電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 54件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WBS, MICT
(共催)
2019-07-16
14:20
茨城 茨城大学 水戸キャンパス ライブラリーホール マルチBAN環境下におけるコーディネータ間の通信を利用した干渉対策MACプロトコル
小川駿也河野隆二横浜国大
本論文では, 無線ボディエリアネットワーク (WBAN) における BAN 間干渉を軽減するためのMACプロトコルについ... [more] WBS2019-15 MICT2019-16
pp.29-33
ICTSSL 2019-05-31
10:50
北海道 北海道中小企業会館 小型自立移動式災害対策支援ユニットの移動モデルの検討
田島氷河井上勇気水野 修工学院大
大規模な都市災害時において,災害対策本部から一般のユーザや防災に従事するユーザに対して災害関連情報の収集・配信が必要であ... [more] ICTSSL2019-7
pp.33-38
LOIS 2019-03-07
13:10
沖縄 宮古島市中央公民館 視聴覚室 札幌市南区における市民参加型まち歩きワークショップの報告
宇津圭祐植田 俊田島 祥梶田佳孝村上祐治内田 理東海大
災害時の情報共有手段としてソーシャルメディアの活用が注目されている.一方,まち歩きにより防災・減災の観点でまちを見直すワ... [more] LOIS2018-61
pp.35-40
CAS, ICTSSL
(共催)
2019-01-24
13:50
東京 機械振興会館 ユーザに適した情報を提供する複合災害対策システムの評価実験
内山翔太稲葉弘祐水野 修工学院大
大規模な都市災害時において,一般のユーザや防災に従事するユーザに対して災害関連情報の配信が必要である.特に,大規模ターミ... [more] CAS2018-121 ICTSSL2018-40
pp.27-32
CS 2018-11-01
11:40
愛媛 子規記念館博物館(道後温泉) コントローラエリアネットワークにおけるリンギング低減方式
梅原大祐宍戸建之京都工繊大
自動車内の通信規格として,コントローラエリアネットワーク(Controller Area Network, CAN)が広... [more] CS2018-61
pp.31-36
COMP 2018-10-26
13:45
京都 京都大学 DDoSミティゲーションを可能にするネットワークルーティングアルゴリズム
増田絢斗今堀慎治中大)・小原泰弘NTTコミュニケーションズ
DDoS攻撃は, DDoS攻撃代行サービスや, IoTデバイスを踏み台にした攻撃の登場により, 規模, 件数ともに増加し... [more] COMP2018-25
pp.33-39
IN, ICTSSL
(共催)
NWS
(併催) [詳細]
2018-10-19
09:45
香川 高松商工会議所会館 複合災害対策システムの情報提示の汎用化
内山翔太稲葉弘祐水野 修工学院大
大規模な都市災害時において,一般のユーザや防災に従事するユーザに対して災害関連情報の配信が必要である.特に,大規模ターミ... [more] ICTSSL2018-27 IN2018-44
pp.7-12
IA 2018-09-04
15:15
北海道 北海道大学学術交流会館 DDoS緩和のための全IPv4空間を対象としたACLアーキテクチャの検討
空閑洋平松谷健史慶大)・中村 遼東大
本論文では、IoT機器を利用した大規模DDoS (Distributed Denial of Service)攻撃を緩和... [more] IA2018-28
pp.77-81
SAT, RCS
(併催)
2018-08-10
13:55
岩手 岩手大学 マルチビーム型衛星放送システムのアメダス降水データを用いた回線品質改善法の有効性の検討
岩本拓巳藤崎清孝福岡工大
次世代衛星放送システムでは高周波数帯を用いることで,より高精細な放送サービスの実現を目指している.しかし,周波数が高いほ... [more] SAT2018-44
pp.85-90
SSS 2018-04-24
15:05
東京 機械振興会館 自動運転車のセキュリティ被害軽減に有効な仕組みに関する研究
稲葉 緑情報セキュリティ大
自動運転機能を搭載した自動車の安全性は、セキュリティに大きく左右される。セキュリティ上の脅威を防ぎきれなかった場合、その... [more] SSS2018-4
pp.13-16
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]出力追従制御を応用したトランスオーラル再生制御器の緩和処理に関する一検討
松井健太郎伊藤敦郎NHK)・森 翔平井上正樹足立修一慶大
出力追従制御を応用した,チャンネルベース音響のトランスオーラル再生法を検討している.本稿では,出力追従性能を犠牲にして制... [more] EA2017-120 SIP2017-129 SP2017-103
pp.111-116
NS, IN
(併催)
2018-03-01
10:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート グローバル規模のASにおける遅延を考慮した大規模DDoS攻撃対処方式の一検討
前田浩明小島久史末田欣子NTT
Tier1 ISP等の提供するDDoS対策サービスでは,防御拠点をグローバルに分散配備し,遅延・消費帯域の観点から,IP... [more] IN2017-92
pp.15-20
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-03-01
09:35
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [依頼講演]自動運転におけるミリ波帯FMCWレーダ間干渉と干渉軽減技術
梅比良正弘武田茂樹王 瀟岩茨城大)・黒田浩司日立オートモティブシステムズ
安心・安全で高効率な次世代モビリティを目指して、高度運転支援システム(ADAS:Advanced Driver Assi... [more] SRW2017-81
pp.59-64
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-03-02
14:30
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 高密度ネットワークにおけるゲーム理論を用いた新しい電力制御アルゴリズム
Meghalee GoswamiKang KangZhenni PanShigeru Shimamoto早大
A User centric network is one of the prominent and promising... [more] RCS2017-386
pp.369-374
IA 2017-11-10
10:40
熊本 グリーンピア南阿蘇 拡散型フロー制御を用いるDDoS攻撃緩和手法の評価
平 空也高野知佐前田香織広島市大
近年,特定組織に対して意図的に複数のコンピュータから大量のデータを送り,サービス提供を妨害するDDoS攻撃が深刻な問題と... [more] IA2017-23
pp.1-6
CCS 2017-08-11
13:30
北海道 ピパの湯 ゆ~りん館(北海道美唄市) 拡散型フロー制御を用いるDDoS攻撃緩和システムの提案
平 空也高野知佐前田香織広島市大
DDoS攻撃の中でもリフレクション攻撃は攻撃対象のみならず,攻撃対象までの経路上のネットワークの負荷も大きい.本研究では... [more] CCS2017-19
pp.51-56
AP 2017-03-16
10:30
岩手 岩手大学 地表設置型合成開口レーダ(GB-SAR)によるインフラモニタリングに関する基礎実験
佐藤源之鄒 立 龍ジョバンニ ニコ東北大
地表設置型合成開口レーダ(GB-SAR)の特長を活かした計測王用例を紹介する.17GHz帯のGB-SAR装置を利用し,干... [more] AP2016-179
pp.11-16
SANE 2016-11-24
11:20
海外 国立台北科技大学 Experimental Results of Target Detection Using Multistatic Passive Radar Exploiting FM Radio Broadcast Signals
Ryuhei TakahashiYasunori KatoMasahi MitsumotoYusuke KitsukawaToru TakahashiHirohisa TasakiMitsubishi Electric
The results of target detection using an experimental long-r... [more] SANE2016-56
pp.25-30
HCS 2016-08-20
16:10
京都 立命館大学朱雀キャンパス 避難訓練支援アプリ「逃げトレ」の開発 ~ スマートフォンで高齢者向け防災教育の新しい形 ~
孫 英英杉山高志李 フシン矢守克也京大)・鈴木進吾防災科学技研)・西野隆博R2)・卜部兼慎GK京都
本研究では,防災・減災活動を支援するツールの開発が高度テクノロジー化される一方で,津波避難の当事者である高齢者の多くがそ... [more] HCS2016-50
pp.109-114
NS, IN
(併催)
2016-03-04
11:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) コンテキストに合わせた災害情報を提供する複合災害対策システムのユーザ評価実験
飯塚 航荒谷勇人水野 修工学院大
地震等の都市災害発生時に減災のための情報提供手段の確保が求められている.そのために,災害時に被災者の状況であるコンテキス... [more] NS2015-229
pp.353-356
 54件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会