お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, NS
(併催)
2021-03-05
15:50
ONLINE オンライン開催 自律拡張共有メモリによるリアルタイム情報ネットワーク ~ 防災への応用を目指して ~
田中 晶東京高専)・丸山 充神奈川工科大)・漆谷重雄NIINS2020-173
広く普及している小型ボードコンピュータやマイコン,さらには,近年特に異種デバイスの混在環境のコアとしても注目されている再... [more] NS2020-173
pp.299-304
RCS, SAT
(併催)
2019-08-23
14:50
愛知 名古屋大学 [依頼講演]衛星5Gの検討
岡本英二名工大SAT2019-44 RCS2019-173
第5世代移動通信システム(5G)ではユースケースの拡大と共に,1平方キロメートル当たりの端末密度の低い領域へのカバレッジ... [more] SAT2019-44 RCS2019-173
p.133(SAT), p.131(RCS)
RCC, ASN, NS, RCS, SR
(併催)
2014-07-31
09:00
京都 京都テルサ 次世代移動通信に対するID・ロケータ分離アーキテクチャ適用の一検討
ベド カフレ福島裕介藤川賢治原井洋明NICTRCS2014-94
次世代モバイル通信ネットワークでは、セルラー / 小型セルや WiFi ホットスポットなどの異種モバイルアクセス技術が混... [more] RCS2014-94
pp.31-36
NS, CQ, ICM, NV
(併催)
2013-11-15
10:50
長崎 福江文化会館(五島列島) 多様なアプリケーションの通信品質要求を考慮した集約パケット構成手法
沢辺亜南塚本和也尾家祐二九工大NS2013-124
今後のスマートフォンやセンサデバイスの浸透により,極小サイズのパケットが急増すると予想される.この場合,特にコアルータに... [more] NS2013-124
pp.49-54
SAT, RCS
(併催)
2010-08-26
10:20
鹿児島 鹿児島大学 高度化衛星移動通信システム・サービスについて
鴨川健司羽田文彦井上雅広山本員市NTTドコモSAT2010-29
「ワイドスター」サービスの継承に加え,データ通信の利用拡大と低廉な料金での提供を目的として,2010年4月にサービス開始... [more] SAT2010-29
pp.1-5
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2010-03-04
17:40
神奈川 YRP 畳込み符号を用いたDynamic SMDにおける最適フレーム長
森 慎太郎石井光治生越重章香川大MoMuC2009-87
近年,無線通信を用いた大容量コンテンツをリアルタイムに取り扱う要求の増加により,高速かつ高信頼な無線通信技術が必要とされ... [more] MoMuC2009-87
pp.77-82
MoNA, IPSJ-MBL
(連催)
2009-05-07
16:55
沖縄 宮古島マリンターミナル MoMuCの活動を振り返って ~ MoMuC設立10年を超えて ~
大矢智之NTTドコモ)・小川将克NTT東日本)・田頭茂明九大MoMuC2009-9
この2年間,モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)では,MoMuC設立10周年を記念したパネル討論,実機によるデ... [more] MoMuC2009-9
pp.95-99
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2009-03-05
13:00
神奈川 YRP 高速移動支援用連結セル型マイクロセルラー網のセル構成
山田喬彦立命館大RCS2008-240
今後移動通信にはマルチメディア通信を大衆化する技術が必要である。これには限られた無線資源を有効に利用して大量のユーザを収... [more] RCS2008-240
pp.167-172
IN 2009-02-06
10:50
香川 香川大学 無線通信システムにおけるチャネル情報を用いた適応パケット長決定法
森 慎太郎石井光治生越重章香川大IN2008-130
近年,無線通信を用いた大容量コンテンツをリアルタイムに取り扱う要求の増加により,高速かつ高信頼な無線通信技術が必要とされ... [more] IN2008-130
pp.49-53
IN 2008-02-15
10:50
香川 香川大学 Dynamic SMDのためのチャネル情報推定法
森 慎太郎石井光治生越重章香川大IN2007-151
近年,無線通信を用いた大容量コンテンツをリアルタイムに取り扱う要求の増加により,高速かつ高信頼な無線通信技術が必要とされ... [more] IN2007-151
pp.53-57
MoNA, ITE-BCT, ITE-CE
(共催)
2007-09-21
09:30
愛媛 愛媛大学 次世代無線ネットワークにおけるTCP性能を改善するためのクロスレイヤ設計
森 慎太郎石井光治生越重章香川大MoMuC2007-49
近年,無線通信を用いた大容量コンテンツをリアルタイムに取り扱う要求の増加により,高速かつ高信頼な無線通信技術が必要とされ... [more] MoMuC2007-49
pp.35-39
MoNA 2007-01-26
14:40
広島 広島市まちづくり市民交流プラザ [パネル討論]モバイルマルチメディアの新サービス
大矢智之NTTドコモMoMuC2006-77
第三世代携帯電話の登場により、多くのユーザが様々なモバイルマルチメディアサービスを享受可能な環境が整いつつある。しかしな... [more] MoMuC2006-77
pp.89-94
NS 2006-10-26
13:15
群馬 桐生市市民文化会館 多対多モバイル通信のための遅延制約を考慮した共有木型経路再構成手法
山田 剛吉村匠二阪大)・河野圭太岡山大)・木下和彦村上孝三阪大NS2006-119
近年,移動端末の高性能化と無線通信環境の整備により,ビデオ会議などの広帯域多対多通信アプリケーションの移動端末での利用に... [more] NS2006-119
pp.111-114
MoNA 2006-07-14
13:00
大阪 関西大学千里山キャンパス・関西大学100年会館 [招待講演]モバイルコミュニケーションメディア: 現在と未来
栄藤 稔堀越 力高畑 実福本雅朗NTTドコモMoMuC2006-26
ブロードバンドモバイル網の進化,携帯端末の汎用プラットフォーム化・パーソ
ナルゲートウェイ化,パーソナルエリアネットワ... [more]
MoMuC2006-26
pp.1-6
RCS, SIP
(併催)
2006-01-27
13:45
福岡 九州大学 [招待講演]Future Mobile Communication Technology Development in Korea
Kichul HanETRI
 [more] SIP2005-141 RCS2005-173
pp.31-35(SIP), pp.107-111(RCS)
ICM 2005-03-11
10:15
沖縄 石垣市民会館 次世代モバイル通信でのALL-IP網におけるユーザ満足度を考慮したトラフィックマネジメント方式の提案
阿部伸俊勅使河原可海創価大
近年,第3世代携帯電話の普及に伴い,マルチメディアサービスの提供が増加してきている.次世代のALL-IPモバイル網では,... [more] TM2004-105
pp.19-24
SANE, SAT
(共催)
2004-12-17
17:15
茨城 NICT(鹿島) ETS-VIII利用を想定した車載局用3角形パッチアレーアンテナの衛星通信模擬実験
田中憲光J.T. スリ スマンティヨ石出大輔金子謙一高橋応明伊藤公一千葉大)・山本伸一三浦 周NICT
次期打ち上げ予定の技術試験衛星VIII型 (ETS-VIII)を用いた実験計画において,Sバンドのデータ通信を対象とした... [more] SANE2004-76 SAT2004-164
pp.75-80
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会