お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 140件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2021-11-26
11:30
東京 機械振興会館 (予定)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]IoTエッジコンピューティングを利用した協調型自動運転向け情報通信プラットフォーム
佐藤健哉同志社大SRW2021-40 SeMI2021-38 CNR2021-14
近年,自動運転車両のセンサ情報を無線通信経由で共有し,安全性と効率の向上を目指した協調型自動運転の研究が始まっている.複... [more] SRW2021-40 SeMI2021-38 CNR2021-14
pp.49-54(SRW), pp.32-37(SeMI), pp.26-31(CNR)
EMCJ 2021-07-01
15:25
ONLINE オンライン開催 小型ドローン近傍における不要電波評価
渡邊 航青井 舞小松美早紀田中 聡永田 真神戸大EMCJ2021-22
様々なサービスが展開される産業用ドローンの機体内部において,電子機器から発生する不要電波と無線通信信号の電波干渉が生じて... [more] EMCJ2021-22
pp.30-33
KBSE 2021-01-23
13:05
ONLINE オンライン開催 DevOpsアシュアランスケースによる自動運転システムの安全性保証
小池湧大日大)・岡田 学ティアフォー)・高井利憲チェンジビジョン)・大熊拓海松野 裕日大KBSE2020-29
AI技術の発展により、自動運転システムの実用化が視野に入ってきた。しかしAI技術の安全性の保証は、その従来にない帰納的な... [more] KBSE2020-29
pp.1-6
AI 2020-12-11
09:05
静岡 オンライン,およびアクトシティ浜松研修交流センター401会議室(楽器博物館の建物の4
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マルチエージェント深層強化学習を利用した微視的道路交通における自動運転方策の提案
諏訪凌太菅原俊治早大AI2020-7
本研究では,強化学習を用いた自動運転において,マルチエージェント深層強化学習を用いた微視的道路交通における相互作用を考慮... [more] AI2020-7
pp.34-38
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-10
14:20
ONLINE オンライン開催 遠隔運転の遅延時間が操作性に与える影響に関する検討
佐藤雄大樫原俊太郎大岸智彦KDDI総合研究所RCS2020-76
自動運転を活用したモビリティサービス実現における自動運転車の緊急時対応手段として,遠隔地からオペレータが車両を操作する,... [more] RCS2020-76
pp.105-110
NS 2020-04-17
10:20
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]A Reliable Cooperative Operation Platform based on Mobile Edge Computing
Qinghao LiuTakafumi MoritaUTokyo)・Yoshihisa KishiyamaKensuke MiyachiTakahiro AsaiNTT Docomo, INC.)・Ping DuAkihiro NakaoUTokyoNS2020-5
 [more] NS2020-5
pp.43-49
SSS 2020-03-17
15:15
東京 東京都議会会議室
(開催中止,技報発行あり)
鉄道とSafety2.0 ~ 列車制御から見たSafety2.0の位置づけ ~
中村英夫日大SSS2019-31
協調安全を標榜するSafety2.0について鉄道分野から考察する.安全性が要求される列車制御においては,信号機の誤認に起... [more] SSS2019-31
pp.9-13
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
09:45
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
自動運転車両における自動発車・車両内安全判定システムの性能評価
富田勇希産総研/東京理科大)・伊丹 誠東京理科大)・加藤 晋産総研ITS2019-46 IE2019-84
自動運転車両を用いた移動サービスを考えた場合に,自動での走行だけでなく,乗降完了や車両内外全を見極めてから発車させる技術... [more] ITS2019-46 IE2019-84
pp.241-246
NLP, NC
(併催)
2020-01-24
15:05
沖縄 宮古島マリンターミナル 任意N体相互作用解析に向けた自動運転安全評価用走行シナリオの網羅的分析法の検討
川野啓太九工大)・加藤良祐今長 久日本自動車研)・我妻広明九工大/理研/産総研NC2019-67
近年の自動運転技術の実用化に際して,安全評価の国際的標準化の問題が喫緊の課題となっている.従来, ある一定の認知・判断・... [more] NC2019-67
pp.45-50
SRW 2020-01-14
10:30
神奈川 東芝(川崎) プラトーンにおける指向性アンテナを用いた車車間通信の基礎検討
王 帝権王 瀟岩梅比良正弘茨城大SRW2019-51
近年、燃費と運転安全の向上のため、プラトーン走行に対する関心が高まっている。プラトーンとは複数の車両が隊列を形成し、特定... [more] SRW2019-51
pp.1-6
IN, IA
(併催)
2019-12-20
09:20
広島 サテライトキャンパスひろしま UAVと機械学習を活用した大規模施設管理システムの開発と評価
西浦翔太山本 寛立命館大IA2019-53
近年、工場にIoTを導入し従業員や機材の位置管理・異常検知を行う企業が増加している。従業員や機材の位置管理・異常検知を行... [more] IA2019-53
pp.27-32
ITS, IEE-ITS, IPSJ-ITS
(連催)
2019-09-06
15:00
東京 サニー貸会議室(東京) 安全運転支援システムの性能評価基盤の構築
長谷部壱佳長谷川孝明埼玉大ITS2019-10
本稿では,接触事故を引き起こす原因を唯一のパラメータ「総合遅延」に帰着させた,信号を含む一般道に関するマイクロスコピック... [more] ITS2019-10
pp.49-54
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-30
11:10
岩手 岩手大学 遺伝的アルゴリズムによる自転車車輪の検出
鄒 敏岩手大)・游 梦博西北農林科技大)・明石卓也岩手大CAS2019-3 VLD2019-9 SIP2019-19 MSS2019-3
交通事故を回避するための高度的な車両安全補助運転システムの開発の分野において,自転車の検出が重要な課題になっている. す... [more] CAS2019-3 VLD2019-9 SIP2019-19 MSS2019-3
pp.11-16
ITS, IEE-ITS
(連催)
2019-03-04
16:35
京都 京都大学 安全運転支援のための自転車・歩行者の位置把握システムに関する研究
池田尚平永長知孝関東学院大ITS2018-93
本稿では,安全運転支援を目的として, 車両に搭載されたカメラやセンサでは検知が難しい死角からやってくる自転車・歩行者の位... [more] ITS2018-93
pp.51-56
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
09:45
北海道 北海道大学 ラストマイル自動走行における車両内外安全に対応した複数人の乗降動作判定システムの研究開発
川端伸一朗産総研/東京理科大)・加藤 晋産総研ITS2018-60 IE2018-81
産総研では,高齢過疎地等における新たな公共的移動手段として,自動運転技術を用いた端末交通システムの研究開発と実証実験(ラ... [more] ITS2018-60 IE2018-81
pp.33-36
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
16:45
北海道 北海道大学 高速道路上での準自動運転機能使用時の運転行動分析の試み
日置幸希多田昌裕近畿大)・萩原 亨北大)・浜岡秀勝秋田大)・二宮芳樹名大
本研究では,準自動運転機能がドライバの運転行動に与える影響や新たな事故リスクが生起する可能性がないか を明らかにすること... [more]
RCC 2019-01-25
13:55
東京 一般財団法人電力中央研究所 大手町会議室 ドローンを用いた災害時メッセージ集配信システムにおける最適経路探索に関する研究
村田篤紀原 晋介阪市大)・松田崇弘首都大東京)・小野文枝児島史秀NICTRCC2018-108
インフラに壊滅的な被害を与えるような大規模災害が発生すると,多くの人々が避難所での生活を余儀なくされる.被災者の避難状況... [more] RCC2018-108
pp.7-12
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
09:40
大阪 大阪大学中之島センター 電気自動車用無線電力伝送からの漏洩磁界ばく露に対する結合係数を用いた適合性評価
竹中智弘平田晃正名工大PN2018-43 EMT2018-77 OPE2018-152 LQE2018-162 EST2018-90 MWP2018-61
近年,低周波あるいは中間周波電磁界の利用拡大に伴い,電磁界の生体影響に関心が高まり,国際非電離放射線防護委員会(ICNI... [more] PN2018-43 EMT2018-77 OPE2018-152 LQE2018-162 EST2018-90 MWP2018-61
pp.65-70
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-06
15:10
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 車車間通信を用いたセミトレーラー自動駐車手法の提案
平田忠明中沢 実長沼 要金沢工大WBS2018-54 ITS2018-37 RCC2018-85
近年の自動駐車技術は目覚ましい成長が見られるが,セミトレーラーを対象としたインフラ整備を必要としない自動駐車技術は実用化... [more] WBS2018-54 ITS2018-37 RCC2018-85
pp.147-152
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-06
16:00
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 ラストマイル自動走行における車両内外安全に対応した乗降状態確認システムの研究開発
川端伸一朗産総研/東京理科大)・加藤 晋産総研WBS2018-56 ITS2018-39 RCC2018-87
現在我が国では,高齢過疎地の移動手段の確保やドライバ不足の解消,コスト低減などに対して,自動運転技術を用いた新たな交通シ... [more] WBS2018-56 ITS2018-39 RCC2018-87
pp.159-163
 140件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会