お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2021-03-19
15:45
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]リレーショナルデータベースとグラフデータベースのリアルタイム同期方式の提案
杉本昌司小林淳司大野木健太江口秀晃NTTコムウェアICM2020-78
多様かつ複雑さを増しているネットワーク構成や自律的に変化するICTリソースを迅速に把握する方法として,これまで我々は,リ... [more] ICM2020-78
pp.104-109
IBISML 2020-03-11
09:20
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
部分空間を用いたグラフ構造の表現学習法の提案
石河純輝塩川浩昭福井和広筑波大IBISML2019-40
本稿では,部分空間表現を用いたグラフの表現学習手法を提案する.従来は,グラフ埋め込みを用いてグラ フを一つのベクトルとし... [more] IBISML2019-40
pp.51-57
ICM 2020-03-02
10:20
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
[奨励講演]グラフデータベースにおけるICTリソースの時系列管理とその抽出方法の提案
杉本昌司遠藤哲志大野木健太江口秀晃NTTコムウェアICM2019-44
多様かつ複雑さを増しているネットワーク構成を迅速に把握する方法として,これまで我々は,グラフデータベースとリレーショナル... [more] ICM2019-44
pp.17-22
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-03
11:00
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
セッション型を用いたアクセス制御システムの評価
西口朋哉高野祐輝宮地充子阪大ICSS2019-102
アクセス制御システムはビジネスロジック中に実装を行うと状態管理が複雑になるためバグが入り込みやすい.
本論文ではセ... [more]
ICSS2019-102
pp.295-300
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
14:55
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
星景写真からのカメラパラメータの推定
石川尚登土橋宜典北大ITS2019-40 IE2019-78
星空を撮影した星景写真から,それが天空のどの領域を写したものかを推定することは星景写真の分類や編集への応用が考えられる.... [more] ITS2019-40 IE2019-78
pp.213-218
MI 2020-01-29
13:20
沖縄 沖縄県青年会館 [ポスター講演]CNN特徴量と形態的特徴量を用いた乳房超音波画像における腫瘤病変の病理組織型の分類法
國枝紳也檜作彰良中山良平立命館大MI2019-76
本研究の目的は,医師の治療方針の決定を支援するために,CNN(Convolutional Neural Network)... [more] MI2019-76
pp.53-55
IN 2020-01-23
15:15
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 既存DBの流用と柔軟なグラフ演算を可能にするグラフAPIサーバの設計と実装
吉谷 遼金子晋丈慶大IN2019-68
筆者らは,複数の組織がそれぞれの保有するデータを相互に接続し,データ間の関係をグラフ情報として 利用可能な自律... [more] IN2019-68
pp.19-24
IMQ 2019-12-20
16:20
東京 東京工芸大 中野キャンパス 深層学習を用いたBTF画像データベース生成に関する基礎的検討
多田有希平井経太千葉大IMQ2019-10
Computer Graphics(CG)を用いてリアリティある画像を再現する手法の1つとして,Bidirectiona... [more] IMQ2019-10
pp.3-8
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2019-11-02
13:55
大阪 大阪大学 吹田キャンパス SNS仲介ロボットによる認知症早期発見システムの研究
岸本友太荒井研一今井哲郎小林 透長崎大ISEC2019-81 SITE2019-75 LOIS2019-40
本研究では,コミュニケーションロボットが,高齢者の日常生活の様々なイベントをトリガとして,高齢者に「日常生活に関する質問... [more] ISEC2019-81 SITE2019-75 LOIS2019-40
pp.121-126
ICM 2019-07-11
13:50
北海道 旭川市国際会議場 グラフデータベースとリレーショナルデータベースのハイブリッド利用によるネットワーク構成管理方法の提案
杉本昌司遠藤哲志大野木健太江口秀晃NTTコムウェアICM2019-8
昨今,通信ネットワークの大容量化に伴いネットワーク構成は多様かつ複雑さを増しており,これまで主に利用されてきたリレーショ... [more] ICM2019-8
pp.13-17
SANE, SAT
(併催)
2019-02-13
15:40
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター GISを用いたKa帯移動体の遮蔽エリアの推定
鄭 炳表菅 智茂高橋 卓NICTSAT2018-73
東日本大震災を契機に,NICTはWINDS用小型車載地球局を開発し,運用している.災害発生直後,緊急消防援助隊等と一緒の... [more] SAT2018-73
pp.93-98
DE, IPSJ-DBS
(連催)
2018-12-21
16:25
東京 国立情報学研究所(NII) Bi-directional LSTM-CNN-CRFによる参考文献書誌情報抽出
浪越大貴太田 学岡山大)・高須淳宏安達 淳NIIDE2018-23
膨大な文書が格納されている電子図書館の運用には,書誌情報データベースの整備が必須である.特に学術論文の参考文献欄には著者... [more] DE2018-23
pp.17-22
DE 2018-06-22
13:45
東京 株式会社LIFULL 凝集型階層的グラフクラスタリングを使用したパーソナライズドソーシャルサーチ
石塚賢吉ドワンゴDE2018-7
本論文では、ソーシャルネットワークシステム (SNS)としての機能を持つConsumer Generated Media... [more] DE2018-7
pp.31-35
SAT, WBS
(併催)
2018-05-24
13:05
鹿児島 鹿児島大学 仙台市におけるGISを用いたWINDS遮蔽エリアの推定
鄭 炳表菅 智茂高橋 卓NICTSAT2018-1
東日本大震災の教訓からNICTでは,移動中においても通信が可能なKa帯移動体を開発した.しかし,都心部においては建物,人... [more] SAT2018-1
pp.1-4
LOIS 2018-03-01
13:00
沖縄 那覇市IT創造館 GitVis3D - バージョニング・グラフの3D可視化ツール
藤村 考大妻女子大LOIS2017-75
本稿では、オープンソースソフトウェアなどの開発プロセスを2種類のノードと2種類のエッジからなるバージョニング・グラフとし... [more] LOIS2017-75
pp.25-30
IN 2018-01-22
13:50
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 広域グラフシステムにおける自律分散型コンテンツ間紐帯強度計算・管理手法の提案
北村太知金子晋丈慶大IN2017-76
コンテンツ間の関係を表現するグラフはコンテンツ間紐帯強度の導出に利用され,その値は推薦等のアプ リケーションに応用さ... [more] IN2017-76
pp.37-42
SITE, EMM, ISEC, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2017-07-15
14:15
東京 内田洋行東京本社ショールーム 高機能暗号向けZynq利用コプロセッサ開発環境とその評価
三好孝典松本 勉横浜国大ISEC2017-37 SITE2017-29 ICSS2017-36 EMM2017-40
楕円曲線上で定義される双線形写像(ペアリング)を用いた高機能暗号が多数提案されているが,
ペアリング演算の計算コスト... [more]
ISEC2017-37 SITE2017-29 ICSS2017-36 EMM2017-40
pp.275-280
IA, IN
(併催)
2016-12-15
16:45
広島 広島市立大学 講堂小ホール Catalogueシステムにおけるグラフの重要度表現のためのアクセス数保存・提供手法
佐野岳史寺岡文男金子晋丈慶大IN2016-75
インターネット上の膨大な数のコンテンツの中でコンテンツをたどるために,コンテンツ間の関係... [more] IN2016-75
pp.51-56
IN, MoNA, CNR
(併催)
2016-11-18
10:30
鹿児島 霧島観光ホテル [奨励講演]ユーザ間の通信機会の時間特性の評価手法
杉本有輝新熊亮一京大MoNA2016-26
近年,通信端末の普及や記憶装置の低コスト化に伴い,PC(Personal Computer)や,携帯電話,スマートフォン... [more] MoNA2016-26
pp.19-24
IE, EMM, LOIS
(共催)
ITE-ME, IEE-CMN
(共催)
(連催) [詳細]
2016-09-15
15:40
愛知 愛知県立大学(長久手キャンパス) Neo4jを用いたストリーミンググラフの3D可視化
藤村 考大妻女子大LOIS2016-21 IE2016-58 EMM2016-47
Neo4jはノードとエッジとしてデータを蓄積するグラフデータベースである。Neo4jはCypherと呼ぶクエリ言語により... [more] LOIS2016-21 IE2016-58 EMM2016-47
pp.19-24
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会