お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 42件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-28
13:35
ONLINE オンライン開催 高速横電界液晶モードの高精細ディスプレイへの最適化
松島寿治木村駿一小村真一ジャパンディスプレイEID2020-22
我々は従来のIPS-LCD(In-Plane Switching Liquid Crystal Display)で達成困... [more] EID2020-22
pp.29-32
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2020-11-13
16:10
ONLINE オンライン開催 チャープパルスを用いた光ファイバのリアルタイム分布型音波計測(DAS)の実用化
岸田欣増グジク アーター李 哲賢西口憲一東 大治ニューブレクス)・劉 慶文何 祖源上海交通大OFT2020-44
光ファイバによる分布型音波計測 (DAS: Distributed Acoustic Sensing) は,従来の DT... [more] OFT2020-44
pp.39-44
SANE 2020-04-22 ONLINE オンライン開催 マルチバンド処理を用いた高距離分解能FMCWレーダ
永野隆文辻田 亘三菱電機SANE2020-6
レーダの高距離分解能化には周波数帯域の広帯域化が有効な手段の一つであるが,広帯域信号を取り扱うシステムの設計と実装は容易... [more] SANE2020-6
pp.37-40
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-03
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
[ポスター講演]鈴虫の鳴き声による個体識別へ向けた高解像度音響解析
大塚英時佐瀬文一大久保 寛首都大東京EA2019-146 SIP2019-148 SP2019-95
鈴虫は,その鳴き声で我々日本人へ秋の到来を知らせる風物詩として,長い間愛されているコオロギ科に
属する昆虫の一種である... [more]
EA2019-146 SIP2019-148 SP2019-95
pp.261-265
SCE 2019-08-09
14:45
茨城 産業技術総合研究所 高Jcプロセスを用いたSFQ論理によるディジタルSQUID磁束計の性能評価
板垣航希松縄 諒大嶋一太長谷川雄一成瀬雅人田井野 徹明連広昭埼玉大SCE2019-17
単一磁束量子(SFQ)論理回路を用いたサブ磁束量子フィードバックを用いたディジタSQUID磁束計は非常に高いスルーレイト... [more] SCE2019-17
pp.49-53
SANE 2019-04-16
11:55
神奈川 防衛大学校 部分空間法を用いた合成帯域レーダの目標分離特性
永野隆文三菱電機SANE2019-7
筆者らは,複数周波数帯域の線形周波数変調 (LFM: Linear Frequency Modulation) 信号を用... [more] SANE2019-7
pp.33-36
SANE 2018-10-12
11:20
東京 電気通信大学 再帰的信号減算周波数推定法の基本特性の評価と多周波ステップCPC方式への適用の検討
山口和樹渡辺一宏秋田 学稲葉敬之電通大SANE2018-48
筆者らは狭受信帯域幅で遠距離性と高距離分解能の両立を実現する独自の変調方式である多周波ス テップ CPC (Comple... [more] SANE2018-48
pp.23-28
SANE 2018-10-12
11:45
東京 電気通信大学 離隔周波数帯受信信号を用いた広帯域コヒーレント合成による目標推定距離精度の評価
渡辺一宏秋田 学稲葉敬之電通大SANE2018-49
近距離レーダにおいて超広帯域を活用可能な環境が整いつつあり,超広帯域を活用することでさらなる高分解能化が期待される.この... [more] SANE2018-49
pp.29-34
SANE 2018-05-14
11:25
東京 機械振興会館 高距離分解能レーダのための部分空間法に基づく合成帯域手法
永野隆文澤 良次三菱電機SANE2018-4
複数周波数帯域の線形周波数変調 (LFM: Linear Frequency Modulation) 信号を用いて高距離... [more] SANE2018-4
pp.19-22
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-19
16:05
東京 青山学院大学 青山キャンパス メダカの高速高解像度光学的追従撮影に向けた楕円セルフウィンドウ法
末石智大東大)・小川拓也谷内田尚司NEC)・渡辺義浩石川正俊東大BioX2017-72 PRMU2017-208
養殖や水族館事業において,魚の各個体の健康管理の需要は高い.しかし,画像計測に基づく魚の生体情報取得においては画角と解像... [more] BioX2017-72 PRMU2017-208
pp.213-218
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-15
09:55
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 離隔周波数帯受信信号を用いた広帯域コヒーレント合成による高分解能測距方式の検討
渡辺一宏秋田 学稲葉敬之電通大WBS2017-67 ITS2017-44 RCC2017-83
近距離レーダに対し60,76,79GHz帯という離隔した複数の周波数帯域が用いられている.また79GHz帯は4GHzとい... [more] WBS2017-67 ITS2017-44 RCC2017-83
pp.179-184
EA, ASJ-H
(共催)
2017-11-30
10:40
海外 オークランド大学(ニュージーランド) A Comparative Study on Acoustic Characteristics of Orchestral Instruments Using 768 kHz/32 bit Super High Resolution Measurement System
Yuka ManabeTomoaki MagomeKan OkuboTokyo Met. Univ.EA2017-60
For the past several decades, many studies have been reporte... [more] EA2017-60
pp.13-18
ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2017-10-05
17:55
長崎 長崎総合科学大学 ダイナミックレンジ拡張とラプラシアンピラミッドを用いた画像の拡大手法
川邊 彪吉田大海飯國洋二阪大IE2017-58
近年、ディスプレイ技術などの向上により画質を向上させる技術が注目されている。画質を決める重要な要素に解像度やダイナミック... [more] IE2017-58
pp.65-69
EA, ASJ-H
(共催)
2017-07-21
12:05
北海道 北海道大学 高解像測定システムを用いた管楽器の音響特性評価に関する一検討
真鍋友花馬込智瑛荻野秀哉大久保 寛首都大東京EA2017-12
楽器の材質がもたらす音色への影響について,古くから多くの議論がなされてきている.しかし,それらの報告の多くは,可聴域の周... [more] EA2017-12
pp.69-74
EA 2016-07-08
13:15
静岡 ヤマハ 豊岡工場 TLFスピーカ及びハイレゾ音源を用いた音声の多チャンネル化
須田祥平山本 強土橋宜典北大EA2016-15
近年、多言語音声翻訳システムの開発が推進され、さまざまな音声翻訳アプリケーションが開発されている。その多くは、入力言語と... [more] EA2016-15
pp.41-44
MW
(第二種研究会)
2016-06-09
- 2016-06-11
海外 KMUTNB(タイ・バンコク) High Resolution Short-range Radar with Near-field Calibration Technique
Feaveya KheawpraeAkkarat BoonpoongaKMUTNB
This paper presents a near-field calibration technique to im... [more]
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2015-12-04
10:35
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 高品質HDR動画生成のための多重時間解像度撮像・処理方式
田畑秀徳浜本隆之東京理科大CS2015-70 IE2015-95
本稿では,高品質な高ダイナミックレンジ(HDR)動画生成のための多重時間解像度撮像・処理方式を提案する.従来のHDR動画... [more] CS2015-70 IE2015-95
pp.93-97
SIS 2015-06-08
15:55
長崎 アルカスSASEBO(長崎佐世保) Weight Optimization for Image Integration and Restoration
Ryo MatsuokaUniv of Kitakyushu)・Tomohiro YamauchiQBS)・Tatsuya BabaMasahiro OkudaUniv of KitakyushuSIS2015-7
 [more] SIS2015-7
pp.35-38
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2012-11-28
09:25
福岡 九州大学百年講堂 車載表示器向け映像処理LSI
小川吉大加藤義幸篠原 隆藤田偉雄峯岸孝行三菱電機
カーナビ,RSE,リアカメラ表示などの車載機器ニーズに対応した映像処理LSI を開発しました.本チップは,カメラ画像補正... [more]
SDM, ED
(共催)
(ワークショップ)
2012-06-27
15:15
沖縄 沖縄県青年会館 [招待講演]CIS in high-end mobile camera
Kangbong SeoKyoungin LeeSiwook YooSangdong YooKyoungdong YooSK Hynix
In the image sensors field, two type of image sensors, CIS a... [more]
 42件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会