お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP 2019-10-31
10:10
京都 京都テルサ 自己運動中の移動物体知覚特性の計測と計算論的考察
成田侑毅佐藤俊治電通大HIP2019-56
網膜像には自己運動に伴う動きと外界物体の動き情報が含まれる.したがって,網膜像から計算されるオプティカルフローは一般的に... [more] HIP2019-56
pp.41-45
SANE 2011-01-28
14:15
長崎 長崎県美術館 移動目標の航跡抽出における最適レーダ観測条件の導出
小幡 康亀田洋志三菱電機)・小菅義夫長崎大SANE2010-155
レーダを用いた低S/N目標の航跡抽出において,信号処理の検出閾値を下げて目標の検出確率を確保し,航跡候補と観測値の相関決... [more] SANE2010-155
pp.97-102
SANE 2010-01-28
16:55
長崎 長崎県美術館 低S/N目標の追尾開始におけるMHTの性能解析
小幡 康亀田洋志三菱電機)・小菅義夫長崎大SANE2009-146
レーダを用いた低S/N目標の追尾開始において,検出閾値を下げて探知性能を確保し,相関決定にMHT(Multiple Hy... [more] SANE2009-146
pp.43-48
SANE 2009-01-30
10:30
長崎 長崎県美術館 低S/N目標の追尾開始におけるサンプリング間隔の最適化
小幡 康亀田洋志三菱電機)・小菅義夫長崎大SANE2008-103
レーダの送信電力の低減のため,低S/N目標の追尾が重要な課題となっている.送信電力を低下させると目標信号が得られ難くなる... [more] SANE2008-103
pp.43-47
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会