お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
TL 2019-07-27
11:00
兵庫 甲南大学 平生セミナーハウス 日本人英語学習者の分理解における島の制約
峰見一輝広瀬友紀東大TL2019-10
本研究は,日本語を母語とする英語学習者が英語の文理解において,統語的制約に従った処理を行なっているのかを自己ペース読文実... [more] TL2019-10
pp.1-6
EMT, EST, LQE, MWP, OPE, PN
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2018-01-25
11:15
兵庫 姫路西はりま地場産業センター 移動体向け次世代地上デジタル放送のRoFを用いた中継に関する検討
吉田 翔金子裕哉東野武史岡田 実奈良先端大PN2017-72 EMT2017-109 OPE2017-150 LQE2017-132 EST2017-108 MWP2017-85
次世代の地上デジタル放送においてハイビジョン画質を超える4Kや8K放送が提供される.そのため高データレートの信号を伝送す... [more] PN2017-72 EMT2017-109 OPE2017-150 LQE2017-132 EST2017-108 MWP2017-85
pp.203-208
TL 2017-07-22
- 2017-07-23
東京 国立国語研究所 Subject-NP wins over topic-NP, but topic is base-generated in Chinese
Fang WangFuyun WuShanghai International Studies Univ.
Chinese is a topic-prominent SVO language (Li & Thompson 197... [more]
AP, SAT
(併催)
2010-07-21
14:25
北海道 北見工業大学 地上デジタル放送用導波器及び有限反射板付2,4,6素子変形バットウイングアンテナの諸特性
川上春夫アンテナ技研AP2010-45
本論文は変形バットウイングアンテナ素子の前方に無給電素子である同形状のアンテナ素子を配置することによる特性の変化を理論的... [more] AP2010-45
pp.41-46
ITE-BCT, IE, CS, IPSJ-AVM
(共催)
2008-12-12
11:15
愛知 名古屋大学 13GHz帯を活用した複数放送波同時伝送実証実験報告
湯澤正和NTTインフラネット)・大森 昭古河電工)・木村亮一日比 学京セラコミュニケーションシステムCS2008-52 IE2008-116
地上デジタル放送の難視聴解消を目的とした送信所間マイクロ無線伝送路として、13GHz帯を活用した複数波同時伝送の実験を北... [more] CS2008-52 IE2008-116
pp.77-80
NS, IN
(併催)
2007-03-09
08:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター カオスCDMA型ギャップフィラーシステム
梅野 健NICT/カオスウェアNS2006-207
Walsh-Hadamard符号と同程度に直交するカオス符号を用いたギャップフィラーシステムを提案する。本論文では、その... [more] NS2006-207
pp.253-258
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2006-11-17
09:00
東京 機械振興会館 地下3階2号会議室 ワンセグを連結して再送信する方法およびそのギャップフィラー装置
成清善一岡野正寛土田健一高田政幸渋谷一彦NHKOCS2006-63 OFT2006-48
地下街、地下鉄など、地上デジタル放送波が直接届かない場所においても携帯・移動体向けサービス(ワンセグ)を行う手段として、... [more] OCS2006-63 OFT2006-48
pp.11-14(OCS), pp.41-44(OFT)
AP 2005-12-15
11:45
東京 東京工業大学 NICT地上波デジタル放送テストベッド ~ OFDM信号の測定法の検討 ~
太田弘毅NICT)・秋田米生日本テクトロニクス
携帯端末・移動体受信向けのワンセグサービスが開始されようとしており,NICTでは地上波デジタル放送テストベッドにおいて,... [more] AP2005-121
pp.29-34
MoNA 2005-09-08
11:40
京都 けいはんなNICT ブースター型ギャップフィラー用の簡易等化器に関する検討
成清善一横畑和典今村浩一郎澁谷一彦NHK
ビル影、室内、地下街、トンネル内など放送所からの電波が直接届かない場所に地上デジタル放送をサービスするための手段として、... [more] MoMuC2005-36
pp.33-38
SAT 2005-02-25
16:20
埼玉 KDDI研究所 ヌル制御型低回り込みギャップフィラの提案と実験的検証
吉田富彦小林 聖大幡浩平上羽正純NTT
次世代移動体衛星通信における不感地帯への対策として,不感地帯と衛星とを無線中継で接続する無線中継装置(ギャップフィラ)が... [more] SAT2004-169
pp.17-20
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会