電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WBS, MICT
(共催)
2017-07-13
13:45
静岡 アクトシティ浜松 研修交流センター [ポスター講演]920 MHz帯インプラント通信の伝搬特性と伝送特性に関する一検討
篠田裕貴安在大祐王 建青名工大WBS2017-16 MICT2017-18
インプラント通信の応用例であるカプセル内視鏡は,現在400 MHz MICS (Medical Implant Comm... [more] WBS2017-16 MICT2017-18
pp.45-49
AP 2017-03-17
10:55
岩手 岩手大学 複数周波数帯同時利用時の屋内電波伝搬に関する検討
寺島裕樹橋本 綾児玉昭宣周東雅之雨澤泰治佐藤慎一モバイルテクノAP2016-193
ISM帯においては,無線LANの利用拡大に加えてIoT/M2Mの利活用が積極的に進められていることからトラヒックが急増し... [more] AP2016-193
pp.87-92
RCS, RCC, ASN, NS, SR
(併催)
2016-07-20
16:15
愛知 名古屋工業大学 スマート無線システム発展のためのシミュレーション評価系
大島浩嗣構造計画研SR2016-34
ソフトウェア無線,コグニティブ無線等の無線通信技術は近年ソフトウェア・ハードウェア両面で
目覚ましく発展してきており,... [more]
SR2016-34
p.35
SR 2015-01-30
09:15
北海道 KKR はこだて マルチレートアプリケーションの効率的収容に向けたQoE志向型無線LANの送信帯域制御
関口真理子矢野一人有吉正行宮坂朋宏熊谷智明ATRSR2014-102
筆者らは,複数の無線システムが混在する周波数帯域において,所望の体験品質(Quality of Experience:Q... [more] SR2014-102
pp.49-56
RCS, NS
(併催)
2014-12-18
10:25
三重 伊勢市観光文化会館(三重) QoE充足スループットを最大化するアクセス制御を用いた無線LANの伝送遅延特性
関口真理子矢野一人有吉正行熊谷智明ATRRCS2014-223
筆者らは,チャネルの混雑度から所望の体験品質(Quality of Experience : QoE)が得られるアプリケ... [more] RCS2014-223
pp.19-24
RCS, NS
(併催)
2014-12-18
10:50
三重 伊勢市観光文化会館(三重) QoE志向型無線LANにおける遅延を考慮したアクセス制御の性能評価
関口真理子矢野一人有吉正行熊谷智明ATRRCS2014-224
筆者らは,複数の無線システムが共存している周波数帯域において,運用品質を充足するアプリケーションを最大化するようアクセス... [more] RCS2014-224
pp.25-29
RCC, ASN, NS, RCS, SR
(併催)
2014-07-31
14:40
京都 京都テルサ [ポスター講演]無線LANとLTEシステム相互運用環境におけるアプリケーション種別を考慮した無線ネットワーク性能評価
大島浩嗣馬場寛之藤井義巳山口純市構造計画研RCC2014-48 NS2014-68 RCS2014-120 SR2014-49 ASN2014-67
筆者らはこれまでIEEE 802.11無線LANやLTEシステム等,様々な無線システム
性能を模擬するネットワークシミ... [more]
RCC2014-48 NS2014-68 RCS2014-120 SR2014-49 ASN2014-67
pp.139-146(RCC), pp.117-124(NS), pp.171-178(RCS), pp.159-166(SR), pp.147-154(ASN)
SR 2014-01-24
13:55
宮城 東北大学 [招待講演]M2M型動的無線通信ネットワーク構築技術の研究開発
有吉正行ATRSR2013-92
無線LANやBluetooth等ISM帯を用いた無線通信システムの普及に伴い,これを利用した機器間(M2M)通信のアプリ... [more] SR2013-92
pp.91-96
NS, CQ, ICM, NV
(併催)
2013-11-15
11:15
長崎 福江文化会館(五島列島) 全ユーザ効用最大化をめざした周波数共用システムにおけるサービス品質制御
宮坂朋宏矢野一人有吉正行小林 聖ATRCQ2013-64
本稿では,複数の通信システムが同一周波数帯に混在する環境において,サービスリンクに対するユーザ効用と優先度を基にしたサー... [more] CQ2013-64
pp.73-78
SR 2013-10-24
13:00
大阪 大阪大学 [技術展示]周波数共用型コグニティブ無線システムのネットワーク性能評価を可能とするネットワークシミュレータの開発
大島浩嗣西浦升人山口純市構造計画研SR2013-55
近年,無線通信需要の増加と高度化に伴い,より有効に無線リソースを活用する
高度な無線技術として,コグニティブ無線技術の... [more]
SR2013-55
pp.1-7
ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2013-07-18
10:20
静岡 アクトシティ浜松 [ポスター講演]周波数共用環境におけるアプリケーション運用品質向上に向けた無線LANの達成QoS予測手法
関口真理子矢野一人有吉正行小林 聖ATRNS2013-47 RCS2013-98 SR2013-36 ASN2013-65
筆者らはISM帯での自律分散制御を行う複数の無線システムが混在する環境下において,アプリケーションの要求する様々な運用品... [more] NS2013-47 RCS2013-98 SR2013-36 ASN2013-65
pp.75-82(NS), pp.117-124(RCS), pp.91-98(SR), pp.103-110(ASN)
ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2013-07-18
10:20
静岡 アクトシティ浜松 [ポスター講演]通信環境厚生に基づく周波数共用システムのサービス品質制御指標
宮坂朋宏矢野一人有吉正行小林 聖ATRNS2013-48 RCS2013-99 SR2013-37 ASN2013-66
昨今のさまざまな種類のネットワークアプリケーションを提供する通信サービスの利用増加に対応し,通信ネットワーク内のサービス... [more] NS2013-48 RCS2013-99 SR2013-37 ASN2013-66
pp.83-90(NS), pp.125-132(RCS), pp.99-106(SR), pp.111-118(ASN)
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-02-27
13:50
東京 早稲田大学 [依頼講演]2.4 GHz ISM帯マルチシステム・マルチチャネルPHY-MACクロスレイヤシミュレータの開発
矢野一人宇野雅博小林 聖ATRSR2012-87
筆者らは複数無線通信システムが混在するISM帯における面的周波数資源の有効利用に向けて,ダイナミックスペクトラムアクセス... [more] SR2012-87
pp.15-22
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-02-28
11:30
東京 早稲田大学 QoE確保に有効な自律分散型無線システム向け物理層伝送レート動的制御手法の実験的検討
大島浩嗣矢野一人宮坂朋宏宇野雅博小林 聖ATRSR2012-102
本稿では,多数のIEEE 802.11 無線LANノードが通信する環境での
アプリケーション満足度(QoE)確保のため... [more]
SR2012-102
pp.115-119
AP 2013-01-25
13:00
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎市) [チュートリアル講演]体内植込み型アンテナに挑む
高橋応明千葉大AP2012-150
体内植込み型通信機器はワイヤレス分野の中で期待されている分野の1つであるが,無線技術,特にアンテナ技術に関しては,従来と... [more] AP2012-150
pp.149-154
SR, RCS, SRW
(併催)
2012-03-07
13:25
神奈川 YRP ISM帯の周波数資源有効利用に向けたDSAシステムの研究開発
矢野一人大島浩嗣塚本悟司宮坂朋宏佐藤 幹中本成洋北沢祥一岡 智広ATR)・相河 聡兵庫県立大/ATR)・宇野雅博小林 聖ATRSR2011-113
2.4 GHz帯に代表されるISM帯では無線LANやBluetoothなど,複数の無線通信システムが自律分散的に運用され... [more] SR2011-113
pp.65-72
SR, RCS, SRW
(併催)
2012-03-07
15:15
神奈川 YRP ISM帯DSAシステムにおけるQoSを考慮したチャネルアクセス制御方式の検討
大島浩嗣矢野一人宮坂朋宏宇野雅博小林 聖ATRSR2011-117
筆者らはこれまで周波数共用環境において高効率な周波数利用を実現する
ISM帯DSAシステムを提案し,その性能評価を行っ... [more]
SR2011-117
pp.93-100
SR 2012-01-26
13:25
鹿児島 鹿児島 スペクトラム分割シングルキャリア伝送を用いたISM帯DSAシステムの同期および復調処理
矢野一人大島浩嗣宇野雅博小林 聖ATRSR2011-79
筆者らはISM帯における効率的な周波数利用を実現する,スペクトラム分割シングルキャリア伝送を用いたDSAシステムを提案し... [more] SR2011-79
pp.9-16
RCS, AN, SR, USN
(併催)
2011-10-27
08:45
東京 上智大 無線LAN,BluetoothおよびDSAシステム混在環境におけるシステム性能評価
大島浩嗣矢野一人宇野雅博小林 聖ATRRCS2011-156 SR2011-60 AN2011-34 USN2011-36
筆者らはこれまでISM帯での効率的な周波数利用を実現するDSA(Dynamic Spectrum Access)システム... [more] RCS2011-156 SR2011-60 AN2011-34 USN2011-36
pp.101-108(RCS), pp.111-118(SR), pp.83-90(AN), pp.83-90(USN)
SR 2011-01-27
15:40
福岡 九州工業大学 [パネル討論]同一周波数帯における複数無線システムの効率的な共存に向けた課題 ~ DSAシステムのためのマルチレイヤセンシング ~
矢野一人ATRSR2010-75
本稿ではISM帯にてダイナミックスペクトラムアクセス(DSA)システムを運用することを念頭に,複数無線システム・ネットワ... [more] SR2010-75
pp.35-40
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会