お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 83件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2022-06-09
13:20
福岡 九州工業大学(若松)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
3DCGマップ空間内での屋外歩行衝突シミュレーションに基づく任意歩行シーンの危険度の定量化
松永幸大九工大)・松岡真聖九大)・田中裕夢河野英昭九工大SIS2022-2
視覚障がい者が外出する際に直面する問題として障害物等への衝突による事故が考えられる.そこで,本研究では屋外での歩行時にお... [more] SIS2022-2
pp.7-11
MSS, NLP
(共催)
2022-03-28
13:25
ONLINE オンライン開催 雲画像を利用した畳み込みLSTMに基づく気象予測手法の検討
竹花治紀尾崎敦夫阪工大MSS2021-62 NLP2021-133
近年,局地豪雨などによる水害災害が増加しており,局地的で急激に変化する天候を予測する研究がスーパーコンピュータやフェーズ... [more] MSS2021-62 NLP2021-133
pp.37-42
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-03-10
10:40
ONLINE オンライン開催 医学概念情報を利用した医療画像に対するキャプション生成手法の提案
常田陸史浅川徹也豊橋技科大)・清水一生菰田拓之豊橋ハートセンター)・青野雅樹豊橋技科大PRMU2021-64
医療画像へのキャプション自動生成は医師の判断の補強となり,セカンドオピニオンとしての活躍が期待 される.しかし,従来の医... [more] PRMU2021-64
pp.25-30
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-03-11
10:15
ONLINE オンライン開催 オンライン手書き数式認識のための文脈自由文法における木構造解析
北嶋完基クーン トゥアン グエン清水郁子中川正樹東京農工大PRMU2021-76
数学の試験においては,受験者の理解度を測るために記述式問題が有効であるが,採点のコストや時間が課題である.そこで,手書き... [more] PRMU2021-76
pp.103-108
CAS, CS
(共催)
2022-03-03
14:45
ONLINE オンライン開催 WDM-OWCにおけるLSTM層を持つニューラルネットワークを用いた信号分離性能の評価
猪俣政貴大柴小枝子岩松隆則京都工繊大CAS2021-81 CS2021-83
OFDM信号を用いた波長分割多重光無線通信において,新たな多重信号キャンセラを提案する.本研究ではMIMO通信においてL... [more] CAS2021-81 CS2021-83
pp.41-45
EST 2022-01-28
14:50
ONLINE オンライン開催 Seq2Seqを用いた木材に含まれる無機化合物の溶融過程の予測
朝日一憲宇佐美裕康岡崎明彦二宮善彦中部大EST2021-91
昨今,カーボンニュートラルの重要性が高まっており,天候に左右されない地域分散型スマートコミュニ ティを形成する分散型電源... [more] EST2021-91
pp.169-172
SR 2022-01-25
11:15
ONLINE オンライン開催 An evaluation of CNN using Deep Residual Learning and Long Short-term Memory for LTE and WLAN Systems Classifications
Teruji IdeNIT, Kagoshima college)・Rozeha RashidM A SarijariUTMSR2021-75
 [more] SR2021-75
pp.82-89
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-22
14:55
ONLINE オンライン開催 LSTMを用いたSmartBANチャネル移行のための干渉予測手法
伊藤孝弘中前 葵広島市大)・山中仁昭海上保安大)・田中宏和広島市大NLP2021-110 MICT2021-85 MBE2021-71
ウェアラブルセンサを用いたヘルスケアモニタリングが注目を集めている.人体の周辺での使用を想定した医療ヘルスケア用通信規格... [more] NLP2021-110 MICT2021-85 MBE2021-71
pp.175-180
ICTSSL, CAS
(共催)
2022-01-20
10:15
ONLINE オンライン開催 BiLSTMを用いた睡眠紡錘波の自動検出法の検討
宮副充生名取隆廣東京理科大)・林 光緒広島大)・相川直幸東京理科大CAS2021-52 ICTSSL2021-29
睡眠紡錘波の出現状態の検出は,仮眠の質と長さの詳細な関係を明らかにするために重要である.従来はLSTMを回帰分析手法とし... [more] CAS2021-52 ICTSSL2021-29
pp.6-9
AP, WPT
(併催)
2022-01-21
14:05
鳥取 鳥取県立生涯学習センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ドップラーレーダを用いた非接触心拍数推定におけるLSTMの導入
藤田夏清笹岡直人モッシュミ タゼン岡本芳晴鳥取大AP2021-152
近年,測定対象への負担が極めて低いドップラーレーダを用いた非接触心拍測定が注目されている.本研究では,24GHz帯のドッ... [more] AP2021-152
pp.98-103
ICSS 2021-11-30
09:55
高知 高知城ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マルウェアのAPIコール列データの一部を用いたCNNの水増し手法とRNNでの比較
浅井崇吾布田裕一東京工科大ICSS2021-55
近年,社会の情報化が進むにつれ,情報を狙ったマルウェアが増加の一途を辿っている.こうした現状において,動的解析によって得... [more] ICSS2021-55
pp.55-60
EMM, EA, ASJ-H
(共催)
2021-11-16
09:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]LSTMを用いた正弦波信号の非線形歪補正法におけるS/N改善に関する検討
池田健人吉田孝博東京理科大EA2021-50 EMM2021-77
近年,時系列音響信号処理にニューラルネットワークが適用されているが,ニューラルネットワークを用いた音響信号処理ではノイズ... [more] EA2021-50 EMM2021-77
pp.134-138
DE, IPSJ-DBS, IPSJ-IFAT
(連催)
2021-09-16
13:00
ONLINE オンライン開催 Ensemble BERT-BiLSTM-CNN Model for Sequence Classification
Vuong Thi HongNII/SOKENDAI)・Takasu AtsuhiroNIIDE2021-12
Ensemble methods use multiple learning algorithms to obtain ... [more] DE2021-12
pp.1-6
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-09
14:55
ONLINE オンライン開催 波長多重光無線通信におけるLSTMを用いた信号分離の提案
猪俣政貴岩松隆則大柴小枝子京都工繊大CS2021-43
OFDM信号を用いた波長分割多重光無線通信における逐次干渉キャンセラの新たな方法を提案する.逐次干渉キャンセラは,パイロ... [more] CS2021-43
pp.13-16
SP, IPSJ-SLP, IPSJ-MUS
(連催)
2021-06-19
13:00
ONLINE オンライン開催 機械学習を用いた歪みエフェクタのデジタルモデリングの高精度化
松永悠斗青木直史土橋宜典北大)・小嶋徹也東京高専SP2021-11
歪みエフェクタはエレキギターに用いて多くの楽曲で使用される音響機器の一つであり,多くのギタリストから関心を集める音響機器... [more] SP2021-11
pp.46-50
R 2021-06-12
14:25
ONLINE オンライン開催 残存寿命予測のためのDual-task型ワイブル拡張VAEの提案と航空機エンジンデータへの適用
佐藤利鷹理木村光宏法政大R2021-12
Remaining Useful Life (RUL) は信頼性工学における最も重要な評価指標の一つである.
現在広く... [more]
R2021-12
pp.7-12
SC 2021-05-28
15:15
ONLINE オンライン開催 海洋環境観測装置のための局所的・短期的太陽光発電量予測システム
今井哲郎広島市大)・市丸理士荒井研一小林 透長崎大SC2021-8
沖合海上での環境アセスメントのための海洋環境観測装置は,太陽光発電等の再生可能エネルギー発電によって自ら電力を賄って稼働... [more] SC2021-8
pp.39-43
KBSE, SWIM
(共催)
2021-05-21
11:30
ONLINE オンライン開催 ゲームプレイヤーの習熟度に応じた対戦戦略の変更を可能とする機械学習器の設計
竹内大輔野呂昌満沢田篤史南山大KBSE2021-2 SWIM2021-2
ゲームAI の設計において,プレイヤーモデリングは重要な課題であり,今日までに多数の研究が行われている.
プレイヤーの... [more]
KBSE2021-2 SWIM2021-2
pp.7-12
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
SeMI
(連催) [詳細]
2021-03-01
10:25
ONLINE オンライン開催 加速度センサを用いたLSTMに基づく転倒検知
魚谷義也葉 臣山本幸平大槻知明慶大SeMI2020-59
近年,高齢化に伴い高齢者の転倒事故の増加が問題となっている.これに対し,加速度センサによる転倒検知法が研究・開発されてい... [more] SeMI2020-59
pp.7-12
CAS, CS
(共催)
2021-03-02
10:00
ONLINE オンライン開催 効果的なニューラルコンピューティングのためのマルチロータの状態方程式の構成方法に関する検討
磯貝海斗小澤和也洪 沫勇岡崎秀晃湘南工科大CAS2020-77 CS2020-84
本報告では,Long Short-Term Memory (LSTM) ネットワークによるマルチロータの飛行の振る舞いの... [more] CAS2020-77 CS2020-84
pp.29-34
 83件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会