お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
お知らせ 5月26日(木) 10:00~13:00(予定),Webサーバ本体のリプレイス作業のため,システムを停止させます.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
KBSE 2022-03-10
13:05
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 視線情報と編集ログに基づくステートマシン図課題の躓き調査
木村拓馬小形真平信州大)・槇原絵里奈同志社大)・岡野浩三信州大
ステートマシン図教育では,学習者がモデル記述課題を解く中で躓くことがある.教育者は,学習者の躓きを解消できるよう支援すべ... [more] KBSE2021-55
pp.84-89
ET 2014-10-18
13:50
石川 金沢大学(角間キャンパス) ブレンディッド学習での学習成果に対するノート指導の効果
中山 実東工大)・六浦光一山本洋雄信州大ET2014-44
ブレンディッド学習でのノート記録指導の効果を調べるために,ノート指導を
実施した年度と指導導入以前の年度での学習指標を... [more]
ET2014-44
pp.35-40
TL 2014-06-21
16:30
東京 早稲田大学 8 号館 303 / 304 / 305 号室 日本人大学生の英語作文からの特徴量の自動抽出に向けて ~ 予備実験と今後の課題 ~
山田寛章石井雄隆原田康也早大TL2014-10
大学1年生50~90名が第三著者の担当する英語の授業で3人ずつのグループで「応答練習」を30分ほど行ったのちに、30分前... [more] TL2014-10
pp.55-60
ET 2013-06-22
16:05
愛知 南山大学(名古屋キャンパス) オンライン学習における学生ノートの記述内容がテスト得点に与える効果
中山 実東工大)・六浦光一信州大)・山本洋雄東工大ET2013-17
ICTを活用した大学の正規授業での学生ノートの記述特徴が,テスト得点に与える効果を検討した.ブレンディッド学習とフルオン... [more] ET2013-17
pp.23-28
ET 2013-05-26
10:05
和歌山 和歌山大学 受講生の授業参加意識に着目した授業分析手法における固有値の算出と比較
宇治典貞横山 宏魚井宏高阪電通大ET2013-1
大学授業の研究はこれまでも多くされてきたが,それは教授活動に着目して,教育効果の向上を目指すものが多かった.しかし,多様... [more] ET2013-1
pp.1-6
ET 2013-01-12
16:15
東京 東京農工大学(小金井地区) オンライン学習における学習者特性のノート評価への効果
中山 実東工大)・六浦光一信州大)・山本洋雄東工大ET2012-81
ICT環境での学習を改善するために,ブレンディッド学習とフルオンライン学
習の2つの学習形態にノートテイキングを導入し... [more]
ET2012-81
pp.69-74
ET 2012-06-23
16:30
愛知 名古屋大学 大学における授業参加意識の遷移行列を用いた授業分析の手法
宇治典貞横山 宏稲浦 綾森石峰一魚井宏高阪電通大ET2012-19
大学授業の研究はこれまでも多くされてきたが,それは教授活動に着目して,教育効果の向上を目指すものが多かった.しかし,多様... [more] ET2012-19
pp.35-40
ET 2012-03-10
15:50
香川 香川高等専門学校(詫間キャンパス) フルオンライン学習でのノートテイキング活動への学習者特性の効果
中山 実東工大)・六浦光一信州大)・山本洋雄東工大ET2011-140
対面授業のないオンライン教材によるフルオンライン学習を改善するために,
ノート記録活動を評価して学習者特性やテスト得点... [more]
ET2011-140
pp.231-236
ET 2011-10-15
11:20
石川 金沢大学 フルオンライン学習でのノートテイキング活動と学生ノート評価との関連
中山 実東工大)・六浦光一信州大)・山本洋雄東工大ET2011-49
オンライン教材だけで学習を進めるフルオンライン環境で,学習者にノート記録を求め,そのノート評価
とノート記録の意識,性... [more]
ET2011-49
pp.13-18
ET 2011-05-14
11:00
大阪 大阪府立大学 ブレンディッド学習における学習者ノートの記述内容分析に関する一検討
中山 実東工大)・六浦光一信州大)・山本洋雄東工大ET2011-5
ブレンディッド学習環境における学習活動を明らかにするために,
学生20名が記録したノートを13週にかけて分析した.
... [more]
ET2011-5
pp.25-30
SP 2010-03-04
14:30
東京 芝浦工大(豊洲キャンパス) シャドーイング練習による日本語発音の変化 ~ モンゴル語・中国語母語話者を対象に ~
阿栄娜林 良子神戸大SP2009-151
本研究では,モンゴル語・中国語を母語とする日本語学習者を対象に,シャドーイングと音読・リピーティングの発音練習による効果... [more] SP2009-151
pp.19-24
ET 2009-12-11
11:05
沖縄 琉球大 記述テスト評価とオンライン学習の形態との関係
中山 実東工大)・山本洋雄東工大/信州大)・Santiago, Rowenaカリフォルニア州立大ET2009-54
本報告では、オンライン学習における評価方法を検討するために,コース終了後に実施した小論文形式の テスト結... [more] ET2009-54
pp.19-24
ET 2009-03-07
16:25
香川 香川大 ブレンディッド学習の行動に影響を及ぼす学習者特性の検討
中山 実東工大)・山本洋雄東工大/信州大)・Rowena Santiagoカリフォルニア州立大ET2008-118
ブレンディッド学習における学習者特性と学習行動の関係を明らかにし,オン
ライン学習の運営方法を検討するために、3年間に... [more]
ET2008-118
pp.145-150
ET 2008-10-17
15:20
岡山 岡山理科大 e-Learningの学習行動と学習者の情報リテラシーとの関連
中山 実山本洋雄東工大)・Santiago Rowenaカリフォルニア州立大ET2008-47
本報告では,大学で実施するe-Learningにおける学習者の情報リテラシーと学
習者行動との関連を検討した.e-Le... [more]
ET2008-47
pp.45-50
TL 2008-05-23
10:30
東京 東京工科大 日本語・スロヴェニア語並列コーパスのローコスト構築の試み
クリスティーナ フメリャク 寒川Univ. of Ljubljana)・トマシュ エリャヴェツJozef Stefan InstituteTL2008-2
スロヴェニア人日本語学習者の数は増えつつあるが、そのためのリソースはまだ少ない。リュブリャーナ大学では日本語学習者と日本... [more] TL2008-2
pp.7-10
ET 2007-10-20
13:00
広島 広島大学 ブレンディッド学習の学習行動における学習者特性の影響
中山 実東工大)・山本洋雄信州大)・Santiago, Rowenaカリフォルニア州立大ET2007-40
大学の正規授業として実施しているブレンディッド学習で学習者特性の影響を検討した.ブレンディッド学習の情報としては各学習者... [more] ET2007-40
pp.1-6
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会