電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, MSS
(併催)
2019-03-14
12:55
福井 福井大学 文京キャンパス SimulinkモデルのSMT-LIBエンコード方法に関する実験
武仲紘輝石井大輔福井大
Simulink モデルの網羅テストなどにおいて,汎用プログラムと同様に SMT ソルバーを用いた静的解析が役立つ.そこ... [more] MSS2018-82
pp.7-11
EE, WPT, IEE-SPC
(連催)
2018-07-02
10:15
北海道 北海道大学 フロンティア応用科学研究棟 数値計算を用いたLLC電流共振形コンバータの伝達関数導出の自動化に関する研究
相良卓馬庄山正仁九大)・米澤 遊中島善康富士通研
著者らは以前, 数値計算を用いたLLC電流共振形コンバータの伝達関数の導出方法を提案したが, 導出過程を手作業で行ってい... [more] EE2018-11
pp.17-22
SS 2009-10-16
10:30
長野 信州大学 UMLとSimulinkのモデル変換手法の検討
吉田 聡上田賀一茨城大)・中島 震NII
組込みシステム開発において広く利用されているSimulinkは,コード生成やシミュレーションが可能でモデルの妥当性確認に... [more] SS2009-33
pp.25-30
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(共催)
CPSY, RECONF, IPSJ-ARC
(併催) [詳細]
2007-11-20
16:50
福岡 北九州国際会議場 高速シリアル伝送系向けFTNシミュレーション技術を用いた各要因の影響評価
竹本享史小野豪一福田幸二結城文夫根本 亮鈴木英一柳生正義山下寛樹齊藤達也日立
周波数(Frequency),時間(Time),雑音(Noise)の3要素を統合した高精度なビヘイビアモデルを提案し,M... [more] CPSY2007-39
pp.25-30
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会