運動終了直後に運動結果に関する視覚情報が与えらないと適応量が減弱することが報告されてい... [more] NC2010-170
pp.253-258
NC, MBE
(共催) [詳細]
2010-12-19
14:55
愛知 名古屋大学 逆ダイナミクスモデルを用いた運動指令誤差の推定と運動適応
大谷将司田地宏一宇野洋二名大MBE2010-75 NC2010-86
人の脳内には内部モデルと呼ばれるフィードフォワード制御を担う機構があると考えられている.しかし,個々の動作に対し固有の内... [more] MBE2010-75 NC2010-86
pp.115-120
NC, MBE
(併催)
2010-03-10
15:25
東京 玉川大学 誤差フィードバックのタイミングが視覚運動変換の適応に与える影響 ~ 仮想投てき課題を用いた運動終了と課題終了の分離 ~
石川拓海阪口 豊電通大NC2009-127
到達運動のプリズム適応において,終点位置の視覚フィードバックが運動終了時刻より50ミリ秒以上遅れると残効量が有意に減少す... [more] NC2009-127
pp.231-236
NC, MBE
(併催)
2010-03-11
13:45
東京 玉川大学 プリズム適応における学習と記憶保持特性に与える重力の影響
加島崇史中部大)・和田佳郎奈良県立医科大)・桑田成雄航空自衛隊)・平田 豊中部大NC2009-150
我々の身体運動は地上重力との相互作用のもとで調整されており, 重力環境が変化すれば, 運動制御の再調整が必要になる. ま... [more] NC2009-150
pp.367-372
NC, MBE
(併催)
2009-03-11
14:20
東京 玉川大学 追従眼球運動適応時の大脳皮質MST野のニューロン活動について
大藤智世筑波大/産総研)・竹村 文産総研NC2008-120
視野の広い部分の突然の動きに対して、それを追いかけるように短潜時で生じる追従眼球運動は、環境に適応して変化することが知ら... [more] NC2008-120
pp.99-104
NC, MBE
(併催)
2009-03-12
10:25
東京 玉川大学 力場環境下における最適制御を用いた腕インピーダンスの調節機構
登美直樹郷古 学伊藤宏司東工大NC2008-139
対象物操作や道具操作など,外力が加わる環境下で腕運動を行う際には,人間の中枢神経系は,内部モデルによる制御と腕インピーダ... [more] NC2008-139
pp.213-218
NC, MBE
(併催)
2008-03-12
11:30
東京 玉川大学 手先回転変換の変化速度は腕到達運動の学習戦略を変える
西條直樹NTT)・五味裕章NTT/JSTNC2007-134
視覚目標に対する到達運動学習では,視覚的に得られる手先位置情報の誤差が明確に認識されている中で運動が学習された場合と比較... [more] NC2007-134
pp.133-138
NC 2007-03-15
15:50
東京 玉川大学 複数環境下における内部モデルの時空間的分離
登美直樹郷古 学伊藤宏司東工大)・近藤敏之東京農工大
脳が環境の動特性を同定する際に,複雑な動特性から単純な動特性を分離して同定することができれば,得られたモデルを他のタスク... [more] NC2006-168
pp.89-94
NC 2007-03-16
10:30
東京 玉川大学 投擲運動のプリズム適応における視覚情報の効果 ~ 投擲物の視覚情報が適応に与える影響 ~
石川拓海阪口 豊電通大
本研究では,「脳は視覚情報に含まれるどのような信号を使って視覚運動関係の変化に適応しているのか」という問題意識に基づき,... [more] NC2006-189
pp.17-22
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会