電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2015-12-02
16:20
長崎 長崎県勤労福祉会館 細粒度パワーゲーティングにおける仮想グランド線自動検知によるスリープ制御手法の評価
工藤 優宇佐美公良芝浦工大VLD2015-57 DC2015-53
本稿では細粒度パワーゲーティングにおけるリークモニタ回路を用いたスリープ制御手法について議論する。この手法はパワースイッ... [more] VLD2015-57 DC2015-53
pp.129-134
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2014-01-29
15:15
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 差分を用いた不揮発メモリの書込み回数削減による低電力回路設計
篠原寛行柳澤政生木村晋二早大VLD2013-130 CPSY2013-101 RECONF2013-84
LSI の低消費電力化のために,モジュール毎の細やかな電源オフは欠かせない.
それと同時に,電源復帰後も動作の継続性を... [more]
VLD2013-130 CPSY2013-101 RECONF2013-84
pp.167-172
VLD 2013-03-06
10:55
沖縄 沖縄県青年会館 細粒度パワーゲーティングにおけるスリープ制御回路の消費電力低減化手法の検討と評価
鶴井敬大宇佐美公良橋田達徳武藤徹也島田祐樹芝浦工大VLD2012-155
電源遮断を行うことでリーク電力を低減する細粒度パワーゲーティングをより効率的に行うためには、複雑なスリープ制御方式を使用... [more] VLD2012-155
pp.105-110
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2012-11-28
13:50
福岡 九州大学百年講堂 仮想グランド線電圧の自動検出による細粒度パワーゲーティング制御
工藤 優宇佐美公良芝浦工大VLD2012-98 DC2012-64
本稿では、リーク電流による仮想グランド線のチャージアップ現象を利用した遅延素子を用いた細粒度パワーゲーティングへのスリー... [more] VLD2012-98 DC2012-64
pp.225-230
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2011-11-30
11:20
宮崎 ニューウェルシティ宮崎 トランジェントグリッチエネルギーを低減するパワーゲーティングの回路方式の検討
太田雄也工藤 優宇佐美公良芝浦工大VLD2011-90 DC2011-66
論理セル単位でパワーゲーティング(Power Gating,以下PG)を行う細粒度PGでは、スリープ状態への移行時と復帰... [more] VLD2011-90 DC2011-66
pp.221-226
IPSJ-SLDM, VLD
(連催)
2011-05-19
09:55
福岡 北九州国際会議場 論理素子の制御値に基づく多段のパワーゲーティング
金 予木村晋二早大VLD2011-7
本稿では、論理素子の制御値に基づく超細粒度パワーゲーティングの多段化手法を提案する。本パワーゲーティング手法は、論理素子... [more] VLD2011-7
pp.33-38
VLD 2011-03-02
15:30
沖縄 沖縄県男女共同参画センター 細粒度パワーゲーティングにおける履歴に基づいたスリープ制御方式の検討と評価
武藤徹也宇佐美公良芝浦工大VLD2010-121
電源遮断を行うことでリーク電力を低減する細粒度パワーゲーティングでは、低電力効果が表れる最少スリープ時間である損益分岐点... [more] VLD2010-121
pp.31-36
ICD, SDM
(共催)
2010-08-26
13:25
北海道 札幌エルプラザ内男女共同参画センター エネルギー収支からみた細粒度電源制御技術の設計制約 ~ Power Gating編 ~
井上淳樹富士通研SDM2010-132 ICD2010-47
電源電圧制御技術を使った低消費電力LSIが、設計環境の整備によって汎用プロセッサだけでなく、ASICにも応用の広がりを見... [more] SDM2010-132 ICD2010-47
pp.45-49
RECONF 2008-05-23
09:00
福島 会津大学 パワーゲーティングを適用した動的リコンフィギャラブルプロセッサの設計と評価
齊藤貴樹慶大)・白井利明芝浦工大)・中村拓郎西村 隆長谷川楊平堤 聡慶大)・香嶋俊裕中田光貴武田清大宇佐美公良芝浦工大)・天野英晴慶大RECONF2008-10
一般的に動的リコンフィギャラブルプロセッサは,複数の Processing Element (PE) を用いて演算を行う... [more] RECONF2008-10
pp.55-60
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会