電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SAT, SANE
(併催)
2018-02-23
10:25
山口 山口商工会議所 目標識別情報を用いた多目標追尾アルゴリズム
小幡 康亀田洋志和泉秀幸三菱電機SANE2017-112
近接複数目標のレーダ観測において,信号処理過程で得られる目標識別情報の追尾相関への利用,更に識別情報時系列の融合により,... [more] SANE2017-112
pp.19-24
SANE 2011-01-28
14:15
長崎 長崎県美術館 移動目標の航跡抽出における最適レーダ観測条件の導出
小幡 康亀田洋志三菱電機)・小菅義夫長崎大SANE2010-155
レーダを用いた低S/N目標の航跡抽出において,信号処理の検出閾値を下げて目標の検出確率を確保し,航跡候補と観測値の相関決... [more] SANE2010-155
pp.97-102
SANE 2010-01-28
16:55
長崎 長崎県美術館 低S/N目標の追尾開始におけるMHTの性能解析
小幡 康亀田洋志三菱電機)・小菅義夫長崎大SANE2009-146
レーダを用いた低S/N目標の追尾開始において,検出閾値を下げて探知性能を確保し,相関決定にMHT(Multiple Hy... [more] SANE2009-146
pp.43-48
SANE 2009-01-30
10:30
長崎 長崎県美術館 低S/N目標の追尾開始におけるサンプリング間隔の最適化
小幡 康亀田洋志三菱電機)・小菅義夫長崎大SANE2008-103
レーダの送信電力の低減のため,低S/N目標の追尾が重要な課題となっている.送信電力を低下させると目標信号が得られ難くなる... [more] SANE2008-103
pp.43-47
SANE 2009-01-30
10:55
長崎 長崎県美術館 MFA (Multiple Frame Assignment)による目標追尾開始性能の評価
前川貴史小幡 康青山 功亀田洋志三菱電機SANE2008-104
高密度環境,すなわち狭い空間に目標および誤警報が存在する環境においては,どの観測値がどの目標から得られたものであるかに関... [more] SANE2008-104
pp.49-53
SANE 2007-02-23
16:30
埼玉 日本工業大学 Nバックスキャンを用いたMHTによる目標追尾性能評価
小幡 康系 正義三菱電機SANE2006-142
近接複数目標の追尾,高クラッタ環境下向けの目標追尾方式ではMHT(Multiple Hypothesis Trackin... [more] SANE2006-142
pp.49-54
SANE 2005-05-27
15:50
高知 高知工科大学 異種センサ融合のため観測値統合型追尾アルゴリズム
小幡 康系 正義三菱電機
レーダと光学センサの観測情報を用いる追尾アルゴリズムの性能評価を行った.レーダは観測情報として距離,角度に加えて速度が得... [more] SANE2005-15
pp.45-49
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会