お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1082件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR 2020-06-04
14:00
ONLINE オンライン開催 経験CDFの補正に基づく高精度電波伝搬外挿手法
片桐啓太藤井威生電通大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SR 2020-06-05
11:30
ONLINE オンライン開催 VHF帯周波数共用のための保護領域算出モデル
柳瀬創平水谷圭一原田博司京大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SR 2020-06-05
14:00
ONLINE オンライン開催 異種無線IoTシステムのためのDual-CTS手法:マルチホップ通信のスループット評価
高山彰悟小野謙人亀田 卓末松憲治東北大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IT, EMM
(共催)
2020-05-29
10:55
ONLINE オンライン開催 陪直交符号とEWO信号方式を用いた光CDMAシステムに関する考察
小野恭平山嵜彰一郎松嶋智子職能開発大IT2020-8 EMM2020-8
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] IT2020-8 EMM2020-8
pp.43-48
IT, EMM
(共催)
2020-05-29
11:20
ONLINE オンライン開催 光CDMAにおける可変拡散率の符号構成法に関する研究
山嵜彰一郎松嶋智子小野恭平職能開発大IT2020-9 EMM2020-9
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] IT2020-9 EMM2020-9
pp.49-54
IN, RCS, NV
(併催)
2020-05-21
11:15
神奈川 慶應義塾大学 2-Steps Graph Coloring Algorithm for Interference Coordination in 5G Advanced Ultra-dense RAN
Chang GeSijie XiaQiang ChenFumiyuki AdachiTohoku Univ.RCS2020-13
 [more] RCS2020-13
pp.19-24
RCS 2020-04-23
- 2020-04-24
ONLINE 別府 豊泉荘 異種無線IoTシステムにおける空間再利用のためのDual-CTS手法のスループット特性評価
小野謙人東北大)・秋元浩平秋田県立大)・○亀田 卓末松憲治東北大RCS2020-6
工場などの狭空間で異種無線IoT (Internet of Things) システムの機器が混在する環境では異種無線Io... [more] RCS2020-6
pp.31-36
AP 2020-03-27
12:20
福井 福井高専 導体壁上面に設置したEBG構造によるアンテナ間干渉抑圧の評価
大橋諒太郎田中 泰瀧川道生米田尚史三菱電機AP2019-206
著者らは,2つのアンテナ間に導体壁が設置された系におけるアンテナ間干渉抑圧について検討している.本稿では,導体壁上面に電... [more] AP2019-206
pp.53-56
NS, IN
(併催)
2020-03-05
11:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 車載無線LAN通信におけるダイナミックな干渉変動に対応するQoS制御
塩原拓海村瀬 勉名大IN2019-91
本研究では、車載のIEEE802.11無線LAN通信において、ミッションクリティカルな周期的通信のために、ダイナミックな... [more] IN2019-91
pp.91-96
MW 2020-03-05
14:15
高知 高知市立中央公民館 信号干渉を用いた一般化チェビシェフ特性広帯域帯域阻止フィルタ
田部井俊樹馬 哲旺大平昌敬埼玉大MW2019-146
本稿では,二つの伝送経路から成る信号干渉帯域阻止フィルタ(SIBSF)について,任意数の伝送零点および反射零点を生成でき... [more] MW2019-146
pp.35-40
NC, MBE
(併催)
2020-03-05
16:35
東京 電気通信大学 交流雑音の周波数変動に耐性のある臨床用適応ノイズキャンセラ
福田有哉戸田尚宏愛知県立大MBE2019-91
臨床診断では,微小な生体電気信号の測定において交流雑音が障害となるため,適応フィルタを用いた適応ノイズキャンセラによって... [more] MBE2019-91
pp.57-62
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
10:55
東京 東京工業大学 帯域内全二重通信システムにおける適応フィルタを用いた自己干渉キャンセル方式の検討
廖 偉舜趙 欧李 可人松村 武児島史秀原田博司NICTRCS2019-336
将来の無線通信システムにおいて帯域内全二重無線通信(IBFD, In-Band Full-Duplex)は高スループット... [more] RCS2019-336
pp.87-92
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
11:15
東京 東京工業大学 全二重無線通信システムにおける怠惰学習による自己干渉キャンセル性能評価
趙 欧廖 偉舜李 可人松村 武児島史秀原田博司NICTRCS2019-337
既存の無線通信システムにおける周波数利用効率をさらに向上させるために,本研究では,怠惰学習を用いて基地局から送信される自... [more] RCS2019-337
pp.93-98
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
15:00
東京 東京工業大学 [招待講演]ダイナミック周波数共用実現に向けた研究開発
山崎浩輔林 高広天野良晃岸 洋司KDDI総合研究所)・藤井威生安達宏一電通大)・原田博司水谷圭一京大)・高田潤一齋藤健太郎東工大)・不破 泰田久 修信州大)・澤井 亮木村亮太ソニー)・馬場覚志掛札祐範日本電業工作)・金本英樹安永 毅パナソニックRCS2019-345 SR2019-120 SRW2019-66
総務省電波有効利用成長戦略懇談会においても,5Gの普及等,電波利用の今後のさらなる拡大に対応するためには,従来の地理的な... [more] RCS2019-345 SR2019-120 SRW2019-66
pp.137-142(RCS), pp.41-46(SR), pp.35-40(SRW)
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
10:55
東京 東京工業大学 無線LANにおける環境価値の予測と電力制御の検討
神戸寛典田久 修信州大)・安達宏一電通大)・太田真衣福岡大)・藤井威生電通大SR2019-126
無線LAN(Local Area Network)は,スマートフォンやタブレットの普及にともない,家庭やオフィスなど様々... [more] SR2019-126
pp.79-86
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
11:20
東京 東京工業大学 Resource Allocation Based on Multi-Armed Bandits for Dynamic Spectrum Access System
Amr AmrallahTokyo Tech)・Ehab Mahmoud MohamedAswan Univ.)・Gia Khanh TranKei SakaguchiTokyo TechSR2019-127
The Dynamic Spectrum Access (DSA) system is considered an ef... [more] SR2019-127
pp.87-92
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
14:50
東京 東京工業大学 [依頼講演]信号の非ガウス性に着目したブラインドアダプティブアレー干渉抑圧
丸田一輝千葉大RCS2019-393
伝搬路情報等の事前情報を用いることなく同一チャネル干渉を抑圧する手段として,ブラインドアルゴリズムを用いたアレーアンテナ... [more] RCS2019-393
p.375
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
15:55
東京 東京工業大学 [依頼講演]電波環境の測定結果とそのための新しい測定装置の開発 ~ 電波環境モニタリング装置 "Radio Catcher" ~
清水 聡阿野 進臼井 誠栗原拓哉矢野一人鈴木義規ATRRCS2019-398
我々は,電波環境に対応した最適通信方式選択技術の研究開発を進めている.その研究の過程で我々は,IoT機器が多く使われる場... [more] RCS2019-398
pp.389-392
SeMI, IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
2020-03-02
13:25
愛知 名古屋大学(IB電子情報館) Access Point Cooperation Based Exposed Terminal Detection and Quantification Method
Dheeraj KotagiriKoichi NiheiTansheng LiNECSeMI2019-123
The Exposed Terminal (ET) problem is a well-known 802.11 MAC... [more] SeMI2019-123
pp.59-64
SeMI, IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
2020-03-02
13:50
愛知 名古屋大学(IB電子情報館) 端末の幾何学的配置構造を利用した非正則フレームレスALOHA
追永 大石橋功至電通大SeMI2019-124
逐次干渉除去を用いた既存のフレームレスALOHA方式では,全ユーザに対し共通の送信確率が与えられており,自律的な送信確率... [more] SeMI2019-124
pp.65-70
 1082件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会