お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-14
10:25
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂
(開催中止,技報発行あり)
誘導型文字提示を用いた学習(書字)障害児の漢字学習と記憶への効果の評価
原田浩司宇都宮大)・坂井忠裕NHKエンジニアリングシステム)・齋藤恵美子宇都宮LDサポートセンター)・清水俊宏NHKWIT2019-53
学習に障がいのあるこどもは文字の読み書きに困難を抱えている.本報告では,学習が困難な児童の漢字の書字を支援することを目指... [more] WIT2019-53
pp.79-84
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-15
13:50
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂
(開催中止,技報発行あり)
中途視覚障害者の文字読み取りを支援する指なぞり音読機能付スマート端末の開発
清田公保石橋孝昭島川 学熊本高専)・伊藤和之国立障害者リハビリテーションセンター)・藤澤和子大和大WIT2019-63
本報告では,中途失明などの墨字が利用できる視覚障害者の情報取得手段として,新たにタブレット端末上のテキスト情報を読み取る... [more] WIT2019-63
pp.155-160
HCS 2020-01-25
13:00
大分 J:COM ホルトホール大分 407会議室 (大分県大分市) 注視対象が変化する学習状況における学習者の状態推定
中村佳菜子竹井義法石川健介平澤一樹南戸秀仁金沢工大HCS2019-58
学習障害等を持つ児童に対する指導は教員や補助員が傍で支援を行う必要があり,教室における授業等,複数人を同時に指導する状況... [more] HCS2019-58
pp.23-27
ET 2019-09-06
11:55
茨城 筑波技術大学 集中前後における児童の読書時の視線の考察 第4報 ~ フォトリーディング手法を使用した読書状況 ~
村山慎二郎筑波大付属視覚特別支援学校)・原田浩司宇都宮大)・木村祥子アルマ・クリエイションET2019-28
4回目となる発達障害を含めた小中学生を対象とした読書会を開催した.今回はフォトリーディング手法の利用前と後について視線及... [more] ET2019-28
pp.17-22
ET 2018-05-19
13:50
神奈川 国立特別支援教育総合研究所 重度肢体不自由児のための文字(言語)学習支援システムの開発
竹島久志小笠原 新児玉雅明遠藤良峻小林拓矢昌浦尭希菊地 悟仙台高専)・佐々木千穂熊本保健科学大ET2018-9
脊髄性筋萎縮症Ⅰ型は生後間もなく発症し,重度肢体不自由を呈すると共に気管切開することにより発声困難となる.そのため,早期... [more] ET2018-9
pp.49-54
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-10
15:30
茨城 筑波技術大学 読書時と読解時の視線の関連性調査方式
村山慎二郎筑波大附属視覚特別支援学校)・原田浩司青木恭太宇都宮大WIT2017-89
児童の読書特性を把握するために,視線追跡装置を使用して目の動きを計測しつつ,パソコン画面で表示された短文を児童に読ませた... [more] WIT2017-89
pp.187-192
WIT, SP
(共催)
2017-10-19
15:55
福岡 九工大戸畑図書館(北九州) 中途視覚障害者のためのホテル宿泊案内に関する考察 ~ 案内文の役割とその構成 ~
鎌田一雄HumanCommunicationSP2017-42 WIT2017-38
視覚に障害がある人たちのホテル宿泊では、事前に環境情報を入手し、宿泊環境等の事前知識を得ることが、宿泊に関連する不安や、... [more] SP2017-42 WIT2017-38
pp.45-50
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2017-09-16
15:45
東京 東京大学 本郷キャンパス 深層学習を用いた調理行動認識の検討
大井 翔池ヶ谷 剛佐野睦夫阪工大PRMU2017-61 IBISML2017-33
我々は,認知障がい者の日常生活の自立を促すために,調理行動を始めとする生活行動をリハビリ対象として,在宅で認知リハビリテ... [more] PRMU2017-61 IBISML2017-33
pp.195-201
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2013-12-18
- 2013-12-20
愛媛 松山市総合コミュニティセンター 発達障がい児のための自主学習可能な訓練手法の開発
井上博幸縄手雅彦島根大
我々は2010年より,発達障がい児に対してPCを用いた学習支援手法の開発と対面形式での訓練を行ってきた.今回は,対面形式... [more]
ET 2013-07-27
16:05
熊本 熊本大学 情報保障を考慮した聴覚障害者向けTOEIC対策講座の開発
須藤正彦松藤みどり筑波技大ET2013-25
近年、高等教育機関に在籍する障害のある学生数が増加している。その中で聴覚に障害のある学生については、講義や演習時の情報保... [more] ET2013-25
pp.35-40
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2012-12-10
- 2012-12-12
熊本 くまもと森都心プラザ 漢字の読み書きの苦手さに対するSTVPの妥当性の検討 ~ 記憶図形課題の配列の違いに着目して ~
五十嵐敦志工学院大)・簗田明教川端秀仁かわばた眼科)・長嶋祐二工学院大
著者らは,視覚認知に弱さを持つ子どもの早期発見を目指し,視覚認知発達スクリーニング検査ツール(Screening Tes... [more]
SP, WIT
(共催)
2012-09-28
15:45
東京 芝浦工業大学 算数における言語的技能と注意技能に困難を持つ児童に対するITを活用した算数学習法
高丸公斗山田康平井上博幸縄手雅彦島根大SP2012-62 WIT2012-14
算数障がいは主に言語的技能,認知的技能,注意技能,数学的技能の4つのサブタイプに分類される.
また,個々の児童により学... [more]
SP2012-62 WIT2012-14
pp.23-28
ET 2010-12-10
16:20
福岡 九州工業大学 VR技術を用いた上肢運動訓練支援環境における訓練可能性に関する検討
神邊篤史松原行宏岩根典之岡本 勝広島市大ET2010-78
投てき動作によるVR型上肢運動訓練支援システムにおける仮想訓練環境での訓練の可能性について,健常大学生と上肢機能に障害の... [more] ET2010-78
pp.67-72
ET 2010-09-25
10:55
神奈川 国立特別支援教育総合研究所 重度肢体不自由児・者が操作可能な学習ソフトを作るためのFlash版スイッチ入力機能ライブラリの開発とその普及に向けて
竹島久志仙台高専)・吉田悠亮爲川雄二東北大)・金森克浩特総研ET2010-27
少数のスイッチしか操作できないような重度肢体不自由児・者が利用できる学習ソフトの制作を助けるために,スキャン入力操作等の... [more] ET2010-27
pp.17-22
WIT 2009-03-24
11:20
島根 島根大学 高次脳機能障害を含む学習障害者向け、補助教材作成のための画像処理
村山慎二郎青木恭太宇都宮大)・森岡典子村山特別支援学校WIT2008-79
学習障害者向けの教材作成において,電子的な手段が用いられるが,教材作成の作業量が大きく,指導者に大きな負担が発生している... [more] WIT2008-79
pp.61-66
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会