お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 37件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-03
13:00
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) [招待講演]スーパーハイビジョンによるおいしい生活
鹿喰善明明大CQ2020-116
2年前から本放送が始まった4K/8Kスーパーハイビジョンでは従来の映像に比べて解像度,色域,ダイナミックレンジなどが拡大... [more] CQ2020-116
pp.44-48
RCS 2019-10-25
11:25
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) [依頼講演]4K・8K放送番組素材用無線伝送システムの開発
中川孝之NHKRCS2019-196
2018年12月に新4K8K衛星放送が開始された.NHKでは,4K・8K番組をより多様なものとするため,報道番組やスポー... [more] RCS2019-196
pp.101-106
SAT 2019-10-10
16:10
福岡 JR博多シティ(福岡) {10F 会議室A+B} Comparative Study of Digital Pre-Distortion for 32APSK by Hardware Experiments and Numerical Calculations
Masaaki KojimaYuki KoizumiYoichi SuzukiHisashi SujikaiNHKSAT2019-53
The satellite transmission standard for 4K/8K ultra high def... [more] SAT2019-53
pp.31-35
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
14:45
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 空間と動きの事前解析を用いた8K映像のH.265/HEVC符号化おけるGOPサイズ推定
坂本悠輔横山怜汰竹内 健早大)・松尾康孝NHK)・甲藤二郎早大IMQ2018-40 IE2018-124 MVE2018-71
2018年に本放送が開始された8K放送は,現行のテレビジョン放送と比べて32倍の情報量を有しており,高効率な符号化法が必... [more] IMQ2018-40 IE2018-124 MVE2018-71
pp.103-108
SANE, SAT
(併催)
2019-02-13
15:15
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター [特別講演]新4K8K衛星放送の実用化と次世代地上放送の研究開発
高田政幸NHKSAT2018-61
2018年12月1日,東経110度のBS・CSによる新4K8K衛星放送の本放送が始まった.この新たな放送サービスの実用化... [more] SAT2018-61
pp.23-28
SAT 2018-10-12
12:55
海外 韓国航空宇宙研究院(KARI) [特別講演]Overview of 8K UHDTV Satellite Broadcasting
Hisashi SujikaiYoichi SuzukiMasaaki KojimaNHKSAT2018-53
NHK (Japan Broadcasting Corporation) is going to launch the ... [more] SAT2018-53
pp.57-61
SAT, RCS
(併催)
2018-08-09
15:10
岩手 岩手大学 [招待講演]次世代デジタル放送の動向と展開
伊丹 誠中村 聡東京理科大SAT2018-36 RCS2018-139
近年,超高精細度テレビジョン(UHDTV: Ultra High Definition Television)放送サービ... [more] SAT2018-36 RCS2018-139
p.41(SAT), p.43(RCS)
NS 2018-05-17
13:00
神奈川 横浜市教育会館 棟内同軸伝送路におけるDOCSISを活用した4K・8K多チャンネルIPマルチキャスト配信の伝送効率改善
楠 知也倉掛卓也大槻一博斎藤恭一NHKNS2018-19
2018年12月に新4K8K衛星放送の開始が予定されており,今後も映像信号の大容量化・多チャンネル化が進むことが予想され... [more] NS2018-19
pp.25-30
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-03-01
10:40
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [招待講演]42GHz帯を用いた放送番組素材伝送技術
今村浩一郎NHKSRW2017-83
4K・8Kスーパーハイビジョンの本放送が2018年12月1日からいよいよ開始される.中継番組制作においても放送局外から無... [more] SRW2017-83
pp.71-74
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
16:00
北海道 北海道大学 モバイル端末での視聴を想定した超高精細映像からの映像変換
松尾信秀電通大)・小峯一晃NHK
2018年12月より,8Kの実用放送が開始される.映像の視聴環境が多様化しているため,8Kの視聴環境を想定して撮影された... [more]
IE 2017-06-29
13:15
沖縄 沖縄セルラー電話 超解像機能搭載ハイビジョン・8K変換装置の開発
合志清一工学院大IE2017-25
8K は究極の映像として研究開発が進んでおり、2020 年に開催される東京オリンピックでは日本の技術を 世界に発信する目... [more] IE2017-25
pp.1-5
HIP 2017-03-09
14:15
大阪 脳情報通信融合研究センター 観察距離が高精細動画像の画角選好に与える影響
原澤賢充澤畠康仁小峯一晃NHKHIP2016-80
フラットパネルディスプレイの大型化と高解像度化が止まらない.だが人間の視覚系は少なくとも部分的にはスケール依存的であるの... [more] HIP2016-80
pp.31-36
SANE, SAT
(併催)
2017-02-24
11:10
千葉 勝浦ホテル三日月 [特別講演]4K・8K衛星放送の規格概要と実用化に向けて
高田政幸A-PABSANE2016-124 SAT2016-76
符号化効率の高い新たな映像符号化方式HEVCの規格化と超高精細度テレビジョン衛星放送の規格化により,4K・8Kスーパーハ... [more] SANE2016-124 SAT2016-76
pp.37-42(SANE), pp.87-92(SAT)
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2016-12-08
14:50
石川 石川県地場産業振興センター [特別招待講演]マルチメディア符号化技術の標準化動向 ~ ISO/IEC JTC 1/SC 29の活動から ~
浅井光太郎三菱電機
画像符号化が産業や社会に最も大きな変化をもたらしたのは、テレビ放送がデジタルに移行した時だろう。国際標準化はその前提とし... [more]
VLD, DC
(共催)
CPM, ICD, IE
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2016-11-30
10:55
大阪 立命館大学大阪いばらきキャンパス リアルタイムHEVCエンコーダLSIの電力削減手法の提案
大西隆之大森優也岩崎裕江清水 淳NTTCPM2016-83 ICD2016-44 IE2016-78
4K/8K UHDTVに代表される映像の超高精細化と映像圧縮アルゴリズムの複雑化に伴い,リアルタイム映像符号化処理に要す... [more] CPM2016-83 ICD2016-44 IE2016-78
pp.33-38
SAT 2015-10-08
13:20
大阪 阪大中之島センター 16APSK/16QAM-OFDM 3.2Gbps RF Signal Direct-Processing Transmitter and Receiver Communication Experiments Using WINDS Satellte
Kenji SuzukiNICT)・Masatomo YahataMidori KatoTetsuya WatanabeKenichi HoshiTamio OkuiShiro YoshikawaNEC)・Masayoshi YonedaNEC Space Technorogies)・Yoshiki ArakawaToshio AsaiTakashi TakahashiMorio ToyoshimaNICTSAT2015-40
NICTではWINDS衛星の非再生中継器の1.1GHzの帯域幅にこれまで高速バーストモデムによって1.2Gbpsの信号を... [more] SAT2015-40
pp.137-140
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-24
11:00
北海道 北海道大学 8K動画における動き量を考慮したH.265/HEVCの符号化方式制御手法
折橋翔太高田涼生早大)・松尾康孝NHK)・甲藤二郎早大ITS2014-49 IE2014-76
本稿では,8K動画におけるH.265/HEVCの符号化方式制御の手法を提案する.8K動画では,その解像度の高さに伴い,動... [more] ITS2014-49 IE2014-76
pp.131-136
IMQ 2014-12-20
16:25
愛知 名古屋大学 大幸キャンパス UHDTV広色域表色系におけるシアン色自然画像を用いた等色相特性の主観評価
岩崎有希子西田幸博NHKIMQ2014-22
超高精細度テレビジョン(UHDTV: ultra-high definition television)で規定されている... [more] IMQ2014-22
pp.33-38
SAT, RCS
(併催)
2014-08-19
09:25
高知 高知市文化プラザかるぽーと 再構成通信機における16APSK-OFDM 3.2Gbps RF信号ダイレクト変復調装置を用いた「きずな」(WINDS)衛星非圧縮4K超高精細映像通信実証実験
矢羽田將友加藤 緑渡辺哲也星 健一奥居民生吉川志郎NEC)・米田誠良NEC東芝スペースシステム)・鈴木健治荒川佳樹浅井敏男高橋 卓鈴木龍太郎豊嶋守生NICTSAT2014-25
本論文では,再構成通信機[1]のさらなる高機能化を目的として,これまでに開発したダイレクト変復調装置[2]に OFDM(... [more] SAT2014-25
pp.1-4
IMQ 2014-08-01
14:00
富山 富山大学 UHDTV色域の等色相主観評価
岩崎有希子正岡顕一郎日下部裕一西田幸博NHKIMQ2014-7
超高精細度テレビジョン(UHDTV: ultra-high definition television)ではHDTVより... [more] IMQ2014-7
pp.1-5
 37件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会