お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS 2022-07-15
14:20
鹿児島 屋久島環境文化村センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]屋内位置推定におけるCNN推定手法への状態空間モデルの適用
堀 開慎相河 聡山本真一郎兵庫県立大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS 2022-06-17
09:20
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
時系列情報を用いたCD-SMDS法に基づく屋内位置推定に関する一検討
西 祐耶高橋拓海阪大)・飯盛寛貴アブレウ ジュゼッペJUB)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2022-55
センサ端末の小型化,省電力化,および多機能化に伴い,無線通信ネットワーク は様々な応用分野を下支えする基盤技術となりつつ... [more] RCS2022-55
pp.182-187
SeMI, IPSJ-DPS, IPSJ-MBL, IPSJ-ITS
(連催)
2022-05-27
10:26
沖縄 北谷町商工会ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
LiDARを使用した移動体の屋内位置推定手法の精度評価
二村美彩金井謙治山本健人甲藤二郎早大SeMI2022-12
近年,ロボットや自己位置推定およびマッピング(SLAM:Simultaneous Localization and Ma... [more] SeMI2022-12
pp.53-58
SeMI, IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
2022-03-08
10:50
ONLINE オンライン開催 歩行者自律航法とLiDARによる屋内自己位置推定および環境マップ作成
立間千智阿多信吾阪市大SeMI2021-90
災害現場における消防士の活動では,その安全管理について十分留意されなければならない.そのため現場における安全管理のための... [more] SeMI2021-90
pp.41-46
RISING
(第三種研究会)
2021-11-17
11:00
東京 東京都内+EventIn
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
屋内Wi-Fi位置推定のためのインパルス応答推定アルゴリズムの評価
松浦充裕梅原大祐京都工繊大
近年Wi-Fiを用いた屋内位置推定の研究が盛んである.本報告では,一台の複数アンテナを有するアクセスポイント(Acces... [more]
CS 2021-10-15
10:40
ONLINE オンライン開催 Fingerprint位置推定におけるCNNを特徴抽出器として用いたデータの選別手法
小西楊平相河 聡山本真一郎阪井祐太兵庫県立大CS2021-57
屋内位置推定として,FingerprintにCNN(Convolutional Neural Network)を適用した... [more] CS2021-57
pp.26-31
CS 2021-10-15
11:05
ONLINE オンライン開催 無線LAN屋内位置推定のParticle Filterを用いたCNNに対する座標補間の実験的検証
堀 開慎相河 聡山本真一郎阪井祐太兵庫県立大CS2021-58
近年, GPS測位で精度が低下する屋内の位置推定手法として無線LAN測位が研究されている.無線LAN測位では事業者が予め... [more] CS2021-58
pp.32-37
LOIS, IPSJ-SPT, IPSJ-GN
(連催)
2021-05-10
11:20
ONLINE オンライン開催 IEEE802.15.4プロトコルを用いた屋内位置検知システムの複数ユーザ対応のための拡張
濵﨑和志Pradini Puspitaningayu舩曵信生栗林 稔岡山大LOIS2021-3
本研究グループでは,安価・小型・長時間利用を目的として,低速短距離無線通信向けの IEEE802.15.4 プロトコルを... [more] LOIS2021-3
pp.13-18
LOIS, IPSJ-SPT, IPSJ-GN
(連催)
2021-05-10
11:45
ONLINE オンライン開催 A Study of Parameter Optimization Method for Fingerprint-based Indoor Localization System Using IEEE 802.15.4 Devices
Yuanzhi HuoPradini PuspitaningayuKazushi HamazakiNobuo FunabikiMinoru KuribayashiOkayama Univ)・Kazuyuki KojimaShonan Institute of TechnologyLOIS2021-4
 [more] LOIS2021-4
pp.19-24
SANE 2021-01-28
14:40
ONLINE オンライン開催 V-matrixと不等間隔アレーを用いた近距離屋内測位法の評価
高橋優人本間尚樹村田健太郎岩手大)・村上友規小川智明NTTSANE2020-41
本報告では無線LAN規格であるIEEE 802.11acで取得可能なV matrixを用いた近距離屋内測位法を提案する.... [more] SANE2020-41
pp.20-25
SeMI 2021-01-21
13:00
ONLINE オンライン開催 機械学習による高精度NLOS判別手法を用いたUWB屋内位置推定手法の検討
石田圭吾岡本英二名工大)・李 還幇NICTSeMI2020-50
工場等の自動化に伴い,高精度な屋内位置情報に対する需要が高まっている.我々はUWB(Ultra-Wideband)の高い... [more] SeMI2020-50
pp.39-44
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
10:35
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
機械学習を用いた Wi-Fi と BLE の統合フィンガープリントによるマルチユーザ屋内位置推定に関する一検討
土田舜典高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2019-353
近年,スマートフォンやタブレットの位置情報を利用したサービスが拡大している.屋外での位置推定には GNSS (Globa... [more] RCS2019-353
pp.177-182
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-23
14:45
広島 広島市青少年センター 屋内位置推定における機械学習を用いた推定位置分布解析に基づくNLOSセンサ除去法
石田圭吾岡本英二名工大)・李 還幇NICTIT2019-56 SIP2019-69 RCS2019-286
屋内での位置情報の需要は近年ますます高まっており,特にUWB(ultra-wideband)帯域の電波を用いたTOA(T... [more] IT2019-56 SIP2019-69 RCS2019-286
pp.123-128
AP, RCS
(併催)
2019-11-21
14:50
佐賀 佐賀大学 [依頼講演]無線ビーコン・端末センサ協調型屋内位置推定の精度向上法
成毛一史本間尚樹北村大地岩手大)・菅原雄介三浦 淳イーアールアイAP2019-125 RCS2019-222
本報告では,無線ビーコンを用いたRSSI (Received Signal Strength Indicator) 測距... [more] AP2019-125 RCS2019-222
pp.101-106(AP), pp.109-114(RCS)
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]センサノード選択を用いた見通し外環境における高精度屋内位置推定手法の検討
石田圭吾岡本英二名工大)・李 還幇NICT
屋内での位置情報の需要は近年ますます高まっており,特にultra-wideband(UWB)帯域の電波を用いたTOA(T... [more]
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]BLEとコンパスセンサを用いた機械学習による屋内位置推定に関する一検討
田崎宏大高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCC2019-29 NS2019-65 RCS2019-122 SR2019-41 SeMI2019-38
本稿では,観測された BLE (Bluetooth Low Energy) の受信電力強度 (RSSI: Receive... [more] RCC2019-29 NS2019-65 RCS2019-122 SR2019-41 SeMI2019-38
pp.93-98(RCC), pp.119-124(NS), pp.115-120(RCS), pp.125-130(SR), pp.107-112(SeMI)
RCS 2019-06-19
11:20
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 多数見通し外センサを含む屋内位置推定の推定精度向上に関する検討
石田圭吾岡本英二名工大RCS2019-47
工場の自動化や無人搬送車の実用化に伴い,屋内での高度な位置推定技術の需要は近年高まっている.位置推定手 法はセンサとター... [more] RCS2019-47
pp.61-66
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
16:15
北海道 北海道大学 [招待講演]Indoor Positioning in Large Shopping Mall with Context Based Map Matching
Yoshihiko KamiyaYanlei GuShunsuke KamijoUT
This paper focus on large indoor environment and proposes an... [more]
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
10:40
北海道 北海道大学 スマートフォンを用いた行動認識と位置特定の融合に関する研究
中嶋涼平長谷川孝明埼玉大ITS2018-77 IE2018-98
本稿では,行動認識と位置特定の融合により両者の性能を向上させるシステムを提案し,実験による評価を行っている.位置特定サブ... [more] ITS2018-77 IE2018-98
pp.165-170
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-21
14:10
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 単一アンカーコイルによる直流磁界を用いた位置推定手法の検討
白井 僚陳 沛豪清水綾平橋本昌宜阪大CAS2018-80 ICD2018-64 CPSY2018-46
本研究はコイルが生成する直流磁界の強度と方向の双方に着目することで,単一のアンカーコイルのみを用いてロバスト性の高い屋内... [more] CAS2018-80 ICD2018-64 CPSY2018-46
pp.11-14
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会