お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 58件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RISING
(第三種研究会)
2021-11-17
11:00
東京 東京都内+EventIn
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
大規模MIMOにおける振幅分解能と空間分解能との関係性について
吉田麻菜梅原大祐京都工繊大
5Gモバイルシステムの主要テクノロジーの1つに,大規模多入力多出力(Multiple-Input and Multipl... [more]
RCS 2021-10-22
13:50
ONLINE オンライン開催 電波暗号化変調へのLLRクリッピング適用による性能改善の検討
奥村 守浅野敬祐阿部拓実岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2021-137
近年情報理論を用いて物理層を暗号化する物理層セキュリティ技術が注目されている.我々はこれまでその中の1つとして物理層秘匿... [more] RCS2021-137
pp.100-105
RCS 2021-06-23
16:35
ONLINE オンライン開催 有相関通信路での多数信号検出における制振付きGaBPのLLR挙動に関する一検討
安藤ダニエル明西村寿彦大鐘武雄小川恭孝萩原淳一郎佐藤孝憲北大RCS2021-45
ガウス確率伝搬法(GaBP)は,多数信号検出において比較的低演算量で高い検出性能を有するものとして知られている.しかし,... [more] RCS2021-45
pp.97-102
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-03
10:35
ONLINE オンライン開催 ファクタグラフに基づくサブキャリア割当を行う非直交多元接続
山上大智田野 哲侯 亜飛岡山大SRW2020-52
本稿では,周波数領域における非直交多元接続を提案する.提案法では,周波数領域で直交する各サブキャリアにおいて複数のユーザ... [more] SRW2020-52
pp.7-13
EE 2020-01-15
13:40
鹿児島 宝山ホール(鹿児島市) ZCS並列共振発振器
松橋秀弥原 誉志郎グエン キエン関屋大雄千葉大)・上松 武長岡真吾三島大地オムロンEE2019-55
本研究では負荷非依存モードを適応した並列共振発振器を提案する. 提案回路は負荷変動に対してソフトスイッチングと一定の出力... [more] EE2019-55
pp.37-42
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-12-05
14:00
愛媛 愛媛大学 SMRにおける磁化遷移情報を考慮した繰返し復号の一検討
西川まどか仲村泰明愛媛大)・金井 靖新潟工科大)・大沢 寿岡本好弘愛媛大MRIS2019-39
先に我々は,瓦磁気記録(SMR : shingled magnetic recording)のためのLDPC(low-d... [more] MRIS2019-39
pp.1-6
RCS 2019-06-19
16:35
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル QRD-Mアルゴリズムを用いたPolar符号化MIMO空間多重におけるビット尤度生成に関する一検討
山口修平落合秀樹横浜国大RCS2019-61
近年,周波数利用効率を飛躍的に向上させる MIMO システムの研究が盛んに行われている.特に, MIMO 空間多重にお... [more] RCS2019-61
pp.143-148
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-06-14
11:10
宮城 東北大学 TDMRにおけるニューラルネットワークLLR調整の一検討
西川まどか仲村泰明愛媛大)・金井 靖新潟工科大)・大沢 寿岡本好弘愛媛大MRIS2019-8
二次元磁気記録(TDMR : two-dimensional magnetic recording)を想定した瓦磁気記録... [more] MRIS2019-8
pp.53-58
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
15:10
大阪 大阪大学 中之島センター [奨励講演]カオスMIMO伝送方式へのPolar符号連接に関する検討
伊藤啓太岡本英二枡田佳大名工大)・山本哲矢パナソニックIT2018-68 SIP2018-98 RCS2018-275
カオスMIMO(multiple-input multiple-output)伝送方式は,MIMOブロック伝送方式にカオ... [more] IT2018-68 SIP2018-98 RCS2018-275
pp.191-196
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2018-12-06
14:00
愛媛 愛媛大学 ニューラルネットワーク判定を用いたLLR調整の一検討
西川まどか仲村泰明愛媛大)・金井 靖新潟工科大)・大沢 寿岡本好弘愛媛大MRIS2018-21
先に我々は,SMR(shingled magnetic recording)におけるLDPC(low-density p... [more] MRIS2018-21
pp.7-12
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2018-06-08
09:40
宮城 東北大学 SMRにおけるニューラルネットワークLLR調整器を備えた繰返し復号方式の一検討
西川まどか仲村泰明大沢 寿岡本好弘愛媛大)・金井 靖新潟工科大)・村岡裕明東北大MRIS2018-10
先に我々は,SMR(shingled magnetic recording)におけるLDPC(low-density p... [more] MRIS2018-10
pp.55-60
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-12-08
10:30
愛媛 愛媛大学 SMR-HDDにおけるパリティ検査情報によるLLR調整器を備えた繰返し復号の一検討
西川まどか仲村泰明大沢 寿岡本好弘愛媛大)・金井 靖新潟工科大)・村岡裕明東北大MR2017-38
先に我々は,SMR(shingled magnetic recording)を採用したハードディスク装置(HDD : h... [more] MR2017-38
pp.75-80
AP, RCS
(併催)
2017-11-08
10:50
福岡 福岡大学 OFDM伝送のためのチャネル及び干渉電力結合最大事後確率推定におけるチャネル共分散推定誤差の影響
工藤雅大大槻知明慶大RCS2017-208
周波数利用効率を向上させる技術として,マルチキャリア重畳伝送が注目されている.
同手法では複数の送信信号の周波数帯域の... [more]
RCS2017-208
pp.23-28
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-10-19
16:40
新潟 柏崎エネルギーホール、新潟 SMRにおけるパリティ検査情報を用いたLLR修正による繰返し復号の性能改善
西川まどか仲村泰明大沢 寿岡本好弘愛媛大)・金井 靖新潟工科大)・村岡裕明東北大MR2017-23
近年,HDD(hard disk drive)の高記録密度化記録のために,強力な誤り訂正符号としてLDPC(low de... [more] MR2017-23
pp.35-40
RCS 2017-06-23
10:40
沖縄 石垣商工会館 チャネル復号前情報を用いた低遅延ハイブリッドARQ法の一検討
今村優太村松大陸東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2017-83
第5世代移動通信システムでは,拡張されたモバイルブロードバンド(eMBB: enhanced mobile broadb... [more] RCS2017-83
pp.197-202
RCS 2016-06-23
10:20
沖縄 琉球大学 多値変調カオスMIMO伝送方式への外部符号連接による特性改善の検討
堀池直登岡本英二名工大RCS2016-61
カオスMIMO(multiple-input multiple-output)伝送方式は,MIMOブロック伝送方式にカオ... [more] RCS2016-61
pp.87-92
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-04
16:45
東京 東京工業大学 重畳確率に基づく複数広帯域干渉波抑圧法
柿崎祐人柴田洋平大槻知明慶大)・増野 淳NTTRCS2015-399
周波数利用効率を向上する手法の1つとして,マルチキャリア重畳伝送が提案されている.この手法では複数の無線通信システムが周... [more] RCS2015-399
pp.387-392
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-04
14:30
東京 東京工業大学 カオスMIMO伝送方式に対するシンボルMAP復号適用の検討
岡本英二名工大CCS2015-74
カオスMIMO(multiple-input multiple-output)伝送手法は,ガウス変調を用いて物理層秘匿性... [more] CCS2015-74
pp.39-44
RCS 2015-06-25
09:08
北海道 北海道大学 マルチキャリア重畳伝送における複数干渉波抑圧法
柿崎祐人柴田洋平大槻知明慶大)・増野 淳NTTRCS2015-59
周波数利用効率を向上する手法の1つとして,マルチキャリア重畳伝送が提案されている.この手法では複数の無線通信システムが周... [more] RCS2015-59
pp.77-82
RCS 2014-06-17
10:05
沖縄 沖縄県青年会館(那覇) 最大値計算を不要とするLLR近似を用いたMIMOデコーダの設計
本行礼奈トラン ティ ホン尾知 博九工大RCS2014-39
MIMO (Multiple Input Multiple Output) デコーダでは,誤り訂正能力を向上させるために... [more] RCS2014-39
pp.43-48
 58件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会