電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
10:50
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 高速時変伝送路のための伝送路予測形差動時空符号の比較
久保博嗣森 俊樹村山陽寛山岸拓真湯本菜々瀬立命館大
本報告では,高速時変伝送路に有効な伝送路予測を用いた差動時空符号 (DSTC) の得失に関して論じる.伝送路特性とデータ... [more] RCS2017-330
pp.75-80
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
11:10
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 高速時変伝送路に有効な2重判定帰還多重遅延検波を用いた2重差動符号化
森 俊樹久保博嗣立命館大
本報告では,高速時変伝送路に有効な伝送路予測形判定帰還多重遅延検波 (DFMDD) を用いた 2重差動符号化 (DDE)... [more] RCS2017-331
pp.81-86
RCS 2017-06-23
09:30
沖縄 石垣商工会館 軟判定出力per-survivor processingによる伝送路予測形多重遅延検波
下村和輝森 俊樹久保博嗣立命館大
本報告では,多重遅延検波 (MDD : multiple differential detection) の追随特性改善... [more] RCS2017-77
pp.161-166
SAT, RCS
(併催)
2016-08-19
12:40
宮城 東北学院大学 高速時変伝送路に有効なPer-Survivor Processingに基づく1次予測多重遅延検波
湯本菜々瀬村山陽寛久保博嗣立命館大
本報告では,高速時変伝送路への追随特性と受信感度特性を両立することを目的として,Per-Survivor Process... [more] RCS2016-149
pp.113-118
SAT, RCS
(併催)
2016-08-19
13:05
宮城 東北学院大学 多値PSKを用いたDSTBCのための判定帰還ブロック遅延検波
村山陽寛湯本菜々瀬久保博嗣立命館大
本報告では,差動時空ブロック符号化 (DSTBC : differential space-time block cod... [more] RCS2016-150
pp.119-124
AP 2016-03-11
11:25
山梨 石和温泉(かんぽの宿) Experimental Study on Linear Array Switched Antenna for WiMAX
Julian WebberSatoshi TsukamotoTakahiro MaedaTomoaki KumagaiATR)・Shinichiro YamamotoSatoru AikawaHyogo Univ.
The communication channel between a base-station transmitter... [more] AP2015-220
pp.91-95
ISEC, IT, WBS
(共催)
2015-03-02
14:30
福岡 北九州市立大学 ひびきのキャンパス マルチキャリア差動時空ブロック符号化のための高次予測判定帰還ブロック遅延検波
中村洸貴宮崎律子久保博嗣立命館大
本報告では,高速に変動する周波数選択性フェージング環境下でのマルチキャリア伝送方式に関して論じる.使用周波数帯域幅が搬送... [more] IT2014-74 ISEC2014-87 WBS2014-66
pp.75-80
RCS 2014-06-17
09:24
沖縄 沖縄県青年会館(那覇) 高速フェージングのためのマルチキャリア高次予測判定帰還遅延検波
宮崎律子久保博嗣立命館大
本報告では,高速に変動する周波数選択性フェージング環境下でのマルチキャリア伝送方式に関して論じる.使用周波数帯域幅が搬送... [more] RCS2014-35
pp.19-24
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-03
14:50
東京 早稲田大学 高次伝送路予測を適用したPADM(Per transmit Antenna Differential Mapping)送信ダイバーシチの特性 ~ 非対称差動マッピングが性能に与える影響 ~
久保博嗣立命館大
本報告では,高速フェージング下での追随特性改善のために,高次伝送路予測を適用したPADM (per trensmit a... [more] RCS2013-340
pp.205-210
RCS, AP
(併催)
2013-11-21
17:50
島根 松江テルサ [招待講演]高速時変伝送路に適した差動時空符号化とその無線通信システムへの応用
久保博嗣立命館大
本報告では,高速に変動する伝送路に有効な伝送路予測を用いた差動時空符号化を比較し,これら差動時空符号化が有効な無線通信シ... [more] AP2013-115 RCS2013-193
pp.87-92(AP), pp.111-116(RCS)
RCS 2013-10-18
10:35
東京 上智大学 差動時空ブロック符号化のための判定帰還ブロック遅延検波の特性 ~ 変調多値数の拡大とダイバーシチ受信が与える影響 ~
久保博嗣立命館大
本報告では,差動時空ブロック符号化 (DSTBC : differential space-time block cod... [more] RCS2013-160
pp.103-108
IT, ISEC, WBS
(共催)
2013-03-07
17:25
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス [招待講演]高速時変伝送路に有効な差動時空符号化に関する検討
久保博嗣立命館大
本報告では,高速に変動する伝送路環境に有効な差動時空符号化に関して論じる.差動時空符号化は,時空符号化に差動符号化的な概... [more] IT2012-89 ISEC2012-107 WBS2012-75
pp.169-174
AP, RCS
(併催)
2012-11-15
10:15
東京 東京電機大学(東京千住キャンパス) 差動時空ブロック符号化のための判定帰還伝送路予測による復調方式
久保博嗣立命館大
本報告では,差動時空ブロック符号化 (DSTBC : differential space-time block cod... [more] RCS2012-163
pp.13-18
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2009-03-06
09:40
神奈川 YRP 高速マルチパスフェージング伝送路におけるOFDM伝送方式に関する検討
青木一平田野 哲梅原大祐守倉正博京大
OFDM伝送方式はマルチパスフェー
ジングチャネルにおいて優れた特性を有するものの,フェージング変動が高速
なフ... [more]
RCS2008-271
pp.349-354
IT 2007-07-19
14:35
兵庫 神戸大学 高速位相変動モデルの提案とターボ等化器の位相追従性に関する検証
金城宏幸渡邉 卓橋本 猛電通大
水中における超音波を用いた無線通信では,波の反射や屈折などによる多重経路(マルチパス)伝搬が符号間干渉(ISI)を生じる... [more] IT2007-11
pp.13-18
RCS, AP
(共催)
2004-10-29
10:10
新潟 新潟大学 下りリンクVSF-OFCDMブロードバンド無線アクセスにおける再送を考慮した高速セクタ選択の屋外実験結果
森本彰人安部田貞行佐和橋 衛NTTドコモ
本稿では,100 MHz帯域を用いる下りリンク可変拡散率(VSF: Variable Spreading Factor)... [more] AP2004-166 RCS2004-187
pp.77-82
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会