お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 51件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-03
13:40
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 遠隔ロボット操作のための力覚による利用者間の協調方法の比較
石川 哲石橋 豊名工大)・黄 平国岐阜聖徳学園大)・立岩佑一郎名工大CQ2020-117
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] CQ2020-117
pp.49-54
CQ, CBE
(併催)
2021-01-22
13:20
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムにおける安定化
黄 平国岐阜聖徳学園大)・石橋 豊名工大)・三好孝典長岡技科大CQ2020-97
本報告では, 利用者が触覚インタフェース装置を用いて, 力覚センサが付与された遠隔の産業用ロボットを操作して作業を行う、... [more] CQ2020-97
pp.135-139
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
09:30
ONLINE オンライン開催 人とロボット間の協調における力情報を用いたロボット位置制御の効果
伊藤誠志郎石橋 豊名工大)・黄 平国岐阜聖徳学園大)・立岩佑一郎名工大CQ2020-53
人とロボットが協調して物体を一緒に運ぶ作業に対して,物体に加わる力が小さくなるようにロボット
の位置を 微 調整する,... [more]
CQ2020-53
pp.32-37
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
09:55
ONLINE オンライン開催 遠隔ロボットシステムにおける力覚フィードバック方法の比較
石川 哲石橋 豊名工大)・黄 平国岐阜聖徳学園大)・三好孝典長岡技科大CQ2020-54
力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムにおいて,一つの触覚インタフェース装置によって二つの産業用ロボットを操作し... [more] CQ2020-54
pp.38-43
CQ, CS
(併催)
2020-06-26
13:50
ONLINE オンライン開催 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステム間の協調における 力情報によるロボット位置制御実験
石川 哲石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・立岩佑一郎名工大CQ2020-18
本報告では,力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステム間の協調作業に対して,力情報によるロボット位置制御の効果を実験... [more] CQ2020-18
pp.89-94
HCS 2020-01-25
14:00
大分 J:COM ホルトホール大分 407会議室 (大分県大分市) 間接的要求の解釈バイアスと社会的報酬に基づく学習の関係
平川 真広島大HCS2019-61
「この部屋寒いね」という発話によって,「窓を閉めて」という発話のことば通りの意味ではない要求の意味を伝えようとすることが... [more] HCS2019-61
pp.41-45
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-22
11:15
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス Effect of QoS Control for Hand Delivery of Object between Remote Robot Systems with Force Feedback
Qin QianYutaka IshibashiNITech)・Pingguo HuangSeijoh Univ)・Yuichiro TateiwaNITechCQ2019-100
In this report, we investigate the effect of QoS (Quality of... [more] CQ2019-100
pp.65-70
NS 2019-10-11
11:35
愛知 名古屋工業大学 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステム間の協調作業における適応型Δ因果順序制御の効果 ~ ロボットが対等な関係にある場合 ~
金石和也石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・立岩佑一郎名工大NS2019-119
本報告では, 対等な関係にある, 二つの力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムの協調作業に対する, 適応型Δ因果... [more] NS2019-119
pp.87-92
CQ 2019-07-18
09:30
新潟 新潟大学 Human Perception of Weight in Remote Robot System with Force Feedback
Limin WenYutaka IshibashiNITech)・Pingguo HuangSeijoh University)・YuichiroTateiwaNITech)・Hitoshi OhnishiThe Open University of JapanCQ2019-33
 [more] CQ2019-33
pp.1-5
CQ 2019-07-18
09:55
新潟 新潟大学 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムにおける力情報を用いたロボット位置制御
石川 哲石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・立岩佑一郎名工大CQ2019-34
本報告では,力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステム間の協調作業に対して,筆者らが以前に提案した力情報を用いたロボ... [more] CQ2019-34
pp.7-12
NLP, NC
(併催)
2019-01-24
12:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 レーザを用いたリザーバコンピューティングにおける強化学習を利用したモデル選択
菅野円隆埼玉大)・成瀬 誠NICT)・内田淳史埼玉大NLP2018-116
リザーバコンピューティングは人口ニューラルネットワークを用いた機械学習手法の一種であり,出力の重みのみを学習する点が特徴... [more] NLP2018-116
pp.107-112
MBE, NC
(併催)
2017-12-16
13:25
愛知 名古屋大学 知覚学習の適応行動に伴う一次視覚野へのトップダウン効果の生成機構
谷 遼電通大)・矢野史朗東京農工大)・樫森与志喜電通大NC2017-44
視覚における物体認識は, 脳のフィードフォワード経路に沿って, 低次領野では単純な図形特徴検出を行い, 高次領野では複雑... [more] NC2017-44
pp.23-28
IBISML 2017-11-10
13:00
東京 東京大学 バンディット環境下における優良腕識別
鹿野英明本多淳也東大/理研)・坂巻顕太郎東大)・松浦健太郎Johnson & Johnson)・中村篤祥北大)・杉山 将理研/東大IBISML2017-82
 [more] IBISML2017-82
pp.339-346
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-01
15:10
東京 東京工業大学 Improved Robustness against Blockage in Millimeter-Wave Systems using Reinforcement Learning
Thomas BourgeoisNoriyuki HashimotoMasato UmeharaYasuhiro SuegaraKDDI Research, Inc.RCS2016-299
In millimeter-wave systems, the lack of signal diffraction a... [more] RCS2016-299
pp.61-66
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2017-02-21
10:45
北海道 北海道大学 バーチャルスタジオにおけるインタラクション法の検討
小林大悌千葉 匠八木伸行東京都市大
バーチャルスタジオにおいてCGオブジェクトとインタラクションを行う際には,合成映像をモニタで確認しながら演技をする必要が... [more]
SS, MSS
(共催)
2016-01-26
10:05
石川 しいのき迎賓館 セミナールームB ネットワーク遅延がある出力フィードバックネットワーク化制御系への強化学習の応用
藤田大嗣潮 俊光阪大MSS2015-55 SS2015-64
近年の情報技術の発達により, ネットワーク化制御システム (NCS) に注目が集まっている.
NCSはデータを転送する... [more]
MSS2015-55 SS2015-64
pp.113-118
RCS, IN
(併催)
2015-05-21
11:10
東京 機械振興会館 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボット制御における操作性のユーザ体感品質評価
鈴木一弥前田慶博石橋 豊福嶋慶繁名工大IN2015-3
本報告では,一人の利用者がビデオを見ながら触覚インタフェース装置を用いて,力覚センサが付与された産業用ロボットを遠隔操作... [more] IN2015-3
pp.13-18
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2015-03-04
09:15
東京 成蹊大学 6号館6階 ウェアラブルな手首力覚提示デバイスの開発
田上想馬マ シュハン佐藤 誠赤羽克仁東工大IMQ2014-45 IE2014-106 MVE2014-93
近年、HMDの発達により、VR世界の映像を目の前に映し出すことであたかも自分がVR世界の中にいるかのような感覚をもたらす... [more] IMQ2014-45 IE2014-106 MVE2014-93
pp.93-98
MI 2015-03-02
09:41
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ ハプティックデバイスを用いた人工股関節ステム三次元術前計画システムの開発 ~ ステムの皮質骨への食み出し量に基づく力覚誘導支援 ~
尾上慶次鍵山善之伊藤安海山梨大)・黒田嘉宏吉元俊輔井村誠孝大城 理阪大MI2014-56
本研究の目的は,三次元入出力デバイスとしてハプティックデバイスを用い,人工股関節ステムの力覚誘導支援を備えた術前計画シス... [more] MI2014-56
pp.17-22
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2015-01-22
15:25
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 風向制御による非接地型力覚提示デバイスの試作
関 一輝黒田嘉宏清川 清竹村治雄阪大PRMU2014-93 MVE2014-55
近年,空間や身体に接地しない非接地型力覚提示装置の開発が盛んに行われている.力覚提示装置の応用例としては,視覚障害者のた... [more] PRMU2014-93 MVE2014-55
pp.91-92
 51件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会