お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 42件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OCS, OPE, LQE
(共催)
2021-10-22
13:30
ONLINE オンライン開催 [招待講演]OFC2021報告 ~ 光アクセス関連 ~
川中啓敬三菱電機OCS2021-12 OPE2021-32 LQE2021-11
2021 年6 月7日~11日にオールバーチャル形式で開催されたOFC2021 における光アクセス関連技術のトピックスを... [more] OCS2021-12 OPE2021-32 LQE2021-11
pp.5-8
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-09
16:20
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]5G NRフロントホール及び大規模IoT端末を収容するネットワークの遅延保証と高効率収容を実現する自律型Time Aware Shaper
柴田直剛NTT)・Zhu Paikun光産業創成大)・西村和人富士通)・吉田悠来NICT)・林 和則阪市大)・廣田正樹富士通)・原田臨太朗本田一暁金子 慎寺田 純NTT)・北山研一光産業創成大CS2021-45
筆者らはこれまでに、beyond 5G向けのx-haulプラットフォームを構築し、10 Gbpsインタフェースのみで、C... [more] CS2021-45
pp.23-26
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-10
13:30
ONLINE オンライン開催 [招待講演][Invited Talk] Analog-to-digital compression techniques for (B)5G mobile fronthaul
Paikun ZhuYuki YoshidaAtsushi KannoNaokatsu YamamotoNICT)・Ken-ichi KitayamaHamamatsu PhotonicsCS2021-47
 [more] CS2021-47
pp.33-36
LQE, OCS, OPE
(共催)
2021-02-18
17:45
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]自律型Time Aware Shaperを用いたレイヤ2ネットワークによる5G NRフロントホール及び1,000台IoT端末の収容
柴田直剛NTT)・Zhu Paikun光産業創成大)・西村和人富士通)・吉田悠来NICT)・林 和則阪市大)・廣田正樹富士通)・原田臨太朗本田一暁金子 慎寺田 純NTT)・北山研一光産業創成大OCS2020-42 OPE2020-74 LQE2020-80
本報告は、ECOC2020ポストデッドライン論文Th3B.3のレビュー講演である。低遅延時空間圧縮、自律型Time Aw... [more] OCS2020-42 OPE2020-74 LQE2020-80
pp.10-13
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-18
15:50
ONLINE オンライン開催 広帯域RF位相変調信号生成のためのフォトニックアームストロング法
石村昇太カオ シュンユン田中和樹西村公佐猪原 涼釣谷剛宏鈴木正敏KDDI総合研究所OCS2020-43 OPE2020-80
近年アナログ伝送技術を、モバイルフロントホールに適用しようとする研究報告が多くなされている。筆者らはこれまでアナログ位相... [more] OCS2020-43 OPE2020-80
pp.1-5(OCS), pp.21-25(OPE)
EMT, MWP, PN
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2021-01-21
14:55
ONLINE オンライン開催 Demonstration of 5G Mobile Network System based on hybrid IFoF and RoF/RoMMF links
Hsuan-Yun KaoKDDI Research)・Hiroki YasudaYazaki)・Shota IshimuraKazuki TanakaKDDI Research)・Takamitsu AibaTomohiro WakabayashiYazaki)・Kosuke NishimuraKDDI Research)・Tetsuya KawanishiWaseda Univ.)・Ryo InoharaKDDI ResearchPN2020-36 EMT2020-54 MWP2020-37
A proof-of-concept experiment is demonstrated for 5G end-to-... [more] PN2020-36 EMT2020-54 MWP2020-37
pp.37-41
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2020-11-12
15:35
ONLINE オンライン開催 Beyond 5Gモバイルフロントホールにおける広帯域ADCのダイナミックレンジ向上に関する検討
斧原聖史西岡隼也吉田 剛鈴木巨生三菱電機OCS2020-23
次世代のBeyond 5Gモバイルフロントホールでは,100Gb/s級の伝送容量が要求されており,アナログ型光ファイバ無... [more] OCS2020-23
pp.1-4
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-10
10:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]5G/IoT本格普及に向けた光アクセスネットワーク仮想化の実証 ~ PONリソースの管理・割当制御 ~
更科昌弘斉藤洋之鹿嶋正幸佐々木浩紀OKI)・名倉健一小崎成治三菱電機)・井内秀則山本 周中尾彰宏東大CS2020-38
5G/IoT(第五世代移動通信システム/Internet of things)時代では,サービスが要求する通信品質が多種... [more] CS2020-38
pp.20-23
SIS 2020-03-06
13:50
埼玉 埼玉会館
(開催中止,技報発行あり)
[チュートリアル講演]光ファイバ無線技術 ~ 通信回線設計から応用まで ~
東野武史奈良先端大SIS2019-57
光ファイバ無線技術は,無線波の広帯域な伝送路として古くから研究がなされ,実用的には
移動通信システムやディジタル放送に... [more]
SIS2019-57
pp.113-117
CS, OCS
(併催)
2020-01-16
13:55
大分 別府豊泉荘(大分) [依頼講演]5Gモバイルフロントホール向けWDM-PONシステムにおける遠隔監視制御の実証
曽根恭介中川剛二廣瀬佳生星田剛司富士通CS2019-89 OCS2019-71
5Gモバイルフロントホール適用を想定した,WDM-PONシステム向け遠隔監視制御技術の評価プラットフォームを開発し,上り... [more] CS2019-89 OCS2019-71
pp.5-10(CS), pp.35-40(OCS)
CS, OCS
(併催)
2020-01-16
14:45
大分 別府豊泉荘(大分) [依頼講演]256 QAM WDMオンライン双方向コヒーレント伝送を用いた次世代C-RANモバイルフロントホール
管 貴志吉田真人葛西恵介廣岡俊彦岩月勝美中沢正隆東北大OCS2019-73
我々はこれまでに注入同期法を用いた次世代モバイルフロントホール向けデジタルコヒーレント送受信方式を提案している。本伝送シ... [more] OCS2019-73
pp.47-52
CS, OCS
(併催)
2020-01-17
13:50
大分 別府豊泉荘(大分) HLS/LLS基地局混在収容に向けたTDM-PONの上り送信制御方式の評価
野村紘子氏川裕隆鵜澤寛之中村浩崇寺田 純NTTCS2019-95
次世代のモバイルフロントホール(MFH)ではスモールセルの高密度配置により, FH区間の光ファイバが多量に必要になる. ... [more] CS2019-95
pp.39-44
OPE, LQE, OCS
(共催)
2019-11-11
16:45
東京 機械振興会館 [特別招待講演]位相変調及び単側波帯変調/直接検波を用いたSSBI抑圧高品質アナログモバイルフロントホール伝送方式
石村昇太カオ シュン ユン田中和樹西村公佐鈴木正敏KDDI総合研究所OCS2019-59 OPE2019-97 LQE2019-75
本特別招待論文では、ECOC2019ポストデッドライン論文にて提案した、従来、直接検波システムにおいて問題であった信号光... [more] OCS2019-59 OPE2019-97 LQE2019-75
pp.37-41
OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-17
15:35
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) [若手招待講演]モバイルフロントホール向け高品質アナログ信号伝送技術
石村昇太KDDI総合研究所OCS2019-36 OPE2019-74 LQE2019-52
本招待論文では、 IFoF Intermediate Frequency over Fiber )を用いた、将来のモバイ... [more] OCS2019-36 OPE2019-74 LQE2019-52
pp.49-52
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-05
11:15
宮城 東北大学 電気通信研究所 [依頼講演]5G/IoT時代のマルチサービス収容レイヤ2ネットワークのトラヒック制御技術
柴田直剛本田一暁金子 慎寺田 純NTTCS2019-48
5G/IoT(Internet of Things)時代のモバイルフロントホールトラヒック及びIoTトラヒックを効率的に... [more] CS2019-48
pp.5-10
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-12
10:20
大阪 I-Siteなんば(大阪) [依頼講演]光ファイバ無線技術による通信・ネットワーク制御
東野武史奈良先端大RCC2019-47 NS2019-83 RCS2019-140 SR2019-59 SeMI2019-56
光ファイバ無線技術は、無線波の広帯域な伝送路として古くから研究がなされ、実用的には移動通信シス
テムやディジタル放送に... [more]
RCC2019-47 NS2019-83 RCS2019-140 SR2019-59 SeMI2019-56
p.169(RCC), p.195(NS), p.191(RCS), p.201(SR), p.183(SeMI)
CS 2019-07-05
09:00
鹿児島 奄美市福祉協議会 奄美市社会福祉センター 光アクセスシステムの高度化に関する動向および課題
小崎成治末廣 雄名倉健一三菱電機)・斉藤洋之中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・山本 周中尾彰宏東大CS2019-39
本稿では,光アクセスシステムの用途・機能における高度化の進展を追いながら動向を分析し,5GやIoT関連サービスの本格普及... [more] CS2019-39
pp.115-119
CS, CQ
(併催)
2019-04-18
10:45
大阪 大阪大学理工学 図書館 5G-MFHにおけるHLS/LLS基地局混在収容に向けたTDM-PONシステムの上り送信制御方式の提案
野村紘子氏川裕隆鵜澤寛之中村浩崇寺田 純NTTCS2019-4
5Gでは高密度スモールセル配置により, MFHにおいて光ファイバが多量に必要となる. MFHの効率的な構築のため, TD... [more] CS2019-4
pp.19-24
IN, NS
(併催)
2019-03-05
09:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター フロント・バックホール統合型モバイルネットワークの消費電力解析
山﨑里奈長谷川 剛村田正幸阪大NS2018-227
本報告においては、フロントホールネットワークとバックホールネットワークの統合制御を前提としたモバイルネットワークに着目し... [more] NS2018-227
pp.201-206
OCS, CS
(併催)
2019-01-17
16:00
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) [依頼講演]MFH向け低遅延TDM-PONシステムの上り帯域割当の課題と最適化に向けた提案
本田一暁鵜澤寛之中村浩崇寺田 純NTTCS2018-92 OCS2018-72
モバイルトラヒックは急増しており、第5世代移動通信システムではマクロセル上へのスモールセルの高密度かつ多数の配置が想定さ... [more] CS2018-92 OCS2018-72
pp.31-35(CS), pp.25-29(OCS)
 42件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会